クエスト - 日はまた昇り正義を照らす。

ページ名:日はまた昇り正義を照らす。

日はまた昇り正義を照らす。

受注場所 大妖怪の間、前。
受注人物 無し
受注条件 正義に輝く国-参をクリアする。大妖怪の間前に到着。
種別 サブクエスト
説明

ーーーーゲームより引用ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

15年前の日照不足の原因や10代目将軍義輝の失態とオオエドの乱の黒幕を知ったあなたは黒幕を成敗するため戦力を集める事にした。

敵があやかしの類なら専門の陰陽師に頼むのが吉だろう。あなたはセイメイにその事を伝え、出兵してくれるよう話すことにした。

敵の城の内部の情報は是非欲しい。だが妖怪の本拠地に気付かれず侵入するには最高のシノビでなければいけない。あなたコタロウ・フウマに妖怪の本拠地の調査を依頼した。

コタロウはセイメイと情報を共有し、五日ほど後、セイメイが大規模な遠征に行くという噂を流した。だが実際は、今日妖怪の本拠地にほぼ全戦力が攻めいるのだ。征伐軍に入り少し敵の減った妖怪の本拠地へ攻め入ろう!

本拠地内には多数の妖術が仕掛けられているので注意。敵を呼び戻す系の妖術はシノビが最優先で解除したため心配することはない。

そして、攻め入って数分が経ち、天は雲に覆われた。あの15年前のヨウトの様に。

陰陽師達は陰陽をある程度操作する事ができるとはいえ、人間は陽に属する生物。日光が遮られた今は全ステータスが一段階ダウンしてしまった…。

だがあなた達精鋭部隊は最も巨大な妖力を部屋の中から二つ感知した。相当奥にあることからこの本拠地の主であると考えられる。

この主を倒さなければ、また日照不足が起こるかもしれない。

準備をして中に入り、主を倒そう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大妖怪の間には二大妖怪のニセ将軍(化け狸)と九尾がいる。ニセ将軍はHP攻撃力防御力が高く仲間に化けてくることがあるので注意。

妖狐はMPと素早さが高く最大で九つまで魔法を同時発動できる。だが同時に放つ魔法の数の半分の秒数分停止しなければならず(9の魔法を同時に発動するなら4、五秒間その場で停止する)、魔法を発動するときは同時に使う魔法の数の分尻尾がぶわっと上がり停止時間や魔法を使うタイミングが丸分かりになる。また尻尾には魔力が溜められており、切断するとMPの上限を削ることができさらに斬り落とした尻尾の数分同時発動できる魔法の数を減らす。

火力職なら仲間の陰陽戦士と陰陽師に化け狸のヘイトを集めもらい九尾を攻撃する。

支援職なら仲間の陰陽武士と天秤の破壊者に九尾を任せ化け狸のヘイトを集めよう。

大妖怪の間には大量の人間弱体化アイテムが使用されているが、戦闘時間3分を超えるとセイメイが参戦。半妖なので妖からのダメージを少し減らし、専用技の、臨兵闘者皆陣列在前で味方の全ステータスを二段階上げてくれる。普通に陰陽師としても開祖なので強い。

なお九尾は尻尾を6本落とすorHPが八割を切ると化け狸を見捨て逃亡する。イベントなので変えられない。

報酬 10000G、莫大な量の経験値。妖怪の蓄えた様々な装備、道具の一部。換金可能な装飾品や金のインゴット複数。スキル・妖怪殺し

詳細情報