華我錠 ジョウカ

ページ名:kagajo _joka

プロフィール

陸上部のエース
我錠かがじょう ジョウカ (CV.渡 楓)

ヒト
オニ

プロフィール
足に病を抱えつつもカギコに生きる希望を見出した少女・華我錠カガジョウジョウカ
カギコが誰かを庇った事故により、彼女を超える夢は砕け散る
カギコと勝負する夢を叶えるため一番大事な記憶をアノコに差し出した
学校
鬼ヶ丘体育高校 陸上コースおにがおかたいいくこうこう りくじょうこーす
部活
陸上部
得意教科
体育、スポーツ科学
好きな食べ物
スイーツ
嫌いな食べ物
入院食
趣味
ランニング、筋トレ
誕生日
1月23日
参加理由
カギコセンパイと勝負するためならなんだってする。何を犠牲にしても…

プロフィール
足に病を抱えつつもカギコに生きる希望を見出した少女・華我錠カガジョウジョウカ
カギコが誰かを庇った事故により、彼女を超える夢は砕け散る
カギコと勝負する夢を叶えるため一番大事な記憶をアノコに差し出した
学校
鬼ヶ丘体育高校 陸上コースおにがおかたいいくこうこう りくじょうこーす
タイプ
ハンニャ
ウワサ
・泣くのは専門外らしい
・くすぐりに弱いらしい(特に脇腹)
好きな食べ物
体に悪いオイシイモノ
嫌いな食べ物
体にいいマズイモノ
趣味
他人を泣かすこと
誕生日
1月23日
参加理由
好きなだけ泣かしてい~なんて最高ですよぅ♡はにゃにゃん♪

調整履歴

日時 調整項目 調整内容
24.05.07 曼殊沙華 ▼ 発動時、ダッシュゲージを全て失うようにしました。
24.04.03 陸上部の現エース ▲ ダッシュゲージの消費量を1.5倍から1.3倍に下げました。

ノーマルフォーム

キャラクター強化

Lv彼岸斬陸上部の現エースショートサーチ
(ワープポイント)ワープポイントを使用した時、少しの時間ミニマップに敵の位置が表示されるよ
ダッシュゲージ回復速度上昇
(劣勢時)ジュウデン量が負けている時にダッシュゲージの回復速度が上昇するよ
Lv2発動コストダッシュゲージ消費量効果時間回復速度
Lv3発動コストダッシュゲージ消費量効果時間回復速度
Lv4発動コストダッシュゲージ消費量効果時間回復速度
Lv5発動コストダッシュゲージ消費量効果時間回復速度
Lv6発動コストダッシュゲージ消費量効果時間回復速度
Lv7発動コスト-MASTERMASTER
優先度最高
Lv彼岸斬陸上部の現エース
Lv2発動コストダッシュゲージ消費量
Lv3発動コストダッシュゲージ消費量
Lv4発動コストダッシュゲージ消費量
Lv5発動コストダッシュゲージ消費量
Lv6発動コストダッシュゲージ消費量
Lv7発動コスト-
優先度最高
Lvショートサーチ
(ワープポイント)ワープポイントを使用した時、少しの時間ミニマップに敵の位置が表示されるよ
ダッシュゲージ
回復速度上昇
(劣勢時)ジュウデン量が負けている時にダッシュゲージの回復速度が上昇するよ
Lv2効果時間回復速度
Lv3効果時間回復速度
Lv4効果時間回復速度
Lv5効果時間回復速度
Lv6効果時間回復速度
Lv7MASTERMASTER
優先度

メインスキル

彼岸斬
説明
ボタンを押し続けることで射程を広げ、
離すと同時に前方を斬り払うよ
Lv1
67%
Lv7
55%
備考
射程の拡大はボタンを押し続けて0.83秒目(25F)から。最大射程までに必要な時間は拡大開始後1.2秒(36F)
溜めている間は移動とダッシュ可能。ジャンプ、スライディング、攻撃不可
紹介動画閉じる

[編集]

解説

性能


発動してスペシャルボタンを押したままにすると、0.83秒(25F)後から攻撃範囲が拡大し始め、ボタンを離すと前方へ高速の絨毯状の攻撃を放つ。最大射程までは拡大開始後1.2秒故、ボタン押下からだと2秒掛かる事になる。

放たれた攻撃は障害物を貫通し、最大射程でボタンを離しても0.23~0.26秒(7~8F)で端まで到達する。

ただし、地面の高さに合わせて這う事はなく、常に水平に放たれるため、高低差を無視する事はできない。

 

溜めている間は各アクションができないので、障害物の奥へと逃げられると追えなくなったり、迂回が必要になる他、攻撃不可の都合上破壊できない「カベ」にも阻まれる。

攻撃範囲の円は敵も視認可能で、途中で気絶したり、ウラオキナワ系のハッシャダイに入るとスキルが終了する。

 

 

使い方


「平坦な地形で、障害物で遮られにくく、一定距離を走り続けられる場面」で使うと良い。

事前に構えて範囲を拡大させつつ走らなければならないので、ダッシュゲージも相応に確保しておく必要がある。

ステージの相性も大きく、ウラシブヤ系では発動の機会にも恵まれて使いやすいが、ウラオオサカ系やウラオキナワ系では高低差や障害物が密集した地形、ハッシャダイなどのギミックの関係で扱いが難しくなる。

 

例としてはステージやエリアにもよるが、開始直後にジュウデンする敵へ構えながら近づく時は分かりやすく強力。

この場合はステージの内周から距離を詰めていけるので、敵が奥へと逃げられない状況も作り出しやすい。

これが行いにくいステージではチェイス中に敵のルートを予測し、障害物で突っかからない場所か見極めながら、条件が合致する"彼岸斬の運搬ルート"を上手く見出して使いたい。

 

先の条件を満たして近づいてしまえば、敵のジャンプを待って着地を狙う事ができ、おおよそ撃破を見込める。

COMに使うと範囲に入れた瞬間にジャンプで回避し始めるため、この着地狩りは想定された撃ち方なのだろう。

 

これだけでは持て余す場合は「即座に撃って短射程の貫通攻撃として使う事」も覚えておくと良い。

スライディングで障害物を潜ろうとする敵に当てたり、擬似的な「.ハイジャンプ」のような感覚で壁を隔てて真横を通り過ぎようとする敵や、シャッターを盾に待ち続けるような敵に対して意表を突いた攻撃も可能。

こちらはじっくり狙えるだけの猶予は無く、敵のルートをより素早く予測する事が求められるので、先述の使い方よりもより一層難しい使い方と言えるが、覚えておくと溜める使い方が苦手とする地形でも活躍させられる場合がある。

 

 

その他


対策は「ジャンプで回避」が基本。

ただし、判定が見た目通り平たく、3F前後飛ぶだけで当たらなくなるとはいえ、発生が早いために見てからでは回避できないので、使われた場合はどうしても撃つタイミングと噛み合うようにジャンプせざるを得ない。

彼岸斬の溜め時間は最大5秒弱と長く、多くの場合はヒト側にとって不利な駆け引きとなる。

 

ジャンプしすぎると距離が縮まりやすい面もあり、彼岸斬を避けたとしても近づかれ過ぎたために攻撃によって倒されてしまう可能性があるので、状況次第ではジャンプしないで走って逃げる事を検討しても良い。

 

着地狩りを複雑にする要素としては「低い壁の上に乗る事」が挙げられる。

乗った後は外側に引っ張る力が働くため、これを無効化できるチノン以外は必ず落ちてしまうものの、着地タイミングを少しだけずらす事が出来るので、こちらを覚えておくと助かる場合がある。

素直に飛ぶと格好の餌食になりがちなジャンプポイントでも利用可能なテクニックである事も忘れずに。

 

対するジョウカは手慣れた相手に撃つ場合、この"引っ掛かり"を計算した上で着地を狩る、ずり落ちた後の行動に狙いを定める、ジャンプを待たずに早めに撃つなど、虎視眈々と狙いつつも安直な着地狩りに拘らない事が大事。

チアモは固有アビリティによって滞空時間を23Fから最長30Fに延長できるため、そこも踏まえて着地を狙おう。

 

円が消えなくなるバグは23.09.19に修正。過去の「紅牙一閃」にもあったが、予告線はバグに弱いのかもしれない。

 

固有アビリティ

陸上部の現エース

説明
ジャンプやスライディング中もダッシュを継続できるよ
※ただしダッシュゲージを大きく消費
備考
発動中ダッシュゲージの消費量が1.3倍に増加
アクション1回につきダッシュ時間が追加で0.2秒分(6F)減少

[編集]

解説

性能


ダッシュしながらジャンプとスライディングが出来るようになる、ありそうでなかったアビリティ。

発動させるためにはダッシュ中に各アクションを行う必要があり、アクション後にダッシュを加える事は出来ない。

ダッシュの解除はいつでも可能なので、ジョウカは「アクションの前後でダッシュを解除する操作が必須」となる。

ちなみに稼働後暫くはアクションを行うと自動的にダッシュが解除され、どのキャラクターでも押し直す必要があったため、プレイヤーによっては懐かしき操作性だったりもする。

 

ダッシュ効果を発動させている間はダッシュゲージの消費量がLv6で1.3倍に増加。

移動速度上昇(ジャンプ中/スライディング中)」は速度低下を軽減するアビリティのためか効果が重複するが、「 ハイジャンプ」と「 キラースライディング」はダッシュしながら使えるものではないので適用不可。

 

 

使い方


ヒトでは速度を落とさずに障害物を越えたい時や、首の皮一枚で助かりたい時に使用する。

開始直後のジュウデンに至る障害物越えに使う他、オニが至近距離にいて通常では倒されてしまう障害物の飛び越えと、それを介してすぐ近くのオブジェクトに辿り着ける時が挙げられる。

この速度で障害物を越える時にオニ側の速度感覚も狂いやすいので、通常のキャラクターであれば攻撃が当たったはずの攻撃が空振り、その分の減速も後押しとなって短時間の延命に繫がったりもする。

 

"切り返し"と呼ぶにはその前後も含めて重すぎる消費量を伴うが、このアビリティを発動したジャンプ切り返しはダッシュの速度を上乗せできるだけに信頼性の高い切り返しになり得る。

 

オニであればシンプルだが、障害物を利用して逃げる敵に対して決定打を作りやすくなる。

「その距離で使って倒し切れるか」の判断が重要で、この部分を見誤らなければありったけをぶつけて終わっても良いので、そうした場面でダッシュを維持しながら障害物を越えて撃破し切る事が可能となる。

これ以外にもジャンプして高所から飛び降りていく瞬間は飛距離の伸びが良く、分かりやすい強みと言える。

クルルのメインスキル「アムールオーバードーズ」中は使い放題なので、フルスロットルで飛ばしていこう。

ただし、ダッシュは攻撃した瞬間に解除されるので、ジャンプ攻撃は攻撃直前までのジャンプを伸ばせても攻撃中の移動距離を伸ばす事は出来ない。

 

いつでも使える柔軟なアビリティである一方、1回使うだけでもダッシュゲージに大きな負担が掛かる。

普段通り障害物を越える敵はアクション中にダッシュゲージが回復していくため、双方に生まれるゲージ差を考慮しても乱発や無駄遣いは禁物。「もし目の前の障害物を無視してダッシュできたらどんなメリットがあるか…」といったイメージで捉えると使い所を理解しやすくなるかもしれない。

 

特定の箇所で発動させれば他では出来ない壁の越え方、潜り方は存在するものの、このような使い方はオマケ。

決まった場所でアドバンテージを得るタイプではないので、使い所が自由であるが故にいつ使うかの判断が難しく、使いこなせば無茶が利くが、上級者向けに属するアビリティ。

状況に応じた使用判断、使用の際に堪え得るだけのダッシュゲージ管理、蓄えられる立ち回りと様々必要になる。

 

「彼岸斬」も含めて全体的にダッシュゲージを多く使うスキル構成がされており、蓄える意識が他よりも重要。

「走り上手」であると同時に「歩き上手」でなければ性能を最大限に引き出す事は難しくなる。

 

その他


24.04.03にてダッシュゲージの消費量が1.5倍から1.3倍、0.2倍減少する調整がされた。

これによりアビリティを発動させ続けた場合の消費量は従来と比較して、ジャンプ(全体23F)が25.5%から22.1%へ、スライディング(全体22F)が24.4%から21.2%となった。尚、ダッシュせずに同アクションを行った場合はジャンプで13.7%、スライディングで13.1%回復する。

 

アクション1回分ではパッとしない差に見えてしまうが、調整前よりもダッシュゲージが15%多く残るようになっており、ゴリゴリと身を削るような速度で減っていた消費速度が体感できるほどにはマイルドな減りになっている。

 

サカサマフォーム

キャラクターレベルとキャラクター強化はノーマルフォームと共通になります。

フォーム切り替え時、共通アビリティはそのままに、専用のメインスキルと固有アビリティへ変更されます。

キャラクター強化

Lv曼殊沙華サカサマの現エースショートサーチ
(ワープポイント)ワープポイントを使用した時、少しの時間ミニマップに敵の位置が表示されるよ
ダッシュゲージ回復速度上昇
(劣勢時)ジュウデン量が負けている時にダッシュゲージの回復速度が上昇するよ
Lv2発動コストアビリティゲージ増加量効果時間回復速度
Lv3発動コストアビリティゲージ増加量効果時間回復速度
Lv4発動コストアビリティゲージ増加量効果時間回復速度
Lv5発動コストアビリティゲージ増加量効果時間回復速度
Lv6発動コストアビリティゲージ増加量効果時間回復速度
Lv7発動コスト-MASTERMASTER
優先度最高
Lv曼殊沙華サカサマの現エース
Lv2発動コストアビリティゲージ増加量
Lv3発動コストアビリティゲージ増加量
Lv4発動コストアビリティゲージ増加量
Lv5発動コストアビリティゲージ増加量
Lv6発動コストアビリティゲージ増加量
Lv7発動コスト-
優先度最高
Lvショートサーチ
(ワープポイント)ワープポイントを使用した時、少しの時間ミニマップに敵の位置が表示されるよ
ダッシュゲージ
回復速度上昇
(劣勢時)ジュウデン量が負けている時にダッシュゲージの回復速度が上昇するよ
Lv2効果時間回復速度
Lv3効果時間回復速度
Lv4効果時間回復速度
Lv5効果時間回復速度
Lv6効果時間回復速度
Lv7MASTERMASTER
優先度

メインスキル

曼殊沙華
説明
空中から急降下して前方を斬り払うヨ
※ジャンプ中のみ使用可
Lv1
77%
Lv7
65%
備考
発動時、ダッシュゲージを全て消費する
紹介動画閉じる

[編集]

 

性能


ジャンプ中にのみ発動可能なメインスキル。

上り坂で跳ねた状態(ダッシュモーションで空中にいる状態)では使用できず、必ずジャンプしなければならない。

発動すると前方斜め下へドリルのように回転しながら突撃し、着地と同時に広範囲の薙ぎ払い攻撃を行う。

着地する前の降下中にも攻撃判定があるが、薙ぎ払いの攻撃判定は「彼岸斬」同様に薄く、ジャンプで回避可能。

 

ボタン押下から斬撃発生(着地)までは最短で0.53秒(16F)。事前のジャンプを含めると+6Fされて0.73秒(22F)。

 

使い方


発生と移動速度の速さ、移動距離の長さ、斬撃の広さ、硬直の無さ、どれを取っても高水準で使い方は多岐に渡る。

開けた地形で使っても、入り込んだ地形で使っても当てに行ける性能で、あえて言うなら……凄まじく強い。

 

回避そのものも非常に難しい発生速度と範囲の広さであるため、距離を見誤らなければ命中に難しい操作は不要。

シンプルな対直進逃走から、シャッターの奥へ逃げ込む敵、壁裏で待つ敵、ジャンプポイントで高さを稼いだ後の飛び込みもできれば、敵がジャンプポイントで奥へ飛んだ後の着地狩り、スライディングで壁を潜る瞬間。向きの調整やタイミングが正確であれば様々な壁の回り込みや、ジャンプで壁を飛び越えた着地にも対応できるだろう。

 

攻撃を終えた直後にすぐさま動き出せる事も相まって、障害物に引っかからずに至近距離まで近づいたのなら、外してもロスらしいものは無い。外しても返す刀で倒せてしまえる事も覚えておこう。

 

現時点では簡単に当ててしまえるような代物ではあるが、発生速度が速いと言えども"ジャンプ"という構えを介す必要があるため、「敵の硬直を狙いたいが、撃つか判断に迷う場面」ではジャンプして様子を見ると当てられると判断した時に出しやすくなる。ジャンプから始めると平地で使っても発生までアクションと同じ動作時間(22~23F)を要するので、アクションを見てから硬直に刺せるほど緩くはない。

毎回ジャンプで構えていては生じる減速によって距離が縮まらなくなってしまうので、どこで使うかの判断力も養っておきたいものの、回避を意識してくる相手だと高すぎる圧力のあまり、こちらのジャンプを見るだけでワンテンポ遅れてジャンプする可能性が出てきたりして、本来生じるはずのロスがチャラになる場合も無いわけではない。

 

前進している間に壁を撫でてしまい、想定していた位置よりもズレてしまう事があるので、至近距離で使う場合には撃つ方向にだけは気をつけたい。

 

 

その他


攻撃判定は「彼岸斬」と同じなので、ジャンプで回避が基本。

とはいえ、先の通り発生速度も大変速いため、スキルモーションだけを見て回避する事は出来ない。

「ジャンプ中でなくてはいけない」という制約があるので、ジョウカは必ず発動前にジャンプをする必要がある。予備動作を必ず挟むとなれば、敵がジャンプをした時点でいつでも回避に移行できる心構えをしておきつつ、直後に出たスキルカットインやその効果音を聞いてジャンプしていきたい。

 

…と書いて〆ておきたいが、そのためには敵となるジョウカをカメラ内に収めておく必要が出てくるため、何れにしても立ち回りに神経を使う事に変わりはない。意識しすぎては肝心要の逃走ルートが絞られてガタガタになりかねないので、警戒するにしても限度がある事は否めない。

 

開始直後に少し離れた位置からジャンプポイントで飛んだ後は分かりやすい発動ポイントになり得る。こうした場面で下を潜ろうとすると降下中の攻撃判定に触れて倒されかねないので、甘えた居座り行動をせずに命を大事に、距離を離してジャンプで避けられる状況を作っておこう。

 

「彼岸斬」は回避手段となるジャンプを狩る事が得意であるのに対し、「曼珠沙華」はジャンプを見てから間に合わせる撃ち方はできないため、敵の回避を誘発させてそれに対応したり、読み合いを展開する力はない。

これは敵がミスしない限り偶然では回避できない事との背中合わせにもなってしまうが、回避の精度が高ければ相応に被弾率を下げられる事に繋がる。

 

固有アビリティ

サカサマの現エース

説明
ジャンプ中にジャンプボタンを2回押すと宙を蹴って飛べるヨ
アビリティゲージはダッシュすると回復するヨ
備考
満タンに必要なダッシュ時間は16秒(480F)
アビリティゲージが満タンの状態でゲームが開始する
紹介動画閉じる

[編集]

 

性能


滑空が登場してから幾星霜、ついに出た空中ダッシュ。

ダッシュしている間アビリティゲージが増加し、満タンになった後ジャンプ中にジャンプボタンを2回押すと発動する。1回では発動せず、ジャンプを多用する地形では連打して登ると暴発してしまうので、こうした連打には気をつけよう。

 

必要なダッシュ時間は16秒(480F)だが、実際はダッシュゲージの回復時間も加わるため、最短での発動は32.8秒に1回。これはダッシュゲージ量に換算すると、3.0本分のダッシュ&回復と0.55本分のダッシュに相当する。

条件は"ダッシュ時間"なので、ダッシュゲージの消費量を増加させてもアビリティゲージの増加には関与しない。発動時間を短縮させたい時は"ダッシュゲージ回復速度上昇アビリティ"で回復時間を減らして調整する形となる。

 

.移動速度上昇(ジャンプ中)」が適用され、装着時の移動距離はスライディング2.5回分になる。オニで使用する場合は動作中にいつでも攻撃でキャンセルが可能。

アビリティゲージはマッチング待機中のみカスタマイズを開き、衣装やアビリティを変更して閉じると全回復させられる。

 

使い方


固有アビリティにしては毎ターン使うには難しい長いチャージ時間で、感覚的には"サブスキル"に近い。

直前にジャンプをする必要があれど、速度と距離に優れ、高い瞬発力を持ち、チャージ時間の長さだけでなく、このアビリティのパワーを鑑みてもサブスキルと評してしまえるような性能。

 

ヒトでは平地で使っても距離を離せるので、発動さえ間に合えばどこでもアドバンテージを生み出せる。

敵が真後ろにいる状況だと空中ダッシュ前に攻撃が間に合ってしまうため、緊急脱出のような使い方はできないが、敵の攻撃が届くまであと一歩であればそれを二歩三歩まで広げる事ができる。

敵にも同じジャンプ時の減速を背負ってもらいたいなら、ジャンプ壁を越えたついでに使う方がロスは少ない。

 

より効果的な使い方をするなら、ジャンプポイントで飛んだ後に使用し、降下中や着地を狙う「.ハイジャンプ」や対応するメインスキルを回避したり、直後にキーパワーハツデンキへアクセスできる場所で使うと良い。

ウラオオサカ系列の回転する壁周辺では、壁の外側にあるジャンプポイントから3枚の壁を越えてキーパワーハツデンキへ触れる事ができるので、このような例は分かりやすい攻めた使い方となる。

 

また、ゴール時にも活躍が見込める。敵の真正面で使うだけでは何も起きないが、揺さぶりを掛けつつ適切なタイミングで使う事ができれば横並び以上の状況に持ち込みやすい。

立ち止まる事でダッシュゲージの回復速度が2倍になるので、デグチ戦では「ダッシュ↔︎立ち止まって回復」を繰り返すと良い。これを行う事で空であっても約24秒(-8.5秒)で満タンになる。

初見殺しの要素も多分に含んでおり、デグチ周辺にはジャンプポイントが設置されている事も多々ある事から、高く飛んだジョウカへ近づいてみたら頭上且つ画面外で空中ダッシュされた挙句、振り返ればゴール一歩手前といった状況に出会した暁には「はにゃ…?」としか言い様のない気持ちが湧いてくるであろう。

 

オニでは「曼珠沙華」の撃破率が高い事もあり、これ単体では持て余しやすい印象があるが、「.ハイジャンプ」を併用するとジャンプポイントにも高い壁にも縛られない、長距離を飛行する非常に強力なアビリティとなる。

 

一般的に両者の間に2枚以上の壁がある状況は安全圏と言えるであろう中、至近距離に近い状態まで敵に近づく事が可能となる。油断した敵を倒せる事は勿論、本来想定しない距離から詰めていく関係上、逃げたとしても離脱のタイミングが遅れればその後も優位なチェイスになりやすい。

自身に対して直角に走って逃げる敵へ斜め方向に飛び、壁を越えて一気に距離を詰める事もできる。ジャンプを多用する地帯では何かと併用せずとも使いやすいため、このような場所では理解しやすく、成果も上げやすい。

ヒトだと選択肢の一つであった「ジャンプで壁を越える場面」では先に敵に曲がってしまうと意味を成さず、効果は限定的。直進勝負では変わらずの速度と距離を持つので、少し詰めれば攻撃を当てに行ける距離で使っても良い。

 

ヒトの場合は有効な箇所がハッキリしていて、ポイントを抑えれば簡単且つ強力。オニの場合は型にはまらない使用判断が求められ、タイミング然り、方向然り、練度の差が出てくるような味わい深いコクのあるアビリティとなっている。

 

些細な点になるが、このアビリティを発動するタイミングが早すぎると壁を越える高さにならないので、ハイジャンプとの併用の際はご注意を。

 

称号

開く閉じる
称号名 獲得条件
後輩 ジョウカのレベルが30に到達
鬼子 ジョウカのレベルが40に到達
はにゃぁ… ジョウカのレベルが50に到達
スプリンター ジョウカのレベルが60に到達
青い焔 ジョウカのレベルが70に到達
ノロ亀さん ジョウカのレベルが80に到達
あたしが1番速い…っ! ジョウカのレベルが90に到達
夜叉 ジョウカのレベルが100に到達
韋駄天 ジョウカのレベルが200に到達
鬼殺し ジョウカのレベルが250に到達
青い記憶 ジョウカのレベルが300に到達
見果てぬ夢 ジョウカのレベルが350に到達
** ジョウカのレベルが400に到達
** ジョウカのレベルが450に到達
** ジョウカのレベルが500に到達
引っ込めぇ!! 彼岸斬を10回ヒットさせた
曼殊沙華 彼岸斬を50回ヒットさせた
彼岸斬 彼岸斬を100回ヒットさせた
絶対負けない 陸上部の現エースを300秒発動
もっと速く…っ! 陸上部の現エースを1500秒発動
負けたくないッ! 陸上部の現エースを6000秒発動
後輩も100人組手

ジョウカ(サカサマフォーム)で敵を100回撃破

サカサマの狂宴

ジョウカ(サカサマフォーム)で敵を500回撃破

鬼哭啾啾 ジョウカ(サカサマフォーム)で敵を1000回撃破
鬼ヶ丘体育高校 ジョウカのメダルコンプリート
センパイ…わたしと… ジョウカ(サカサマフォーム)のメダルコンプリート

 

 

ボイス

チャット

チャット ヒト オニ
よろしく! よろしくお願いします よろしくお願いしまぁす!
ナイス! …ナイスですっ ナイスでーす♪
ごめんね ごめんなさい ごめんなさぁい…⤵︎
OK! オッケーです オッケーでーす!
ありがとう ありがとうございます ありがとうございまぁーす!
レッツゴー レッツゴー レッツゴーでーす♪
デグチを守ろう - デグチを守ってくださいっ!

スペシャル

開く閉じる
  
チャット 開放Lv ボイス
SP1 (ヒト) Lv35 どうです、先生! あたし、伸び代しかないでしょ♪ ふんっ
SP1 (オニ) Lv45 ジョウカちゃんが一番速〜い♪ ですよねー♪
SP2 (ヒト) Lv55 カギコセンパイと勝負できるなら、どんな代償でも払います。誰かを傷つける事になっても、私が傷つく事になっても
SP2 (オニ) Lv65 はぁ…はぁ… センパイの泣き顔ぉ…! かぁ゙んわぃい〜♪
SP3 (ヒト) Lv75 ランニング行ってきます…えっ、カギコセンパイもさっきランニングに行った!? ろろろぉぉろぉしよぉ! ランニングしゃきで、カギコしぇんぱいとばったり鉢合わせしちゃったらぁ! もしかしれ、一緒に走れりゅぅ!? あえぇえぇ! 噛んれらいしっ!
SP3 (オニ) Lv85 カメさんゴッコですかぁー!? のろのろカメカメ♪ のろのろカメカメぇー⤴︎♪
SP4 (ヒト) Lv95 元の世界での記憶があやふやなんです。確かあたし、車に轢かれそうになったところを誰かに助けてもらったような気が……。ッ! 頭がっ…
SP4 (オニ) Lv105 地獄が怖くちゃ、鬼にはなれませんよぉー♪
SP5 (ヒト) Lv115 っ! 足が痛いっ…。最近無茶しすぎたかな…
SP5 (オニ) Lv125 セ〜ンパイっ♪ 今日は、何を教えてくれるんですかぁー! えっ! そ、それはまだちょっと早いってゆーかぁ…。もうちょっと仲良くなってからってゆーかァ…はにゃはにゃ…!
SP6 (ヒト) Lv135 いつ壊れてもおかしくない足で、痛みに耐えながらレースに出て…他の選手を追い抜いてく時が……いっっちばん…! 生きてるって思えるッ!
SP6 (オニ) Lv145 努力したってムダですっ! 神様は不公平です! 努力は絶対報われる…なんてウソで〜すぅ♪ まだ分かんないの? 才能無いって
SP? (オニ) イベントBINGO BINGO JOKERS(2024/4/8~)  
SP15(ヒト) イベント1st ANNIVERSARY 選んで育ててゲットだヨ

あたし、生まれつき片足が不自由だったんです。でも、カギコ先輩の走りを見て、憧れて、リハビリ頑張って…やっと思うように走れるようになったの。なのに、カギコ先輩が走れないなんて...陸上を諦めるなんて許せない!あたしの願いはただ一つ...本気のカギコ先輩と勝負する事っ!それが叶えばきっと...!あたしは...!

アクション

開く閉じる
アクション ヒト オニ
キャラ選択

ぎ...きき...緊張なんれしてないし!いつもろうりですし!噛んれないし!

可愛い後輩に、かっこいいとこ見せてくださいよ~
  愛でるべきあなたの後輩ですよ~?ナデナデしなくていいんですかぁ~?
   
キャラ決定    
   
   
スタート 大丈夫、大丈夫…いっぱい練習したもんっ…! レベルの差を教えてあげま〜す♪
位置について…オンユアマーク! ふぅーん…見渡す限りのザコ揃いですねぇ〜♪
勝って…勝って…勝つ! 私が一番早い!  
ターン開始 追いつけるもんなら追いついてみてください 右から…ノロ亀さん、トロ亀さん、一人残らずトロ亀さーん♪
マイナスからのスタート…なめるなっ! 全員泣かしちゃいまぁ〜…すっ♪
いけます、余裕っ 必死に逃げてくださいねぇ〜?
ザコに負けてたまるか…! きゃーん♪ 怖ぁ〜い♪
もっと頑張ってよアタシの足…! 鬼が来たぞぉ〜♪  はに゙ゃにゃぁ゙ん!
今日も…足が持ってくれますように… はんにゃにゃにゃ〜ぁんっ♪
全員…邪魔! ははにゃはにゃはにゃ♪
絶対負けないっ 口だけじゃないって、証明してくださいねぇ⤴︎♪
ペース配分は任せてください ノロマさんがいっぱいですねぇ〜♪
もっと速く…速く! ノロノロ亀さん、ドコですかぁ〜?♪
  ジョウカちゃんが一番速いでぇ〜⤴︎すぅ♪
   
   
   
ダッシュ ダッシュ…! ダッシュでぇーす⤵︎
スプリント…! 走りまぁ〜す♪
勝負だ! ぅおっそぉ〜い!
   
ジャンプ ジャンプ! ジャンプでぇーす⤴︎
よっ! はにゃ♪
ほっ! ぴょいん!
   
スライディング スライディング! スライディングです!
えいっ! するりんっ♪
はにゃっ…! 下からです♪
   
ジュウデン
攻撃
チャージ! はにゃ!
早く回れ…っ! ザコっ!
隙ありっ…! ていっ!
攻撃2回目 - はんにゃぁ!
-  
- (てってーすっ!)
アイテム取得 アイテム…! -
ゲット… -
…何だこれ -
アイテム使用
スキル使用
 スピードアップ! 【メイン/構え1】ザコはぁぁぁ……!
 ダッシュ回復っ! 【メイン/攻撃1】引っ込めぇぇぇ!
 キーパワー! 【メイン/構え2】惨殺ぅ……
 ハイジャンプ! 【メイン/攻撃2】彼岸斬♪ひがんざーん
 煙玉…! 【メイン/構え3】私の前を……
 ステルスポンチョ…! 【メイン/攻撃3】走るなぁ゙ぁ゙ぁ゙!
 カベ! 【メイン/構え4】はぁぁぁ……
* 【メイン/攻撃4】やぁぁぁ!!
  【サブ】食らわせちゃいまぁーすっ♪
  【サブ】退場の時間ですよぉ〜♪
シャッター
(使用/破壊)
シャッター! うー゙…ざぁっ!
   
気絶 ふぎゅぅぅ〜…… はにゃ〜の…♪
はぁぁにゃぁぁあぁあぁ…  
状態異常
(勅令,怨気)
  -
  -
逃げ切り まだまだっ! -
おっそい遅い遅いっ…! -
ふっ…計算通り -
被撃破
撃破
ひにゃぁ! ザッコすぎでぇーすっ!
嘘でしょぉ…!? 才能ないですよぉっ♪
はにゃっ!? ノロマさん、バイバーイ♪
被撃破/撃破
(味方)
ひにゃぁ…! はんにゃぁ!
魂残り1 絶対諦めない! いつ本気出してくれるんですかぁ〜♪
結構やりますね…! カワイっ♪  (ていっ、ていっ?)
こんなとこじゃ終われない…っ! 大・ピン・チ♪
逃げ切る! もう終わっちゃいますよぉ~?
魂を0にする こんな…こんなのってぇっ! 頑張ってもムダムダでぇ〜す♪
  やっぱノ゙ロノロですかねェー!?
  本気出してそれなんですかぁー? はんにゃー↑♪
魂が0になる 勝負はまだついでにゃい゙っ…! イイ顔してますよぉ…♪
こんなぁ…こんらのってぇぇ… 必死で可愛いですねぇ〜⤴︎♪
まだぁ…まだ巻き返しぇるもん… 努力が報われませんねぇー…
  ノロノロノロマぁー♪
ゴール時 ゴォーーーールッ! -
私の……勝ちッ! -
私が一番速い…! -
  -
勝利
敗北
言いましたよねぇ? 誰にも負けませんー…って 私の方がもっと早いのにぃ~!
持って生まれたくせにこの程度ですか… 年下にムキになって、恥ずかしくないんですかー!
これがエースの実力ってわけです  
   
引き分け 意味ない…勝てなきゃ意味ないのにッ…! もう一回!もう一回しようよぉ~…
MVP やった! 嬉しっ!…ふぇっ!? こ、コホンっ… あたしは褒められて伸びるタイプですよ♪
LEVEL UP レベルアップっ! レベルアップで~す!
ゲーム終了 先生…もう帰っちゃうんですか…ふぅ〜ん…?本当にもう帰っちゃうの…? -

小ネタ

・COMの名前

-ドウジ:カギコのシュテンと同じく、大江山もしくは大枝に住んでいたとされる鬼の両領、あるいは盗賊の頭目である「酒吞童子(しゅてんどうじ)」の下半分が由来と思われる。

 

・オニ形態での足の模様

病を抱える足と一致するため、オニ形態での赤黒い炎の模様は問題を抱える部位を表している。

カギコは両方の足にこの模様が見られるため、事故によって両足を負傷したものと思われる。

 

・カギコとの性能面での対比

羅生岩は障害物に強く、陸上部の元エースは開けた地形に強い。

彼岸斬は開けた地形に強く、陸上部の現エースは障害物に強い、と得意分野を入れ替えたような構成。

 

・カギコ先輩に対する熱愛(一部)

2024.3.5のCCJ劇場では、カギコ先輩と走りたいがために、8時10分3秒に朝ランニングコースでウラカセンシキを走ることを利用して、偶然を装う計画を立てていた。

更に、計画が成功して一緒に走っていくうちに

・カギコは走っている途中に頭を使う会話はしない

・いつもより呼吸回数が少ない

・足の開き具合も違う

・スピードも0.3秒違う

...といった、かなり鋭い着眼点で相手がカギコではないことを見破っていた。

しれっと失礼なこと言ってません?

 

・プロトタイプのジョウカ

2024.3.28に公開されたカイハツウラシリョウによると、「カギコの後輩」「シュッとした感じ」をテーマにデザインを進めていたようで、髪型はかなり悩んだらしい。その種類は実に24種(ツインテ3種、三つ編み、ツーサイド6種、ショート2種、これらそれぞれに横毛をすっきりさせたバージョン)。

 

大体こんな感じ

兼ねてより赤鬼 カギコが庇った後輩とはどんな人物なのか。現れるのか、れないのか。

様々な期待が寄せられてきた中、満を持して登場したのがこの「華我錠 ジョウカ」。

後輩を庇った事で大怪我を負ってしまったカギコだが、ジョウカはカギコの後を追ってサカサマシティにやってくる際、代償としてもっとも大事な記憶を未知の存在へと差し出したため、肝心要の庇われた事は覚えていない様子。

 

オニになると内に宿した感情が発露するJKが多いが、ジョウカはその傾向が特に顕著で複雑な様相を呈する。

表面上は挑発的でメスガキな振る舞いが際立つものの、在りし日の一面なのだろうか、ハキハキとした嫌味のない態度も垣間見える他、発言の多くは他者に向けているように見えて自らが抱えるコンプレックスによって生み出される自己否定を源としているものが多い。

投げかけた言葉の一つ一つがブーメランのように跳ね返ってきて自分自身に突き刺さる。もしくは他者に投げかける事で自分は同じ立場ではないと暗に身を守ろうとしているのかもしれない。

 

ヒトではクールに振る舞いつつも、陸上それ一つに己の価値を見出してきたためか、実力が伴っている間は「華我錠 ジョウカ」でいられても、そうでなくなると存在意義そのものが揺らぎかねない精神的脆さが窺える。

追い込まれると成熟しきってない不安定さから焦り、不必要に自身を追い込む傾向が見受けられ、至らない現実と得難い理想のギャップに苦しんでいるタイプと言えよう。

 

カギコを目指して陸上の世界へ足を踏み入れたため、あらゆる要素に彼女の影響が色濃く現れ、また対を成す。

カギコは正しさとは何か、悪とは何かを問う羅生門を題材とする一方、ジョウカは苦しみや欲を脱した悟りの境地、極楽浄土を表す彼岸を題材としているなら、それぞれの心境や欲するものがうっすらと読み取れない事もない。

 

性能に関しては先天的な足の病を抱えるが故に、メインスキルとアビリティもそれを体現したような構造で、どちらも使用の際にダッシュゲージという形で足に負荷が掛かる。

メインスキル「彼岸斬」は羅生岩を模した高速の波状攻撃。得意分野は真逆ではあるものの、憧れのパイセンに倣って障害物を貫通したり、徐々に広がる攻撃範囲といった類似点が多い。

走りながら力を溜める性質上、使用時に立ちはだかるハードルは当てる事ではなく、駆け抜けられる位置に着く事。

高低差良し、障害物良し、ダッシュゲージ良し、複数のハードルを乗り越えてようやく目的を果たせる代物。

走れなければ記録が出せないとはいえ、扱い方を理解すれば当てる事はそれほど難しくない。

 

次期エース候補だったため、カギコの負傷によって「陸上部の現エース」の座へと繰り上がるが、こちらも「元エース」同様にダッシュゲージに気を配る必要がある。

ハードル走の如くダッシュしながら障害物を越えられるが、ただ走る以上にダッシュゲージの消費が激しく、適度に足を休められなければ満足に扱えるものではない。

いつでも使える事がいつ使えば良いのかという裏返しを引き起こし、ジョウカの苦心を表すかのように難しい判断を問われる固有アビリティ。

 

CCJ劇場では現在のところ参戦直前にリアル等身で登場したのみで、設定画以外ではSDで描かれたり、カギコ先輩への熱い想いを早口オタクする姿は見られない。

チームヨっちゃんとどう関わり、カギコと相対した時にどういった反応を見せるのか。楽しみで夜しか眠れない。

 

生まれつきのハンデを抱えながらも天才型の背中を追いかけ続ける努力型、それが「華我錠 ジョウカ」である。

 

シェアボタン: このページをSNSに投稿するのに便利です。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
R.K.N.
ID:OGU2MTI5N

>> 返信元

追記 オニ時敗北に「私の方がもっと早いのにぃ~!」
オニ時引き分けに「もう一回!もう一回しようよぉ~…」
があります、覚えてる限りだとコレが全部です、他にあったらまた書き込みます

返信
2024-05-14 06:16:49

R.K.N.
ID:OGU2MTI5N

ヒト逃げ切りの 計算(…???)のセリフは「ふっ…計算通り」です

オニターン開始時の「右から…ノロ殿さん~…」のセリフの「ノロ~…」の部分は全部「ノロ亀さん」です

オニ時タマシイ1は「大・ピン・チ♪」と「もう終わっちゃいますよぉ~?」がありま

返信
2024-05-14 06:14:33

管理人
ID:N2Q1OWUxZ

>> 返信元

キュートの大きさと同じぐらい無情さや残酷な雰囲気が含まれる本作ですから、この出来事は「他の後輩を庇って走れなくなったカギコと、それを偶然見たジョウカ」という不運の重なりで済むとは考えにくく、よりインパクトのある関係性に仕上げるなら「走る事が大好きだけど、後輩を庇って走れなくなったカギコ」と「自身を庇って走れなくなった憧れの先輩との勝負を望む、何も覚えていないジョウカ」とするのが自然なのではないかと考えられます。

返信
2023-12-13 18:02:47

管理人
ID:N2Q1OWUxZ

>> 返信元

これらの点から記憶と封印と鍵穴には何らかの関係性がある事が窺える他、諸々の対比を含めてカギコとジョウカは親密な関係性である事を示したいようにも思えます。

プロフにもある「一番大事な記憶を差し出した(忘れさせられている)」という文言は「大事な先輩に庇われた記憶」を彷彿とさせるもので、「他人を庇った瞬間…所謂事故を目撃した瞬間の記憶」とは言い難い。
そこに加えて「思い出そうとしても思い出す事を妨げられている」という描写があります。後者だと記憶の封印はジョウカに対する一種の優しさにすら捉えられてしまい、設定的には今一弱い。しかし、前者であればストレートに残酷さを引き立たせます。

返信
2023-12-13 18:00:44

管理人
ID:N2Q1OWUxZ

>> 返信元

SP4(ヒト)がそれを示唆する内容になっています。9割方これが答えだと思いますが、書き纏めたくなったので念の為ジョウカと判断するに至った理由を長々と書いておきます。

ヨっちゃん曰く「チームヨっちゃんに知り合いがいる(参戦時のX本文参照)」という事で、これは間違いなくカギコの事でしょう。カギコと知り合いである事は確かです。
WANTED画像ではカギコと正反対のポーズを取っており、ジョウカは指で作った丸を瞳孔が鍵穴である左目の前にかざしています。この丸の中はカギコだと鬼の目、ジョウカだと鍵穴ですから、どちらも内面に潜む大きな何かを表しているのではないかと考えます。

返信
2023-12-13 17:59:43

名無し
ID:MTYyOGExY

えっちょ待って庇われた後輩=ジョウカって確定なん?出典どこ?
可能性は確かに高いけど断定できる情報出てた?

返信
2023-12-13 14:29:53

にるなっつ(KAC優勝
ID:MGQzZDgwO

この子が出た時になんだろうと思ったけど無茶苦茶可愛いし能力がいい。

返信
2023-09-15 13:10:25

NG表示方式

NGID一覧