KF-10の噂話

ページ名:KF-10の噂話

 

ーー機械解体新書

機械に権利を持たせる事について、人は幾度も議論を交わしてきた。

機械に人間のような力を与えて良いものだろうか?

機械に人間のような判断を任せて良いのだろうか?

機械は人間のような感情を持つのだろうか?

新しい種を作るのは全能の神にだけ許された仕事であり、我々人間が行うにはあまりにも難しい問題であった。

だからこそ我々"生き物"が強大な機械を作る時には、常に制御できるように調整し、"生き物"のようにならないように細心の注意を払い、そして自爆コードを取り付けて自由を奪うのである。