ブラックデジヴァイス

ページ名:ブラックデジヴァイス(カード)
カードNo.209 ブラックデジヴァイス
オプション 戦闘
効果 速度 2
自分が暗黒属性であるなら、自分の攻撃力+100、自分のHPを200回復
合成値 13 結果値 20

 

緩めの条件で攻撃力とHPを同時に増やせる便利カード。
増加量はそこまで多くないが、攻撃力とHP両方強化出来るというのは結構貴重。

暗黒単色のデックなら雑に突っ込んでもそこそこ使えて便利。
とはいえ、やはり攻撃チップや回復フロッピーなどと比べると中途半端な感は否めない。
短期決戦や長期戦など、それぞれどちらかに振り切った構築にするのであれば、それに適したOPの方が圧倒的に使いやすいだろう。

ちなみに、ゲコモンやベジーモンなどの援護で属性を変えられそうになっても、援護・OPの発動順によってOPの方が先に発動するので不発にはならない。
火炎の祭だんや謎のタマゴなどの場合は、ブラックデジヴァイス使用側が先攻であれば発動、属性変更OP側が先攻の場合はそちらが先になり不発となる。

 

結果値はそこそこ程度だが、OPなので微妙に入手しづらい。
グレートパック、オプションパックSから出るが、狙うのであればオプションパックSから狙うのが楽。
……なのだが、オプションパックSを貰えるアリーナは、ビギナシティのアリーナD(BOSS:ブラックウォーグレイモン)と参加できるタイミングが非常に遅い、というか最後のアリーナである。
けんじゃのとうのアリーナC(BOSS:オメガモン)でも貰えるが、こちらは1回クリアすると2度と参加できなくなる。
カフェでロゼモンなどと戦うことでも低確率で入手可能だが、確率は10%程度なうえ、仮にオプションパックSが出てもそこから出るかはまた別の話なので、精神衛生上あまりよろしくない。

一番確実なのはカード合成による入手。
合成値10のデジモンカードが2枚あれば合成できる。
が、結果値20のOPカードはこのカード含め7種類もあるので、狙いのものを出すのはやや面倒。
けんじゃのとうの合成ショップで頭文字が「ブ」の10文字になるまでキャンセルを繰り返すのが確実。

対応するデジモンカードが余っていればこの方法で集めてもいいが、そうでないなら少し消費が嵩みがち。
どうしても早めに確実に欲しい! という訳でもなければ、カードが余り始めてからゆっくり集めていくと良いだろう。

 

元ネタはデジモンアドベンチャー02にて賢が持つ「D-3」
色と属性を対応させているだけなのだが、他のデジヴァイスカードと比べると割と納得のいく組み合わせになる。

 

 

687

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する