ボイスコマンドを使おう

ページ名:ボイスコマンドを使おう

VTOL VR VOICE COMMANDS
【ボイスコマンドを使おう】

ボイスコマンドを使って、自分の声でタワーや僚機に指示をだしましょう。
すっごい楽しいですよ。
どんな言葉で反応するのか下に載せています。
いろんな言い方があって、自分の喋りやすいセリフ、反応しやすいセリフを探しておくといいですね。

ボイスコマンドを使って「これは良い!!」って思った場面
・AV42Cのキャンペーン「島 The Island」のミッション3
空母から飛び立って、僚機2機を空中給油させる場面で、結構給油に失敗して、そのまま進まなくなる不具合があるのですが、給油失敗したら「Go to Tanker」(給油機に向かえ)をボイスコマンドすると、再度給油に向かってくれて、シナリオが進みました

・自分がターゲットした敵を僚機に攻撃させる
「Attack My Target」戦闘中なので両手がふさがっているときに僚機に命令したいときにはボイスコマンド最強。

・敵への攻撃を中止させる場合
僚機が勝手に「ENGAGED」を宣言して敵に向かっていったときなど、すぐに戻したいときにもボイスコマンド便利。
「Disengage and follow me.」攻撃中止!戻っておいで。

・僚機に地上攻撃をさせたいとか、敵戦闘機に向かわせたいなど
地上攻撃させたい場合は「ライフル」「マグナム」「Bombs away」などをコールして地上攻撃用武器を指定する
敵航空機に攻撃させたい場合は「フォックス」をコールして対空ミサイルを指定する



【音声コマンドの構成】
参考サイト:VTOL VR WIKI

厳密には必須ではありませんが、Windows音声認識の初回セットアップを使用すると、Windowsがあなたの言っていることをはるかに簡単に理解できるようになります。ゲーム内のコマンドが認識されない場合は、必ずWindows音声認識をトレーニングしてください。

Windows音声認識では、初めてのセットアップを実行して、自分の声とアクセントに合わせてトレーニングします。これには長いスクリプトの読み取りが含まれますが、ソフトウェアをトレーニングすればするほど精度が向上します。
VTOL VRの実行中に、Windowsのオーディオ設定に移動します。アプリケーションごとの設定で、VTOLのマイク入力を正しいものに設定します。
音声コマンドは、航空機の右側にあるマイクノブを介して利用されます。音声コマンドを使用するためにWindows音声認識を実行する必要はありません。事前にトレーニングするだけです。

既知の音声コマンド:
●Wingman  Wingman-コマンドの前に「Wingman ...」を付ける必要はありません。
  Attack target    攻撃しろ
    "Attack my target."
    "Fire on my target."
    "Shoot my target."
    "Attack this target."
    "Strike my target."
    "Strike this target."
    "Shoot this."
    "Attack this.

  Form Up        フォーメーションを組め
    "Form up."
    "Form on me."
    "Form up on me."
    "Get in formation."
    "Fly formation."
    "Form on my wing."
    "Follow me."
    "Get on my wing."
    "Let's form up."
    "Let's fly in formation. "
    "Fly with me. "
    "Rejoin."

  Spread Far        フォーメーションの距離を広く
    "Spread out."
    "Spread far."
    "Wide formation."
    "Tactical formation."
    "Combat spread."
    "You're too close."

  Spread Medium    フォーメーションを中距離に
    "Spread medium."
    "Medium spread."
    "Form up medium."

  Spread Close    フォーメーションの距離を近く
    "Come closer."
    "Tight formation."
    "Close formation."
    "Parade formation."
    "Get in close."
    "Form up close."
    "Get closer."
    "Spread close."
    "Fingertip formation."

  Orbit        待機、解散
    "Orbit here."
    "Break off."
    "Stop following me."
    "Stop following."
    "Don't follow me."
    "Do not follow me."

  Engage Targets    接敵、攻撃許可
    "Engage."
    "Engage at will."
    "Engage targets."
    "Weapons free."
    "Weapons hot."
    "Combat ready."
    "Destroy all targets."
    "Attack all targets."

  Weapon Deployment Callouts (wingmen will confirm)    武器配備の呼びかけ(ウィングマンが確認します)
    "Fox."
    "Fox 2."
    "Fox 3."
    "Rifle."
    "Magnum."
    "Bruiser."
    "Greyhound."
    "Bombs away."
    "Pickle."
    "Missile away."

  Radar On        レーダーONにしろ
    "Radar on."
    "Radars on."
    "Turn your radar on."
    "Search radar on."

  Radar Off        レーダーOFFにしろ
    "Radar off."
    "Radars off."
    "Turn your radar off."
    "Search radar off."
    "Shut off your radar."
    "Shut off radar."
    "Turn off radar."
    "Radar quiet."

  Disengage        戦闘中止
    "Disengage."
    "Stop fighting."
    "Do not engage."
    "Don't shoot."
    "Stop engaging."
    "Hold your fire."
    "Stop shooting."
    "Do not shoot."

  Disengage and Form Up    戦闘を中止してフォーメーションを組め
    "Disengage and form up."
    "Regroup."
    "Let's regroup."
    "Disengage and form on me."
    "Disengage and follow me."
    "Get back in formation."

  Go Refuel        燃料の補給に向かえ
    "Go refuel."
    "Go fill up."
    "Go get gas."
    "Fill up on gas."
    "Go to the tanker."
    "Refuel at the tanker."

  Return to Base    帰還せよ
    "Return to base."
    "Let's go home."
    "R T B"

  Re-Arm at Base    基地で再武装せよ
    "Go Re-Arm."
    "Return to base and Re-Arm."
    "R T B and Re-Arm."
    "Go back and Re-Arm."
    "Go Re-Arm at base."

●Ground - Requires the prefix "Ground" コールの最初に「グランド」をつける
  Re-Arm        再装備をお願いします
    "Requesting Re-Arm."
    "Requesting refuel."
    "Re-Arm and refuel."
    "Re-Arm."
    "Refuel."
    "Repair."
    "Requesting repair."
    "I need fuel."
    "Requesting service."

●ATC (Air Traffic Control) - All messages to tower must be proceeded by "ATC", "Tower", "ATC {airport name}" or "Tower {airport name}". コールの最初に「タワー」「ATC」「タワー 空港名」「ATC 空港名」をつける
  Takeoff        離陸許可要請
    Runway        滑走路からの離陸
      "Requesting take off."
      "Requesting permission to take off."
      "Ready for take off."
      "Taking off."
      "Requesting taxi to runway."
      "Request taxi."
      "Requesting taxi."
      "Ready to taxi."
      "Ready to taxi to runway."
      "Ready for departure."
      "Requesting departure."
      "Ready to depart."
      "I'm go for take off."
      "Request to take off."

    Vertical    垂直離陸
      "Requesting vertical take off."
      "Ready for vertical take off."
      "Ready for vertical lift off."
      "Permission to take off vertically?"

  Landing        着陸許可要請
    Runway        滑走路への着陸
      "Requesting landing."
      "Request landing."
      "Coming in for a landing."
      "I need to land."
      "Ready to land."
      "Ready for landing."
      "Requesting permission to land."
      "Inbound for landing."
      "Inbound for landing, full stop."

    Vertical    垂直着陸
      "Requesting vertical landing."
      "Permission to land vertically."
      "I need a landing pad."
      "Inbound for vertical landing."
      "Coming in for a vertical landing."
      "Reserve a landing pad."

  Cancel Request    リクエストをキャンセル
    "Cancel request."
    "Disregard request."
    "Cancel landing."
    "Forget that."
    "Cancel that."
    "Never mind."
    "Disregard."

  Carrier Landing    空母への着艦
    着艦まで 3/4マイルまで近づくと空母から「コールザボール」の呼びかけが来る。
    「これはボールが見えるか?」との問いかけで、これに対してボールが見えている場合は「ボール」を答える。
    Calling the ball    コールザボール
      "Ball."

    ボールが見えない場合は「クララボール」を答える。
    Clara ball    クララボール
      "Clara ball."
      "Clara."

    Self-wave-off (Aborting landing)    ウェーブオフ(ゴーアラウンド)宣言
      "Waving off."
      "Going around."
      "Aborting landing."

●AWACS コールの最初に「AWACS」をつける
  Bogey Dope        最も近い敵の戦闘機飛行隊のBRAAを提供する
    "Bogey dope."
    "Request bogey dope."
    "Ready for tasking."
    "BRAA"
    "Who is next?"
    "Give me a target."
    "Where are they?"

  Picture        最も近い3つの敵戦闘機飛行隊のBRAAを提供する
    "Picture."
    "Request picture."

  RTB        最も近い味方基地の位置を提供する
    "RTB."
    "Request RTB."

ボギードープ
  最も近い敵の戦闘機飛行隊にBRAA(以下のセクションを参照)を提供します。

ピクチャー
  最も近い3つの敵戦闘機飛行隊にBRAAを提供します。

RTB
  最も近い友好的な空軍基地に方位と範囲を提供します。
  AWACSは「BRAA」と表示しますが、このコンテキストでは意味がないため、高度やアスペクトは表示されません。

これらは音声コマンドとしても使用できます。あなたは「AWACS」*または「覇王」でそれらを接頭辞にする必要があります、これは事前に有効にする必要がありますミッションエディタ。認識される音声コマンドは次のとおりです。

*「Ayyワックス」のように発音されます。

用語
AWACSは、コールアウトに特定の用語を使用します。これは、敵の位置に関する関連情報を可能な限り簡潔に提供するものです。コールアウトの形成方法は次のとおりです。

「[コールサイン]、オーバーロード。(ポップアップ)(グループ/敵対的)[BRAA /ブルズアイ]:[BRAAデータ]、[修飾子]。」

コールサイン
  AWACSは、すべての通信についてコールサインであなたに対応します。
  これは、2つの数字と一緒に音声のアルファベットの単語であり、ブリーフィングルームで表示されます。
  たとえば、Alpha1-1またはTango4-2です。

オーバーロード
  AWACSは常に自分自身をオーバーロードと呼びます。

ポップアップ
  敵がAWACSのスキャン範囲内で発見された場合、つまり敵が単に交戦ゾーンに飛び込んだのではない場合、
  AWACSは「ポップアップ」と表示して示します。この理由には、敵が地形を介して隠れてからマスクが
  解除された場合や、レーダーが単に署名を失った場合などがあります。

グループ/敵対的
  AWACSが複数の航空機が編隊/グループで飛行していると判断した場合、AWACSはそれらを「グループ」
  として扱います。それ以外の場合は、「敵対的」として対処します。

BRAA /ブルズアイ
  ミッションにブルズアイが定義されている場合、AWACSは、ほとんどの場合、自分の視点ではなく、
  ブルズアイの視点からBRAAを提供します。ただし、ボギードープを要求する場合、AWACSは常に独自の
  観点からBRAAを提供します。

BRAAデータ    BRAAは4つの用語の形式で提供されます。
1.bearing:方位
  ターゲットに対する真の方位です。
  たとえば、方位が260の場合、ターゲットに直接向かうには、方位260に向ける必要があります。

2.range:範囲
  プリファレンスで設定した単位でのターゲットまでの範囲です。

3.altitude:高度
  数千フィート単位のターゲットの高度ASLです。

4.aspect:側面
  あなたと比較したターゲットの方向です。
  ホットはターゲットが直接あなたに向かっていることを意味し、コールドは直接離れていることを意味し、
  北/南/東/西を追跡することはターゲットがその方向に向かっていることを意味します。

 

Modifiers:修飾子
  AWACSは、特定のトリガーに基づいて、いくつかの修飾子を含むコールアウトを追加します。
  必要に応じて、1つのコールアウトで複数の用語を使用します。

Low:低い
  ターゲットは10,000フィート/ 3,000メートルASL未満です。

High:高い
  目標は25,000〜40,000フィート/ 7,600〜12,200メートルの海抜(ASL)です。

Very High:非常に高い
  ターゲットは40,000フィート/ 12,200メートルの海抜(ASL)を超えています。

Fast:高速
  ターゲットの速度は少なくともマッハ1(対地速度600ノット)です。

Very Fast:非常に高速
  ターゲットの速度は少なくともマッハ2(対地速度1200ノット)です。

Leans on Overlord:敵がオーバーロードに近づいている
  ターゲットは危険なほどAWACSに近づきつつあり、関与する可能性があることを恐れています。
  この基準が満たされている場合、AWACSはプロンプトが表示されることなく、ターゲットへの
   コールアウトをすぐに提供します。


これに加えて、AWACSは必要に応じて次の用語を使用します。

Grand Slam:グランドスラム
  ミッションのためのすべての敵対的な航空機が撃墜されたとき、AWACSはこれを言います。
  しかし、それはなりません敵対的には単にレーダーの接触を回避していると見ることができない場合は、
  この言葉を言います。

Clean:クリーン
  プレイヤーがピクチャーまたはボギードープを要求したが、敵を見つけることができない場合、
  AWACSはクリーンと言います。

Homeplate:ホームプレート
  AWACSは、最も近い連合軍の空軍基地をホームプレートと呼びます。