トップページ

ページ名:トップページ

Microsoft Flight Simulator 2020
フライトトレーニング日本語解説



私を含め、フライトシミュレーターの初心者の方は飛行機をどうやって飛ばせば良いのかよく分かんないと思うんですよね。それにいろんな機能がありすぎて、どういう時に何を使えば良いのかとか、そのあたりも説明できたらいいなと思ってます。Microsoft Flight Simulator2020(以下MSFS2020と略します)のゲーム内に初心者向けのフライトトレーニングがありますのでこれを日本語に翻訳しながらやってみたいと思います。


・お知らせ

【MSFS2020バージョンアップ】
・重要
2020年09月17日
MSFS2020のバージョンアップが来ました。日本語対応していたファイルが英語に戻っています。
フライトトレーニングの日本語化を対応しました。トレーニング01だけ変更がありましたが、02 - 08は変更ありませんでした。01だけ新しいものをダウンロードしていただければ、02 - 08 は今までのファイルがそのまま使えます。



【FSTourGuide】
2020年09月10日
ブッシュトリップの途中ですが、ちょっとおもしろいことを思いつきました。
ブッシュトリップも、MSFS2020のVFRフライトも、もっともっと楽しみたいと考えていた所、隣の席にツアーガイドを乗せて音声でガイドしてもらったら良いんじゃないかと思いつきました。
ブッシュトリップでも表示される次のポイントの説明とは別に、「ここから次のポイントは方位XX度、距離はXXマイルほどですね」とか、ポイント以外にも「目印のXXがそろそろ見えてくる頃です」とか「あれが有名なXXです」とか喋ってくれると楽しいんじゃないかと。
ブッシュトリップじゃなくフリーフライトでも事前に「出発・到着空港」「見どころポイントの場所と案内文」を事前に登録しておけば、自動で喋ってくれるなんて面白いんじゃないですかね?
私のソフトでFSUIPCを介してMSFS2020の情報を取れることは確認済みですし、ボイスロイドにその都度音声で喋ってもらうソフトもできてるので、これ作れちゃいますね。

ボイスロイドを持っている人はボイスロイドで、持っていない人は棒読みちゃん、またはWindows10に標準で入っている音声合成のハルカで、同じくWindows10に入っているジラを使えばネイティブ英語でも喋ってもらえます。

このソフト、MSFS2020だけじゃなくFSXでもP3DでもFSUIPCを使えばOK。X-Planeも「XPUIPC」で使えますね。

ということで、ちょっとそちらの調査を始めました。
ブッシュトリップの途中ではありますが、しばらく時間をいただきたく思います。


・日本語化
メニュー、UI(ユーザーインターフェース)、ランディングチャレンジなど、積極的に日本語化されている「Shakekan」さんと日本語化で提携することになりました。「Shakekan」さんの日本語化もぜひ導入して、より良い日本語フライトシミュレーターをお楽しみください。

Steamガイドページ「日本語化MOD」: https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=2205261602
日本語Discord(しゃけ缶製作のMSFS2020日本語化プロジェクト専用):https://discord.gg/rSsBPgE
Shakekan 日本語化:UI翻訳 ページ(ダウンロードもこちらから):https://github.com/Shakekan/msfsjp


・使用機器
ロジクール (Logicool) プロ フライト ヨーク & スロットル クアドラント シミュレーション コントローラー G-PF-YS
定価 30,943円

ロジクール (Logicool) トーブレーキ搭載 プロ ラダーペダル シミューレーション コントローラー G-PF-RP
定価 23,375円

これらを使っています。
もし今後も末永くフライトシミュレーターを趣味として遊んでいきたい場合はこれらを揃えるのも楽しいですよ。

とりあえず上の2点があれば、その気になって真剣に遊べますのでおすすめです。
資金に余裕がない場合はラダーは後回しで良いですね。
戦闘機にも乗りたい場合はヨークよりHOTASジョイスティックのほうが安いし手に入れやすいでしょう。


設定
ここでの解説などは全て上の2つの機器(ヨーク&スロットル、ラダーペダル)を使った説明となります。
全てMSFS2020が自動で作ったデフォルト設定でOKです。
ただ、ラダーだけはデフォルトのままではすっごいピーキーで、すこし踏んだだけでグワングワン動くので
これだけ以下の感度の設定を行いました。







ラダーの設定だけ感度(SENSITIVITY)を「-70%」にしています。
あとはヨークもラダーも全てデフォルト設定です。

























 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
管理人
>> 返信元

ツイキのタヌキさん、感度の設定ができないのはみなさん同じなので、MSFS2020の対応が先か、ほかのだれかが対応策を見つけるのが先か、楽しみに見てましょう♪

返信
2020-09-18 16:07:09

ツイキのタヌキ

有り難うございました。
失礼な申し出をいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
少し問題の解決策が出来るまで待ちたいと思います。
現状でも多少は不安定ですが楽しくフライトをしております。
今後も英語力に乏しい私の良き教科書になって下さい。

返信
2020-09-18 15:47:04

管理人

名無しさん、いいえ、私はサポートではありませんので、そこまではしません。まぁ、設定ができないことは海外でも大騒ぎしてるようですので、少し待てば修正されると思いますよ。

返信
2020-09-18 12:39:00

名無し
>> 返信元

有り難うございます。
SteamLibrary\steamapps\common\MicrosoftFlightSimulator\Inputとの事ですが、ご迷惑でなければ、どの様な修正分を書き出すのでしょうか、誠に申し訳御座いませんがお教え頂くと大変助かります。
少し話は変わりますが、ジョイスティックのハットスイッチの周囲を見渡す設定をしたいのですが、EXTERNAL QUICKVIEW45°~120°を設定しましたが設定出来ません。
英語力の無い初心者に詳しくお教え下さい。誠に申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

返信
2020-09-18 11:26:44

管理人
>> 返信元

ツイキのタヌキさん、感度調節ですが、STEAMの環境では「SteamLibrary\steamapps\common\MicrosoftFlightSimulator\Input」ここに主な装置のデフォルト設定のファイルが入っているようです。該当するファイルを書き直したら設定できるかもしれません。自己責任でお試しください。

返信
2020-09-18 10:31:26

管理人
>> 返信元

Tmax2さん、変更されているのが01だけだったので良かったです。着陸がスムースにできたら気持ちいいですよね。頑張ってください。

返信
2020-09-18 10:30:08

ツイキのタヌキ
>> 返信元

私も9月17日のアップデート後感度設定が出来なくエアークラフトが不安定で飛行する事が出来ません。
何方かが解決を致しましたら是非等掲示板にて教えて下さい。
お願い致します。

返信
2020-09-18 10:12:30

Tmax2

バージョンアップに素早い対応ありがとうございます。しばらくトレーニングはお休みかなと思っていました。
これでまたトレーニングに精出すことができます。(^_^;
それにしても「着陸」は難しいです。

返信
2020-09-18 05:51:59

管理人
>> 返信元

Tmax2さん、情報ありがとうございます。私も確認しました。確かに感度設定できなくなっていますね。こんな大きな問題ならすぐに対策されると思います。。。ということは、またテキストも手を入れられる可能性が?日本語対応を作るのは2,3日待ったほうが良いかもな。。。

返信
2020-09-17 18:31:43

Tmax2

9/17のアップデートで感度設定ができなくなってるようなんですが
感度をクリックしても「DONE」というボタンが表しされるだけになりました。

返信
2020-09-17 17:11:02

管理人

ツアーガイドソフト、ポイントの座標と説明文を作ってボイスロイドでしゃべるところまで出来上がりました。これが完成したらブッシュトリップの案内をしてもらって飛んでみようかな?
ttps://youtu.be/9sobJK77xKQ

返信
2020-09-11 22:40:30

管理人

「FSTourGuide」の作成を開始しました。

返信
2020-09-10 15:40:51

管理人
>> 返信元

tomhiyoさん、情報見つけたらお知らせしますね。ちょっとおもしろそうなこと思いついたので、そちらもご期待ください。

返信
2020-09-10 13:00:21

tomhiyo
>> 返信元

ありがとうございました。
情報がありましたらよろしくお願いします

返信
2020-09-10 12:37:38

管理人
>> 返信元

tomhiyoさん、その辺のことは私はまだ触っていないので分かりません。MSFS2020では今は大画面(50インチテレビ)のみでやってて、今後VRがでたらそちらをメインにしていくつもりなので、別モニターとかはやる予定ないです。

返信
2020-09-10 10:12:06

tomhiyo

以前はマイクロソフトフライトシュミレターXを使用していました。メインモニターには操作する操縦席にして別モニターには飛行機の外観をフライバイして着陸態勢の姿勢を同時に確認したりしていましたがこんどのMFS2020はALTキィーで計器とかはできるようですが外観をフライバイとか別画面ができないようですがそのとうりでしょうか、他に方法があれば教えていただきたいのですがよろしくお願いいたします。

返信
2020-09-10 09:25:22

管理人
>> 返信元

Ginjiさん、書き込みありがとうございます。フライトトレーニングの7,8が問題なくこなせるようになると、どこでも安全に飛んでいけるようになります。その知識をもってブッシュトリップも良いですよ。ブッシュトリップの解説も今作っていますので、どうぞお楽しみに。

返信
2020-09-05 14:24:44

Ginji

最近Microsoft フライトシミュレーター を始めたばかりですがこのサイトのおかげで助かってます!これからもよろしくお願いします!

返信
2020-09-05 13:21:56

管理人
>> 返信元

tomihiyoさん、書き込みありがとうございます。私はまだフライトトレーニングしか触ってないんですよ。これにかかりっきりです。ですので旅客機とか他の機能については全然手つかずなんです。なにかそちらでわかりましたら教えて下さいね。

返信
2020-08-26 14:27:05

tomhiyo

初めまして、今までmfsxで737をfmcでフライトしていまして今度mfs2020プレミアムを購入して787機体でfmcでフライトしましたがcduのボタンでメニューがなくてsaveができないのですが?。メインメニューでsaveをしてみますと注意書きを日本語にして見ると「fliteファイルとflite prans.olnファィルは、有効なフライトプランがある場合にのみ保存できます」となってcduの記録が消えています、質問ですがj前のmfsxのようにcduのメニューボタンの代わりがどこかにあるのでしょうか、よろしくお願いします

返信
2020-08-26 13:45:33