" />

テンプルロード シグルド

テンプルロード シグルド
属性 種類 歩兵
コスト 8 HP 50
攻撃力 80 攻城力 20
攻撃射程 1 移動力 12
配置・発動ウェイト 22.5秒 確定索敵 3
攻撃方法 物理近接 未確定索敵 5
配置条件・使用条件 堂騎士3体コスト6以上聖堂騎士1体
合計4体
特性・スペルタイプ・移動タイプ 聖堂騎士
モード・レアリティ ヴァリアント(SR)
スキル名1、スペル、オペレーション内容 スキル効果
罪深き宝剣
SP:3 ウェイト:0秒
周囲3以内の敵味方1体を選択し、ダメージ20
攻撃力+60(遠隔タイプ効果半減)
狂信
パッシブスキル
自身の全ての被ダメージ半減
VC
イラスト

召喚に聖堂騎士シリーズを要求するコスト8ユニット。

聖堂騎士は下記のユニットが該当する。

テンプルかあるいは聖堂とつくユニットだと思えばいいだろう。
この中でこのコストの条件であるコスト6以上の聖堂騎士はテンプルシャーマンのみであるためこのカードの召喚には必然的に採用しなくてはいけない。

とはいえ、コスト5以下の聖堂騎士ユニットは全てサーチ効果を持っているため安定性は高く、また聖堂騎士自体も優秀な能力を持っているものも多いためデッキパワーは十分。

このカード自身の能力も癖は強いが敵の攻撃力を大幅に上げてしまう代わりに20ダメージあたえるか、味方に20ダメージ与えてしまう代わりに攻撃力を大幅に上げるかという2択を選択できるスキル技を持つ。

敵に使う場合は20ダメージ与えれば倒せる状態の敵を狙うか、ウェイトが0なことを利用して連打して倒すといった使い方が良いか。
味方に使う場合はHPの高いユニットに使ったり、回復の手段を用意しておくとよいだろう。

聖堂騎士には司祭であるテンプルビショップ ナヴェラテンプルシャーマンがおり回復には困らないため、どちらかというと攻撃力60アップのバフを掛けつつこれらのユニットで回復するのが一番使いやすい上に強力。

パッシブスキルの狂信は実質耐久力が2倍になるシンプルだが強烈な効果。
HPはコスト8の割に低いがこの効果のおかげで実質的な耐久力は100相当ある上にHPのバフを2倍の効果で受けられると思えば耐久力はむしろ高い。

難点は水のオケアニスという強力なライバルの存在か、魔晶石が必要とはいえ聖堂騎士で固めると必然的に水デッキになるためいくらか魔晶石を得るカードをいれれば、聖堂騎士デッキでも切り札を水のオケアニスにするということは十分可能。

とはいえ魔晶石を入れなくてもよいという点と、味方の攻撃力を大幅に上げられるこの効果は無視できたものではない。
オケアニスがワンマンアーミーならばこのカードは味方と足並みをそろえることで真価を発揮するユニットといえる。

8/21のアップデートで移動力が12に上方修正された。
アクアフィールド下では追い越されるが元々の移動力ではライバルのオケアニスを上回る。

さらに9/25日のアップデートで配置ウェイトが短縮された。
オケアニスと比べて早めに場に出れるため展開速度を気にするならばこちらを優先することもある…かもしれない。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する