" />

不敗の騎士

不敗の騎士
属性 種類 騎兵
コスト 7 HP 50
攻撃力 40 攻城力 12
攻撃射程 1 移動力 18
配置・発動ウェイト 7.5秒 確定索敵 3
攻撃方法 物理近接 未確定索敵 5
配置条件・使用条件 火騎兵1体
特性・スペルタイプ・移動タイプ ヒートライズ
モード・レアリティ ヴァリアント(R)
スキル名1、スペル、オペレーション内容 スキル効果
不敗の騎士
パッシブスキル
自身が撤退時、火騎兵7を手札に加える
スタンランスチャージ
パッシブスキル
8マス以上継続移動でランスチャージオーラ発生
敵接触時にダメージ5、6秒間行動不能を付与
行動不能効果中は移動不可、攻撃不可、スキル開始不可
オーラ発生中、移動停止でオーラ消失
VC 長江里加
イラスト アオイさくら子

コスト7に対し、ステータスが全体的に低く設定されている火騎馬。
ライトランサー ジルほどではないが普通の騎兵より移動力が高くヒートライズ特性を持っている。

しかしながらアクティブスキルもなく、ローゼ等の条件もコスト6の騎馬で済むため、必然的に採用率は低くなってしまう。

 

が、このカードには二つの特徴的な要素があり、そのうち一つは「退却時に手札に戻る」というもの。

コスト7故に再出撃にはそれ相応のコストもかかるが、手札の引きが悪い場合でも退却時に毎TPで出撃できるため、うまく使えば戦場でユニットがいなくなる、という自体は避けることが可能。

ただし撃破されたらステータスがもとに戻るため、この使い方をする場合にはヒートライズ特性へのバフ効果との相性はあまり良くない。

 

もう一つのパッシブスキルであるランスチャージはコスト4以上の騎馬に標準装備されているもの……と思いきや、かなりの違いがある。

ぱっと見るとコスト3火騎馬ユニットであるSRミランと同じのようだが、あちらは「移動不可」のみに対し、こちらは「攻撃不可・スキル開始不可」となっている。

時間も6秒間と長い(SRアリオスのスキルでも3秒間)ため、移動速度を上昇しランスチャージを発動をしやすくする、複数の不敗の騎士で連続チャージをするだけでどのユニットも封殺が可能になる。

ただし、ランスチャージ自体のダメージはSRミラン同様、通常のより低いため、チャージのダメージだけで倒しきるにはかなりの時間が必要となる。

加えて不敗の騎士は前述のとおり、ステータスが低いのでチャージ後に殴り合うには攻撃力を底上げしなければ6秒後に返り討ちにあう可能性も高い。

 

攻撃力の底上げが難しい場合にチャージを目的とした時、チャージを当てる→下がる→当てると繰り返すヒットアンドアウェイ戦法が一番。

または彼女が先行してチャージを当てた後、攻撃力の高いユニットを突撃させるのも手だろう。

 

他の騎馬にも言えることだが、彼女に関しては「退却しても手札に戻る」というメリットはあるものの、「チャージ能力を活用する」場合、更に精細なカード操作が求められる。

余談だが紹介欄をみても本名がわからない珍しいカード。
彼女の本名が判明する日は来るのであろうか。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する