フレーム編成の注意事項

ページ名:フレーム編成の注意事項

ヒーローにはそれぞれ3枚ずつフレームを装備することができます。

いくつか注意事項があるため、意識して編成しましょう!

フレームの編成枠について

フレームにはメインフレーム、サブフレームの概念があります。

一番上がメインフレーム、下2つがサブフレームです。

メインフレーム

メインフレームを装備すると以下の恩恵を受けることができます。

1:ステータスUP(フレームの攻撃力・HP)
2:アビリティによる強化(※属性が一致している場合のみ)
3:フレームスキルの使用(※ヒーローが一致している場合のみ)
4:イベントポイント特効(※イベントで追加される特効フレームを装備している場合のみ)

フレームスキルを使用するため、イベント期間中以外はヒーローが一致したフレームを装備するようにしましょう。

サブフレーム

サブフレームを装備すると以下の恩恵を受けることができます。

1:ステータスUP(フレームの攻撃力・HP)
2:アビリティによる強化(※属性が一致している場合のみ)

メインフレームと違ってスキルやイベントポイント特効は関係ありません。

アビリティによる強化を受けるため、属性が一致したフレームを装備するようにしましょう。

フレームの属性・対象ヒーローについて

フレームの属性と対象ヒーローはフレーム詳細画面とフレーム選択画面で確認することができます。

属性

   

フレームの枠の色で判定することができます。

対象ヒーロー

以下の方法で判定することができます。

詳細画面:スキル説明文頭の【〇〇専用】部分

選択画面:アイコン左下に「SKILL」の表記があるもの

フレーム編成時のフィルタ・ソート機能

フレームは数がかなり多くなるので、編成の際は絞り込みとソートを活用しましょう。

項目名が書かれたボタンをタップすると使用できます。

※昇順・降順の切り替えは▼ボタンをタップすると変更できます。