論点

ページ名:論点

論点

プレイ環境の虚偽記載

マイティー氏は動画の内容を評価するにあたって重要な点につき視聴者に対し虚偽あるいは誤解を招く説明をし、これによっていつわりの名誉・声望及び再生数、ひいては多額の広告収入や投げ銭、プレゼント等を受領していることが問題とされた。チャンネル登録者数は20万を超え、100万再生を超えるような動画も多数輩出していることに照らすと、献身的なコメント返信と裏腹に、内容面やプレイ環境についての疑義については徹底的に言論統制を行うというマイティー氏のスタイルが商業的に成功していたのは明らかである。
マイティー氏はいわゆるゆっくり系の投稿者ということもあり、他の人物が同様のことを行ってもある程度再現性はあるものとみられる。しかしながら、もし同様のことが広く行われたならば「やり込み動画」というジャンルの崩壊をもたらすものと言わざるを得ず、このようなやり方は大きく批判を浴びることとなる。

誤情報の拡散

マイティー氏はどくばりの1ダメージのみでエスタークを撃破できると称する検証結果を発表しているが、DQ5の仕様上そのようなことはありえないはずである。相当数の指摘コメントが届いていると想定されているにもかかわらず、必要な訂正をしていない。

先人へのリスペクトの欠如

プレイ環境の虚偽記載とも関連するが、マイティー氏の動画には先人のやり込み記録を更新すると謳う動画も含まれていた。このようなことを許せば、先人の知的成果物たるやり込みチャートに則っておきながら、プレイ環境を偽ってその記録を更新したことを謳い文句にしたやり込み動画を作成・公開することは、先人の成果を食い物にする行為に他ならないと批判された。

実際、マイティー氏はかつて動画投稿者であるマラリア氏の動画を「もっと突き詰めれば良いと思った」などと評し「代わりに僕がやろうかと(笑)」などと述べていたことが明らかとなっている。

配信ガイドライン違反

マイティー氏は法人として配信を行っていると述べており、これがスクウェア・エニックスや東方projectの配信ガイドラインに反しないかという問題も提起された。

タグの乱用

Twitter

マイティー氏はかつてツイートに単に検索量が多いからという理由で「ドラクエウォーク」というハッシュタグをクロノトリガーなど関連性の希薄なものに対してもつけていた。現在は改めている。

余談だが上記ツイートは後段の文章の趣旨が不明確である。PV数にノルマでも課されているのであろうか。

YouTube

マイティー氏は関係の薄いメタタグを動画に付していることが明らかとなっている(資料)。こちらは2022年8月現在も改めていないようである。

その他

マイティー氏がかつて投稿していた動画に海外版のものが含まれていたことから、PS系のエミュレータ特有の事情により違法ダウンロードではないかと囁かれている。マイティー氏は謝罪動画の投稿後、再生数の少ないものを整理するなどと称して海外版のゲームの動画を削除しているが、この説明は実際の再生数に照らして整合性がないと批判されている(資料)。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する