クエスト - 享楽の歓迎

ページ名:享楽の歓迎

享楽の歓迎

受注場所 失楽園
受注人物 冥星の堕天使 ルシファル
受注条件 天底の夜明けクリア
種別 サブクエスト
説明

地上に築かれた、堕天使の堕天使による堕天使のためのテリトリー「失楽園」。

鬱蒼とした空間に迷い混んだパンドラ一向を出迎えたのは招待状の差出人であるアビジン、そしてこの土地の支配人であるルシファルだった。

パンドラは禁忌の箱解放の一件で名を上げていたようで、堕天使達は是非その実力を見せてもらいたいと請願する。

絶対の自信家たるパンドラは、この申し出をあっさりと承諾。

早速コロッセオに案内されたパンドラ達。

決闘の相手として待ち受けていたのは、50連勝を達成しているという強豪堕天使であった──

報酬 5000G

詳細情報

まだ失楽園を本格的に探索することはできず、いきなりのボス戦となる。

対戦者は「機械天使 アーク」。詳細は項目で。

 

 

失楽園のコロッセオには己の力に自信を持つ堕天使達が集い、報酬と名誉、そして溜まったストレスの発散を求めて決闘する人気スポットらしい。

 

試合展開はいつもえげつないとのこと。決闘の敗者はほとんどの場合再起不能レベルの重症を負うようで、治療のため天馬の馬車に乗せられて、何処へと輸送されていく。 かつては止めを刺されて死亡する者が後を立たなかったようで、文字通り命懸けの死闘だったらしい。

 

現在のシステムはルシファルが失楽園を管理した後に考案されたもので、危険度の低い娯楽の1つとして親しまれているとのこと。多少身体が吹き飛んだりするのは危険の内に入らないらしい。

 

 

 

ちなみに、相方となるパンドラは早くも失楽園の環境に適応し始めており、ノリノリで決闘に出向いていたりする。

流石堕天使。

 

 

 

←【SECOND QEST

 【FORTH QEST】→