ウラオオサカ2

ページ名:uraosaka2

全体マップ

2023.06.06 加筆ver.

攻略メモ(02.018)

北東と南西の回転する壁の一部が途切れていない点、北西の発電機の右側にある段差が右下に移動してない点、東の特急発電機の右下の障害物が途切れていない点、南東スタートの上にある障害物がジャンプで飛び越えられる壁でない点を修正。

スタート地点は赤と青の2パターンです。

ワープ上の矢印は移動後に修正される視点の方向を示しており、複数あるジグザグから曲線は上り坂の終わり際で行うスライディングジャンプを意味しています。

調整履歴

日時 調整内容
23.07.04 開始位置のパターンを変更しました。(L字+V字から∧字+V字)
23.06.06 ステージ全体のオブジェクトの配置を調整しました。
  川の中でも移動速度が落ちないようにしました。
  川の流れを緩やかにしました。

ギミック

流れる川

ステージ中段、西から東にかけて水が流れており、流れに乗ると移動速度がやや速くなる。

23.06.06のアップデートより流れに逆らった時の移動速度が落ちないようになった。

 

ジャンプがもっとも効率の良い移動となり、過酷な兎跳びに励むJK達の姿も多々見受けられたのも過去の話。

 

回転する壁

23.06.06より構造が変わり、回転速度が低下。

通路を遮る障害物は全てスライディング、回転する壁を跨げる障害物は全てジャンプと覚えると良い。

 

大体こんな感じ

ステージの構造について

全体的に初動が難しいステージ。だがテンプレにできるルートは多く、ヒトはかなり逃げやすくなっている。

特急発電機の設置数とアクセスの良さが尋常ではないため、逃走中の充電を積極的に狙っていける構造。

 

ループ性の高い強力なルートは特急発電機を中心に点在しているが、アクセスするルートはアレンジが利きやすい。

点と点を結ぶ線は自由に描いて良いようなステージであるが故に、敵が最終的に目指す場所が分かっても目の前の敵が次の瞬間にどの方向へ逃げていくのかが読み辛く、追いかける力を養わないとオニの時に中々倒せない場合がある。

 


 

充電速度が極めて早い事も特徴の一つで、残り時間が100秒以上ある段階でフル充電になる事も多々ある。

自分や敵がフリーになって大量の特急充電が通ると1ターンで50~60%の充電も十分にあり得るため、フリーを作らないようにターゲットを手放さないというのはとても大切。

 

東の特急発電機周りは触りに行きやすい上に逃げやすいので、ここでの充電は狙っていきたい。

北東と南西(回転壁エリア)、北西(お好み焼きエリア)もジャンプポイントで障害物を2枚越えて特急発電機に触れる事ができ、充電した後もジャンプポイントなどを駆使して逃げ延びる事は難しくない。

開始直後の充電は難しいが、上手く逃げ回りながらどう充電をするか、そこへ向かえるルートをどう構築していくかが大事。

 


 

上り坂を上り切ると同時にスライディングして、すぐさまジャンプを行う「スライディングジャンプ(Q&A参照)」ができるとルートの幅が広がるので、より一段上のチェイスを目指すならこのステージで覚えたい。

 

ゴールについて

流れる川とデグチ周辺の特殊な地形の関係上、突入経路が制限されるため、他のステージよりも一段難しい印象。

 

流れに乗れる西側か、北南から狙う事が多い。東西から狙う時は鉄の梯子の上から、北南では顔出しパネルの前から機会を窺えると良いのだが、大抵はそれより後ろに押し込まれやすい。

オニがデグチの台座周辺にいるにも関わらず、周辺が開けているからか少し離れた位置から準備せざるを得ない。

この安全圏をキープしたとしてもゴールとの距離があり、どう搔い潜るかがこのステージにおけるゴールの課題となる。

 

オニだと充電が100%になる前後でステージ外周のワープ1ワープ2を使う敵を追ってしまうと、ワープから出てくる敵の方が内側へ入り込む事ができてしまい、開放と同時にゴールもあり得る。この点には注意しておきたい。

 

ワープについて

  • ワープ1
    :北西開始は間に合うが、南西開始は間に合いません。オニがワープ2で追ってきた場合は北西の特急充電も。
    :追いかけてワープしましょう。
  • ワープ2
    :東のワープは最短ルートを取られた場合、北東開始も南東開始も間に合いません。
    :追いかけて攻撃しましょう。
  • ワープ3
    :南東のワープはシャッターを閉めてワープが可能。北西のワープは間に合いません。
    :北西は追いかけて攻撃しましょう。南東はハイジャンプがある場合は阻止できます。

サブスキルについて

南東のシャッターを閉じてのワープ3を中心に大きな迂回を迫られる場所があるので、「.ハイジャンプ」が多め。

ただし、敵が奥へと逃げていく場面が多々あるため、ハイジャンプ攻撃を当てようとするならば射程内に捉えた瞬間を見逃さない事が重要。

 

スライディング壁が多く、「.キラースライディング」も活躍すると思いきや、チェイス中に充電をしていこうとすると障害物の少ないルートを通りやすいステージとなっている。

回転する壁の中では読み合いの必要なく轢くことができるが、ここ以外では思いの外影が薄い印象。

 

BCランクなどで復活地点が分からずに大量の充電を許してしまうなら、「.サーチ」を持っていく方が賢明。

このステージでもっとも阻止したいのは特急充電。他であれば復活直後は通常の発電機による充電が多いが、ここでは特急へのアクセスも容易であり、位置が読めずに迷うと数十%単位で充電されてしまう可能性がある。

サブスキルで撃破できる割合が少ないなら、敵の充電を軽視してまでそれらに拘る意味は薄い。

エリア別詳細

回転壁エリア (北東)

 

お好み焼きエリア (北西)

発電機の上にあるジャンプポイントは壁に体を擦るようにジャンプしつつ乗ると、発電機のある高台へギリギリ乗る事ができるので、これだけは覚えよう。

シブヤ風エリア (南東)

回転壁エリア (南西)

初動が難しいエリア。開幕充電は諦めましょう。

キーパワーやアイテムを取った後、オニの出方を窺って隣り合う2つのシャッターからどっち回りで逃げるか決めると安定しやすい。

初動が難しいエリア。逃げるだけならばそこそこ強い。

左のジャンプポイントを使う事で特急充電にアクセスできるが、回転壁の周期次第では即座にオニが近づけるため、ダッシュゲージを半分近く減った状態からチェイスが始まってしまう場合がある。

こちらも南西(回転壁エリア)同様、安定を取るならアイテムを取った後に中程まで進み、オニの出方を窺ってから左か右へ動くと良い。

西

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する

NG表示方式

NGID一覧