トップページ

ページ名:トップページ

Microsoft Flight Simulator 2020
フライトトレーニング日本語解説



私を含め、フライトシミュレーターの初心者の方は飛行機をどうやって飛ばせば良いのかよく分かんないと思うんですよね。それにいろんな機能がありすぎて、どういう時に何を使えば良いのかとか、そのあたりも説明できたらいいなと思ってます。Microsoft Flight Simulator2020(以下MSFS2020と略します)のゲーム内に初心者向けのフライトトレーニングがありますのでこれを中心にやってみたいと思います。


・お知らせ

【FSToruGuide】
FSTourGuideの自動アナウンスポイントの説明内容がWikipediaなどから無断で使用しているとの指摘を受け、配布を終了しましたが、中身を全入れ替えして(説明文は入れずに場所名のみのアナウンス)再度公開する準備をしています。
使用してみたい方は「Discord:hideGのサーバー」に来てください。


「GoogleMapReplacementMOD」の効果
説明ページを作りました。左のメニューから飛べます。興味のある方はぜひご覧ください。
トアパパさんの解説ページも紹介しています。
・【GoogleMap置換え】




新飛行訓練 日本語音声を配布開始しました
新しくなったフライトトレーニング「飛行訓練」の日本語音声を公開しました。
これから順次作って行きます。






【大型アップデート】
2021年11月19日 大型アップデート「Sim Update 7」v1.21.13.0
フライトレーニングに「ブッシュパイロット」「IFRナビゲーション」が追加され、どんどん充実してきましたね!
(しばらくお休みしてましたが、そろそろ再始動しようかと思います)


2021年07月31日 HotFix  v1.18.14.0
「Sim Update 5」でCTD(クラッシュ)するという報告やその他不具合が多数、急遽「Hot Fix」が出されました。

2021年07月28日大型アップデート「Sim Update 5」v1.18.13.0 がきました。
今回のアップデートは今まで以上に盛りだくさんですね。
フライトトレーニングも大幅に変更&追加されています。
音声は英語音声のままのようなので日本語音声をまた作って見ようかなと思います。
普通に画面で飛ぶには英語音声のままでも字幕が読みやすいのですが、VRではやっぱり日本語音声が欲しいよね。


【BushTrip Nevada ヨセミテ観光】
ブッシュトリップ・ネバダ・VR
最終レグのヨセミテ観光の部分のみを切り抜いて公開しました
26分の動画です。どうぞお楽しみください。



アカトシュさんの紹介動画をご覧ください。




・使用機器
ロジクール (Logicool) プロ フライト ヨーク & スロットル クアドラント シミュレーション コントローラー G-PF-YS
定価 30,943円

ロジクール (Logicool) トーブレーキ搭載 プロ ラダーペダル シミューレーション コントローラー G-PF-RP
定価 23,375円

これらを使ったり、Xbox360コントローラーを使っています。
もし今後も末永くフライトシミュレーターを趣味として遊んでいきたい場合はこれらを揃えるのも楽しいですよ。

とりあえず上の2点があれば、その気になって真剣に遊べますのでおすすめです。
資金に余裕がない場合はラダーは後回しで良いですね。
戦闘機にも乗りたい場合はヨークよりHOTASジョイスティックのほうが安いし手に入れやすいでしょう。


設定
ここでの解説などは全て上の2つの機器(ヨーク&スロットル、ラダーペダル)を使った説明となります。
全てMSFS2020が自動で作ったデフォルト設定でOKです。
ただ、ラダーだけはデフォルトのままではすっごいピーキーで、すこし踏んだだけでグワングワン動くので
これだけ以下の感度の設定を行いました。







ラダーの設定だけ感度(SENSITIVITY)を「-70%」にしています。
あとはヨークもラダーも全てデフォルト設定です。






【過去記事】
すでに対応されている項目ですが、今後のアップデートで同じようなことが発生したときの
対応のために残しておきます。


【フライトトレーニング02で墜落することの対処方法】
「フライトトレーニング02 航空機の姿勢と計器」を開始すると、教官が操縦しており、そのまま墜落します。
教官が操縦しているので、こちらからはなにも動かせず、なすすべなく墜落です。。。。。
対処方法を見つけましたので、「2.Attitudes & Instruments」のページに書きますね。