派閥

ページ名:派閥

 

青の間

 エンメルカルの森周辺で最大勢力の集団。

 集団全体を一つの家族と考え、家族こそが最も大事なものであるとする組織。
主人公を悩ませるブラッドプライスはこの組織の慣習。

主要メンバー

 リッサ・アバーディーン
 サガード・バトルボーン
 ガブリエラ・サリバン
 ジュリアス・サザランド
 ローランド・アーゲンソン

派閥のクエスト

 入り交じる伝説 / Mixed Legacies
 アッシュジャイアント / Ash Giants
 囁く骨 / Whispering Bones
 祖先のピースメーカー / Ancestral Peacemaker

 

英雄王国

アブラサ地域レヴァントの派閥

青の間の傭兵だったカリクサとシメオンが興した国

主要メンバー

 カリクサ女王
 シメオン王
 キュレネ
 イザン・アーゲンソン
 バロン・モントゴメリー
 ピジョンアイ

派閥のクエスト

 火の番/ Tending the Flame
 砂の海賊/ Sand Corsairs
 食料不足/ Mouths to Feed
 英雄のピースメーカー / Heroic Peacemaker

 

聖なる使命

規律の神エラットの武装宗教組織

主要メンバー

 エラット
 ブラマク枢機卿
 オリエレ
 モファット
 ダミアン・ロックウェル
 エリナラ
 ゼファリアン
 ソエラン

派閥のクエスト

 疑問と堕落 / Questions and Corruption
 疑いと秘密 / Doubts and Secrets
 真実と目的 / Truth and Purpose
 聖なるピースメーカー / Hallowed Peacemaker

 

ソロボルアカデミー DLC1

 ソロボルアカデミーは学問と商業に特化した派閥でオーライの学問の最高権威です。

 本部はアンティーク高原のハルマッタンの街にあります。

主要メンバー

ラウル・サラベリー 理事長
グレゴリー・ターンブル 魔法学部長
ビクター・ベルテロー 軍事学部長
エリカ・カスパー 博物学部長
サミュエル・ローラン 工学部長
ジョリエット・モンゴメリー 歴史学部長
ヒューゴ・ロックウェル 学務総長
セキグチ・メイコ 商事総長
ソロボレアンの旅商人

派閥のクエスト

入会 / Enrollment
出世階段を昇る / Up The Ladder
裏切り行為 / A Knife in the Back
陰謀 / Cloak and Dagger
内部分裂 / A House Divided

 

マイナーな派閥

カザイト

カザイトは浮遊都市オロチを本拠地とする海賊集団。

壊滅的な火山の噴火によって故郷の島を離れたカザイトは海の上に船団を連結させた都市を築き、それはオロチと呼ばれるカザイトの新たな故郷となった。

派閥「青の間」はカザイトの入植を認めておりエンメルカルの森やケルソネスで彼らの姿を見ることができる。

 

風の陰謀団

五つの風と呼ばれる精霊?を祭る宗教。

 かつてオーライで広く信仰されていた宗教だったがスカージの侵攻にほとんど助けにならないことが判明し急速に人心が離れ、現在では彼らの神殿、祭壇、トーテムはほとんどが無人の廃墟となっている。

 今では僅かな数となってしまった司祭らが古き方法で後進を育てているようだ。

 オーライの様々な問題はだいたいこいつらのせい。

 

アッシュジャイアント

神聖な沼地に住む巨人たち。

 

ニューシロッコ DLC2

 

 

その他

 

その他

ベンダベル

 要塞を占拠しているカザイトの集団。

砂の海賊

 アブラサ各地に潜伏する、反政府的なごろつき集団。

クリプテイア

 青の間を支配する秘密組織と言われている。

モントカーム部族

 ケルソネス北部の部族、青の間の傘下で幽霊の通路から溢れる幽霊の退治を担っていたが、とある事件をきっかけに離反し現在は山賊集団となっている。
 ベンダベルと何らかの協力関係があると見られている。