北極基地

ページ名:北極基地

1.中継の重要度

  普通:拠点側AB

      理由:拠点近くにある中継ABはリスポーン位置が橋上になる為、高所を取りやすい。

 

      不要:相手側AB

  理由:相手拠点側の中継ABはリスポーン位置が拠点反対側の地上になる。

 

2.1wave目の行動

 中央のシャトルを盾に射撃で応戦するとよい。中継については取らなくとも問題ない。

 侵攻ルートは画像1を参照。

 

 [画像1]

 

 戦略ポイント

 ・シャトルは無駄に破壊しない。

  シャトルは盾として有用なので、無理に破壊する必要はない。シャトルに使う火力は相手に使おう。

 ・射場の基部を中心に無駄に回らない。

  射場の基部を中心に回ると脚の速さで隊列が乱れ、分断されやすくなる。

  お互いの脚が早い機体が、脚の遅い機体を喰い合う状況となりやすい。

  回るなら半周してHLVを盾にお互いを押し込むとよい。

 

 ・拠点への爆弾設置

  ポイント差が均衡しているなら拠点爆破を狙うとよい。

  爆弾を設置後、釣り目的であれば爆弾解除の歩兵処理をせず、味方と合流してもよい。

 ・爆弾設置への対処

  ポイントが爆破されても問題ない差であれば、爆弾分の枚数が有利なので無視して相手を攻めるか爆弾を設置するのもよい。

  ポイントに差がない場合は爆弾を解除できた方がいい。その場合は2枚の歩兵で解除と歩兵処理を試みる。

  爆破されると負けるポイント差であれば、全員で戻り爆弾解除とそのサポートをする方がよい。

 

3.撤退

 試合終了2分前を過ぎるか、相手を全滅させた時等に自軍ポイントが有利であれば拠点まで撤退する。

 撤退後は、拠点の周りにあるミデア近くで修理し相手の迎撃に備えたい。

 

4.非推奨行為

 本MAPで検討し非推奨とされた行為を下記に示す。

 ・高所を定位置にし射撃を行う。

  理由は次の通り。

  味方が枚数不利となり撃破されやすくなる。

  HLVや遮蔽物、射角で射線を切られやすい。

  互いに援護しにくく、高所にいることで無視されやすい。

 

以上

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する