序盤攻略

ページ名:序盤攻略

第三の遺跡攻略までを序盤とします。

 

主なポイントは3つです

・食糧不足

・狂犬病、食中毒

・戦力不足

 

食糧不足について

第二の遺跡をクリアすることによってある程度食糧難が緩和されます。

魔法の種から食糧を育て野菜を収穫でき、ミミズを餌に釣りをすることが出来るようになる為

草を刈って予め用意しておきましょう。

またイノシシや大型の敵は肉を、その他の敵は小さい肉を、そしてうさぎは小さい肉を確定でドロップします。

HPに余裕がある場合敵はなるべく倒しましょう。

伐採は空腹増加量が大きい為、食糧に余裕がない場合は控えましょう。

たいまつを作るためにはどうしても必要ですが、ダンジョン内に元からあるたいまつを外して利用しましょう。

 

狂犬病、食中毒について

出血した場合は包帯を巻いてすぐに止血しましょう。

手袋や靴を用意すると出血確率を減らせるため、序盤に早めに用意しましょう。

また汚染された肉も食糧不足の為食べる必要がありますが、食中毒になっても大丈夫なようにHPに余裕があるタイミングで食べましょう。


 

戦力不足について

・戦力準備

魔法書を手に入れたら「テレポート」「光の浄化」を最優先に覚えましょう。

テレポートは窮地を脱出するのに、光の浄化は安定したHP回復手段になります。

また粗っぽい杖が作れる場合は杖を量産しましょう。低確率で魔法が使える杖を手に入れることが出来ます。

ほか回復の泉は確定で再生ポーションが得られます。未鑑定状態のままで構わないのでいざという時のために保管しておきましょう。

ラベンダーと水を調理することでラベンダーティーが作れます。エネルギー回復効果が高く腐らない為、複数用意しておきましょう。

 

・雑魚戦

必ず先手を取って1対1で戦えるように位置取りに気をつけましょう。

瀕死状態の際に光の浄化を覚えていない場合、回復手段は睡眠になるため、キャノピーを作ってそこで寝ましょう。

またたいまつは再利用することが出来ませんがキャノピーは何度でも利用でき、また睡眠時に敵に襲われても再度室内に入り敵を無視して寝ることが出来ます。

 

・ボス戦

召喚の魔法が消費エネルギーに対して効果が高いです。またデバフポーションを武器に塗ると攻撃力上昇とデバフ付与効果があります。他にもたき火をボスに踏ませることも有効です。毎ターンたき火と燃焼デバフを付与出来ますが、そのまま倒しきって戦利品を燃やさないように注意しましょう。

+どうしても勝てない場合(ゲームバランス崩壊注意)-ボス部屋内にキャノピーを作って篭城することが出来ます。再生ポーションやエネルギーポーションが不要になり、部屋の外は時間が止まった状態になります。室内に入らなくてもテントで回復等も出来ます。さすがにインチキくさいので使用はオススメしません。他にも召喚をおとりにして石版でワープして戦闘離脱も可能です。ボスのHPが減った状態で再戦が出来ます。
 
 

 

その他

装備製作材料は必要な製作図がない場合は使いません。後から必要な製作図を得られる確率も低い為、爪や骨などはトレーダーに貢ぎましょう。

また貴金属は後半は使いますが序盤は必要ありません。持ち歩かずかごの中にしまって手持ちを少なくしましょう。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し

ありがとうございます!最後の地無事いけましたので頑張ってエンディング見てきます!

返信
2020-08-02 20:55:07