霊魂の淵叢

ページ名:霊魂の淵叢

霊魂の淵叢

不正確な情報・憶測がある場合がありますのでご了承下さい。
※編集してくださる方募集中

 

 

【概要】

 

Ver2.00より追加された新ステージ。読み方は「霊魂の淵叢(れいこんのえんそう)」で、魂の集まる場所という意味である。

壁や床一面が丹塗りの豪華な屋敷であったことを思わせるが、経年劣化によりぼろぼろになり、血痕のようにすら見える不気味なステージ。
深淵以上に入り組み陰りも増している上、これまでのステージではほぼ平面マップだったのが、階上階下の立体構造が取り入れられているため、単純な探索では済まなくなっている。
コンパスの指し示す方向に進むと袋小路だったということも少なくない。

さらにこのステージから登場する「警鐘の徘徊者」の性質や、接近したり憑依されるとコンパスを一定時間無効にする「彷徨う魂」が厄介であるため、霊魂の淵叢の挑戦者は深淵の挑戦者の倍ぐらい難しい。
また、鍵さえ持っていれば、ノーリスクで勾玉を取得できる単純な鍵部屋が少なくなっている。

ギミックも豊富でかなり覚えゲー要素が強くなっているので何度もチャレンジして攻略しよう。

このステージも深淵と同じく、初期エリアを含める5×5の25エリアで構成され、スタート地点の行李から直線上にゴールがある。初期エリアの水路を選べばまっすぐゴール方向のエリアへ進める。行き止まりが多いが、他のエリアへ移動するための通路は地下や2階を通してほとんどのエリアに用意されているため、上下移動で混乱しないように注意しよう。

勾玉を3つ入手するとステージ全体に振動が起き、その後も数分間隔でたびたび揺れるようになる。勾玉を5個所持すると憎悪が現れるので彼女の怒りで揺れているのだろう。恐怖演出としても恐ろしいが、振動中は徘徊者が出す接近したサインが聞こえにくくなるのが厄介だ。

このステージの徘徊者は、プレイヤーを発覚している場合スタート地点の舟の上まで追跡範囲に含まれる。

このステージにはシークレットエリアへ続く隠しゴールがある。一度クリアしたらそちらも探してみよう。

Ver.2.03より、挑戦者の難易度調整としてあったスタート地点の勾玉が拾えなくなった……。初心者の場合も拾えない。ナンデヒドイコトスルノ....

しかし、スタート地点の舟の船頭で小さな鈴を拾える。白球を見失わずゴールを目指そう。ドコ..ドコニイッタノ...

このステージの挑戦者を30分以内にクリアすると、達成の証として「屈み歩行速度強化」が手に入る。喉から走り廻る徘徊者、あるいは大食らいが出るほど欲しいが、まずはクリア優先でマップや確定アイテム、ギミックを広く覚えていこう。

【登場する徘徊者やその他の脅威】

共通

・(固定)泣き声の主 6体

・(罠)泣き声の主 2体

・(罠)神楽鈴の徘徊者 5体

・彷徨う魂 3体

・面蟲

・竜蟲

・大蜘蛛

 

 

初心者

・神楽鈴の徘徊者 2体

・走り廻る徘徊者 1体

・警鐘の徘徊者 2体

 

挑戦者

・神楽鈴の徘徊者 2体

・走り廻る徘徊者 1体

・(徘徊)泣き声の主 3体

・ 警鐘の徘徊者2体

・憎悪を振りまく影(勾玉5/5時)

修羅

+ネタバレ注意-

・走り廻る徘徊者 1体

・(徘徊)泣き声の主 1体

・忍び寄る徘徊者 2体

・警鐘の徘徊者 2体

・千里眼の徘徊者 1体

・憎悪を振りまく影(勾玉4/5時)

 

【攻略のポイント】

・前提として、このステージの勾玉はギミックや鍵の掛かった扉の奥にしか存在せず数も少ない。当然探索も長期戦になるので覚悟しておこう。

 

・基本的にはスタート地点を地上1階として、地下1階から地上2階までの3層構造である。
例外的に天井が崩落して引き返せない3階、地下1階より低いところまで飛び降りた場所など、ワープで復帰するしかないところには3層の外側のエリアもあるが、歩いて探索して戻って来られる場所は3層構造の範囲内に収まる。
地下は冠水しているエリアが多いが、していないエリアも混在している。1階でも局所的に冠水している場所もある。
3層であることと併せて把握していないと、現在何階にいるのかわからなくなりがちなので、頭に入れておくと良い。

 

・大蜘蛛のいないタンスの中にアイテムが入っている確率は深淵より下がったが、金色の鍵、手鏡、水晶玉のような有用なアイテムは拾えることがある。

 

・竜蟲(ミミズのような固定敵)や大蜘蛛のダメージを無効にし、地下の水路エリアも快適に動けるためパッシブアイテムでは「厚手の長靴」が特に活躍する。ヒグラシの回廊や深淵などでこけしを45個集めておくと序盤など楽になるかもしれない。もしくは、水の中でもスタミナ切れで息絶えないように、「般若の面」や「ねじり鉢巻き」を持ってくと良いだろう。

 

・立体構造になっているせいで、徘徊者が自分と同じフロアにいるのか別フロアにいるのかが非常に分かりづらい。下の階層の泣き声の主に見つかることもある。相手の位置が良く分からないときは下手に動かず小部屋でやり過ごすのが吉。

 

・鍵の掛かった扉以外でも、開かない扉が存在する。「徘徊者に破壊してもらうことでしか開けられないもの」「特定の条件を満たす(レバーを引く)ことで開けることが出来るようになるもの」など。『扉は堅く閉ざされている…』と表示されれば鍵では開かない扉なのでどうやったら開けられるか試行錯誤しよう。

 

・今まで通り鍵の掛かった扉に爆竹を投げ込むことで扉を破壊してもらうテクニックは有効だが、近くに隠れる部屋がない場合が多くかなりリスキー。鍵の本数も少ないステージだが、安全に行くなら素直に鍵で開けたほうが良いだろう。

 

・このステージから登場する「警鐘の徘徊者」は、通常時は水溜りのような状態で高速移動し、プレイヤーに触れると実体化して襲ってくる厄介な存在。水溜り状態で高速追跡されるとまず逃げ切れない。見つかったときの対処法としては実体化するまでの隙をついて爆竹を投げたり、遠くの死角へ移動したり、追跡時の移動速度がプレイヤーの歩行速度と同じという弱点を利用しよう。水溜り状態でも鐘の音は時々聞こえるので、出来るだけ鉢合わせないように探索したい。この状態では周りの灯りや手持ちの光は明滅しないが、実体化中と実体化したあとは明滅するようになる。実体化後は、走る音や爆竹にも反応するようになる。

※7月末のVer2.08のアップデートにより,「警鐘の徘徊者」の挙動が大きく変更された。
・実体化した状態では、襖や扉などを貫通できなくなり、他の徘徊者と同様に、開けたり叩いて壊したりするようになった。
・今まで謎に高かった察知力(発見力ではない)が下方修正された。これにより、足音を立ててないのに、何故か自分のいる部屋に入ってくるといったことは少なくなった(はずである)。

 

・同じくこのステージから登場する「彷徨う魂」は、「当たると20ダメージ+3分間コンパスを狂わす」効果を持っている。プレイヤーとの距離が近く、部屋が開いていれば進行方向が逆であったり、奥まったところにいても捕捉して憑依しにくる。幸い、「通路ではない小部屋」に入れば障子や戸を貫通しなくなるので戸締まりが有効。視覚に頼ってプレイヤーを探すため、走ってある程度離すと方向転換してくれることもある。撃退方法は、古いカメラの光。使用する際は周りに徘徊者がいないのを確認しておこう。コンパスのない序盤や、体力自然回復系のパッシブアイテムを持っている場合はわざと当たって消滅させるのもオススメ。しかし、このステージでは、前述のとおり、勾玉5つ目で「憎悪を振りまく影」が出現するため、序盤から体力を減らしてしまうと、あとが厳しくなることに留意しよう。

ちなみに爆竹は無効で、生気の感じるものにのみ誘われるようだ。検証により、消滅してもゴール付近から無限に再出現することが確認されている。

 

・鈴を使うとゴールの場所まで案内してくれる光を出すことが出来る。道中に敵がいる場合、隠れたり迂回している間に見失ってしまいやすいので、コンパスでおおよそのゴールのあたりまで近づきそれから鈴を使うのがオススメ。

 鈴は最短距離(おそらく)で案内するため、鍵の向こうや堅く閉ざされた戸を貫通することがある。堅い戸は近くにレバーがあるためまだ優情だが、鍵がないときに鍵戸の向こうに行かれるとその鈴を諦めることになる。

 

・勾玉所持数を5/5にすると、罠部屋以外の徘徊者が消滅する代わりにゴールの祭壇前に憎悪を振りまく影が登場し、プレイヤー目掛けて一直線に追ってくる。行李に隠れるのも無効で、ゴールから離れた場所からだと逃げ切るのは非常に困難。対策としては、

①勾玉を4つ集める

②鈴を使ってゴールの位置を把握する

③ゴールまで着いたら、周辺を探索し、出来るだけ一番近い勾玉を拾ってゴールまで逃げる

のが良いだろう。カメラや水晶玉は有効なので出来るだけ温存しておきたい。なお、憎悪を振りまく影は初心者モードでは登場しない。勾玉を祭壇に置くと憎悪は去るが再び徘徊者がステージに出現する。

※憎悪を振りまく影が出現する前に、水晶玉によって時を止めても、憎悪が祭壇前で停止しててくれるわけではない模様。勾玉を取って、出現させた後に、水晶玉を使うようにしよう。

 

+難易度修羅 ネタバレ注意-

当然のように忍び寄る徘徊者と千里眼の徘徊者が追加されている。霊魂の淵叢は手鏡と水晶が手に入りづらく下層マップで千里眼に捕捉されると対処が難しい。その上イベント専用敵を除いた全徘徊者と虫、彷徨う魂が出現する。

面蟲(一発5ダメージ)と彷徨う魂(40ダメージ)のダメージが非常に痛く、回復アイテムが少ない霊魂ではかなりの脅威。赤葉と般若の自動回復だと水中で突然現れる警鐘から逃走不可なため非推奨。

挑戦者と違い、憎悪を振りまく影は4つ目の勾玉から出現し、5つ目の場所を把握していないと、後述のダメージが積み重なる。
他の難易度と同様に憎悪を振りまく影が出現すると、通常の徘徊者は消えるが、罠で出現する徘徊者は出現する。

彷徨う魂は被弾もしくは、カメラで倒しても台座前で無限沸きする仕様で、憎悪出現中は一度被弾すると二発目を貰う可能性が高く、絶対に被弾してはいけない。この時でも面虫は消えないため、焦って走ると体力を根こそぎ奪われる。さらに、憎悪のスリップダメージも上昇しており、虫と顔とのコンボでHPが一桁になる事も。

総じて、強力な追加徘徊者と殺人的な体力削りの両方に神経を使うため、ランダムマップ修羅では間違いなく最難関だ。このマップをクリア出来たら相当な実力があるだろう。

難しいマップだが、水門で徘徊者を閉じ込めれば劇的に楽になる。特に厄介な千里眼の徘徊者は追尾のおかげで捕まえやすい。カメラ使用で憎悪も捕獲すればクリア同然だ。

検証が進んだことで、水門で全徘徊者をゲットできるかもしれないという夢のあるステージになった。

 

 

【覚えておきたいギミック】

・地下水路のフロアで、広く、中央に勾玉が置いてある場所(泣き声の主が居ない)がある。中央上部が一本橋になっているのが特徴。ここは勾玉に近づくと神楽鈴の徘徊者が登場する。アイテム無しで逃げるのはかなり難しいので注意したい。近くに行李が置いてあるのでその場所を確認してから勾玉に近づきたい。勾玉を中心として、3つ分の広い階段、階段上がってすぐ右の扉に行李、という形が点対称に配置されている。つまり2箇所ある階段のどちらを上がってもすぐ右の行李で隠れられる。ちなみに神楽鈴が出てくる扉の先にこけしがある。

 

・地下水路のフロアで、連続した水門を4枚上げると進入可能になる勾玉エリアがある。水門を全て上げるにはレバーを4本とも上げるとよい。ここの勾玉に近づくと神楽鈴が奥から登場する。近くに行李があるが、長靴を装備していなければそこまでスタミナが保たずに捕まってしまう。勾玉の台座右奥にはときどき爆竹、左奥にはこけしと古いカメラがある。この神楽鈴だが、爆竹や走る音で誘導して勾玉のあった方へ誘導し、その状態で水門を降ろすと完封できる。もちろんほかの水門のエリア、徘徊者でも可能で、まさに「爆竹を制するものは影廊を制す」である。ここの勾玉は鍵が必要ないため鍵の節約にもなる。

完封の手順:長靴を履いた状態で神楽鈴を出し、ロッカー付近で待つ→神楽鈴が硬く閉ざされた戸を叩いたころには警戒が解けるので走って気付かせながら勾玉を取りに行く→台座の方へ爆竹を投げる→勾玉に一番近い水門の角を利用して見つからないようにする→硬く閉ざされた戸付近まで走り、そこから触れるレバーを下ろして成功

骸流しの渓谷で命からがら憎悪を振りまく影から逃げ切ったプレイヤーたちは覚えているだろうか?

━━━Aルートで憎悪から守ってくれた頼もしい水門を。

憎悪が通常ステージで現れた後はほかの徘徊者たちは消滅するため、カメラや水晶を併用して憎悪を完封することに一たび成功すると、あの凶悪な霊魂の淵叢がエリア端は少々うるさいが虫と緑顔だけのステージになる。

こけしが集めやすくなると評判です。

 

・地下水路のエリアで、鍵戸を開けてから階段を登る場所があり、その先には勾玉とこけしがある。この場所は面蟲もおらず、走る音を立てない限り他のランダムアイテムも安全に取れるのでオススメ。

 

・地下水路のエリアで、泣き声の主のすぐそばにある勾玉を特に誘導せずとも取れる場所がある。泣き声の主のすすり泣く声が聞こえ、勾玉の土台が上から見られない場所が目印。

 

・地下水路のエリアで、泣き声の主付近の勾玉を取るために上階のエリアの水門を開けて取る場所がある。泣き声の主の周りに階段が3つほどあるのが特徴。上のエリアで水門を上げると水門と鍵戸で閉じ込められるが、ここの鍵戸内側の前で消灯しながら走ると泣き声の主に鍵戸を破壊してもらいつつ警戒が解けるので、鍵を節約することができる。

 

・地下水路のエリアで、棚の上に設置されたこけしがある。棚の下から取れず、ヒバナちゃんを肩車して取ってもらいたい衝動に駆られるがこのこけしは2階のエリアから棚に落下することで入手できる。鍵も入手可能。

・棚の上にこけしがある場所はもう一箇所あり、近くの高台から降りる。すぐ近くに瓦礫トラップと神楽鈴罠があるのが特徴。勾玉と手鏡もある。ちなみにその神楽鈴罠の神楽鈴は出てこられない。

 

・泣き声の主のいる土台に三方向から登れる端っこの方のエリアで、土台の後ろの水路に懐中電灯、爆竹、ひかり石、金色の鍵が置かれている。特徴的なこのエリアを見つけたら勾玉を含めぜひ入手したい。4つのアイテムを取ったあと、その付近には用がなくなるのでそちらへ爆竹を投げるとのちの移動がやりやすい。

 

・1階のエリアで、始めからひかり石が4つ置かれている場所がある。ここに入りたいなら堅く閉ざされた戸を開ける必要があり、これは地下水路のエリアでレバーを引こう。その先では大量のひかり石、水晶、こけしを拾える。大きなひかり石はオブジェクトであり、拾えない。地下水路の鍵のかかった勾玉部屋にアーカイブ4がある。

 

・2階のエリアで、襖を開けると穴が開いて下のフロアに降りることができ、木材が穴の方へ伸びる場所がある。その木材の先端には確定で金色の鍵が落ちている。位置がわかれば下から取ることも可能。

 

・水路のない地下のエリアで、鍵がかかっている扉の先に幾つか扉を有するU字型の通路があり、一番奥にある扉の先に勾玉が置いてあるが、勾玉の手前の扉は近づくと扉が壊れ泣き声の主が屈んでいる状態で登場する。しゃがんで移動していた場合は問題ないが、それ以外の移動の仕方で近づいた場合、確実に追跡状態になる。

 

・2階に固く閉ざされた戸があるエリアで、やや離れた場所に鍵部屋がある。鍵部屋の中のレバーで固い戸を開け、階段を更に登っていき、細い板を渡ることでこけしと水晶を入手できる。そこから落ちると勾玉と脱出用の手鏡がある。落下ダメージは23。こけしの高さまで登る間に瓦礫トラップがあるため、チャンスは一度きり。

 

・水路のない地下にこけしと鍵のかかった勾玉部屋がある場所。上に2つ上がった2階のエリアで、一箇所中央の柵が壊れており、そこから下に降りることが出来る場所があるが40ダメージほど受けてしまう。奥にある鏡に触れると、レバーのみがある部屋に転送される。レバーを引くと落下して、そこで神楽鈴の徘徊者が出現する。そのまま逃げると勾玉と手鏡があり逃げられるが、カメラを使うなどして徘徊者の側に逃げると鍵と手鏡とこけし、行李がある部屋に逃げることが可能。カメラで怯ませることさえできれば、前述の勾玉と鍵を両方GETすることが出来る。

 

・1階のエリアで、床一面格子になっており中央にレバーが存在する部屋がある。このレバーを引くと落下して75のダメージを受けるが、下には勾玉が存在する。なおここには前は脱出用の手鏡が置いてあったが、手鏡が固定鏡に変更されたため詰むことがなくなった。そして落ちる途中には隠しゴールへの入り口がある。

 

【特別な勾玉】

達成の証で勾玉を通算30個集めると、「コンパス強化」という項目が開放される。これをオンにすると紫の針が特別な勾玉の方を指し示すようになるので、それを頼りに探すのが良い。
特別な勾玉は外周ブロックの地下水路エリアにあり、通常は鍵2個が必要。2枚の扉で守られており、1枚目は鍵、2枚目は近くの部屋のレバーで解除できる。レバーのある部屋は1階の鍵付きの扉を開いてそこから落下することで進入できる。
また、リスキーではあるが、レバーのある部屋は格子越しに部屋の中へ爆竹を投げ込んで走り廻る徘徊者に扉を破壊してもらうなど強引な突破も一応可能。

なお敵にやられた場合、ゲームオーバーを回避できる代わりに、水晶玉の効果が発動して特別な勾玉が消費されてしまうが、トカゲの尻尾等の身代わり系アイテムを所持していると、そちらが優先して消費されるので特別な勾玉の消滅を回避できる。

この部屋は1階。

降りた先のレバーの部屋の出口の直進すると、特別な勾玉の部屋の所に行けます。

鍵を開けた扉の先に、落とし穴と対岸に扉があるエリアがある。 
金メダルを装備していると、穴に落ちずに対岸まで突っ走れるが、
先に進むと奈落になっており、永遠に落下し続けるので注意。  

 

【隠しゴールに行く方法】

前提条件:ヒグラシの回廊、骸流しの渓谷、深淵、大食らい、それぞれのステージで「特別な勾玉」を手に入れた状態でノーコンティニュークリアし、霊魂の淵叢でも特別な勾玉を回収すること。

隠しゴールへ行くのに必要なもの:鍵×2(ゴールに続く扉を開けるのに必要) また残り体力がおよそ80以上であること

 

隠しゴールへの行き方:覚えておきたいギミックにも記載した、床一面が格子になっておりレバーを作動させると落下する部屋に行く。ここで下をよく見ると、落ちる途中に明かりが見えるのが分かる。
レバーを引くと同時にそちらへ走りながら落下するとダメージを喰らいながらそこへ着地できる。奥に進むと鏡が置いてあり、触れると全く別の場所へワープする。
先へ進むと最奥は巨大な石扉で塞がれており、その手前に特別な勾玉を置く台座がある。そこにこれまでに集めた5つの特別な勾玉を設置することにより、正面の扉が開門する。
開門した先、道なりに進んで2つ目の鏡に触れれば裏ゴールでのクリアとなり、聖域ステージが解放される。

なお、石扉を抜けた先、ゴールの鏡が置いてある場所より少し手前にある地蔵のあたりにこけしが落ちているのでこれも回収しておきたい。


落ちる際の参考画像。レバーが付いている真後ろへ全力ダッシュしよう。

追記:現在は修正されてこの部屋には南北(東西)に通り抜ける扉のほか、隠しルートの真上に小部屋の扉がある。
   また床全面が格子でレバー操作により足を踏み入れることができなかったが、壁際に細い通路が残ることにより
   隠しルートへの落下到達に失敗しても、この部屋に再び訪れリトライや通り抜けが可能となった。
   小部屋の扉の正面から真下に落ちれば隠しルートの足場に着地できる。
   その際、移動スピードが速いと足場に着地出来ず、底の水場まで落ちてしまうので(しゃがみ歩きでも早すぎる)
   扉側を向いて後ろへちょんちょんと、少しずつ移動すると良い。

   「レバー」→「ダッシュ」で正確に足場に降りる自信がなければ
   「レバー」→「落ちる格子の外へ退避」→「真下落ち」という方法も選択可能。

 

 

隠しゴールに行くにも、行く方法によって難度が大きく変わる。

挑戦者で特別な勾玉を所持し通常ゴール→次回に初心者で隠しゴールを探す
・1周目は鍵を7つ以上要求される。通常ゴールさえすれば2周目の必要鍵数は2個になる。
・2周目は勾玉や特別な勾玉を入手する必要はなく、隠しゴールは初心者でも開いている。

②通常の勾玉を取らず、特別な勾玉を所持したまま隠しゴールを探す
・鍵が4つ必要になる。

③勾玉も取りつつ特別な勾玉を探し当て、通常ゴールも目指しながら隠しゴールを探す
・これは筆者(アホ)。もちろん失敗した。一番難しいため、読者のみんなはやらないように


 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:NWQxMDUyO
>> 返信元

それもこう

返信
2020-02-27 04:19:09

名無し ID:NDUyYjE1M

初心者でこけし集めする方へ
一階のレバーある部屋で真下の水門操作できる所(隠しゴール付近)で徘徊者閉じ込めると、憎悪のいない初心者でもこけし集めが楽になる
爆竹で真下小部屋に誘導するので大量にあるとやりやすい
警鐘2体とドタドタ捕まえると、神楽鈴と泣き女と虫と顔のステージになりヒグラシ並みに楽になる

返信
2020-02-24 17:00:24

名無し ID:N2Q2MzkxZ

steam版だけどこけし集め死ぬほど疲れた
私の最後の3つは端エリア8の、3回から吹き抜けに落ちる前に細い通路を渡る所、
中央エリア7の光石部屋
裏ステージに行く為のゴールの鏡より手前にある地蔵のそば でした
あ~~疲れた 後は聖域で終わりだ・・・

返信
2020-02-05 22:58:14

名無し ID:YTBiOTlhM

自分が分からなくてググっても見つからなかったので書き込み
隠しステージへは初心者でもおkですが、さらに死亡リトライしても問題ありません。
中央エリアをマッピングできるくらいやりこむ人は関係ないですが、敵をよけるとどうしても
避けてしまい覚えられない。そこでスタートから正面ルート、そこから左右のエリアを調べて無かったら
真っすぐにゴールを目指して、それでも無かったらゴール側から同じことをすると見つけやすいと思います。
鍵は道中で拾うか、拾いながらだと方向を見失いそうなら先に拾ってからルート取りを始めると良

返信
2020-02-01 23:16:42

名無し ID:NGRmOWUxO

初見で憎悪から逃げてる時に知らずにレバー押して死んだ

返信
2020-01-25 12:53:49

名無し ID:ZjUwMzg2M

初プレイはめちゃくちゃ難しくて怖かったけど、慣れると楽しいステージ

返信
2020-01-17 18:22:14

名無し ID:MzExYjdmY
>> 返信元

2と4のレバー動かせば水門は全部開く。 }=水門
1 2 5
} } } } 勾玉
3 4

神楽鈴は勾玉の右の部屋に誘い込んで(長靴推奨)カメラ食らわしてから爆竹投下。5は戻るときでいい
それから勾玉と左の部屋でカメラ回収してレバーを3→4→1の順に下げれば水門再利用可能&神楽鈴封じ込め完了
ちなみにレバーは
1使用で3と4と連動
2使用で3(ry
3使用で4(ry
4使用で1と連動している

返信
2020-01-09 21:37:08

名無し ID:YmJkZTdlM
>> 返信元

レバーを4つとも上にあげるとそこから見える下の水門4つが空くので神楽鈴がでてきますが勾玉を入手できます。
レバーは1つ上げれば1つ下がったりするので少し難しいです。

返信
2020-01-05 13:26:47

ちべすな ID:MTE0MDQxY

 switchで影廊をやっており、初心者モードで霊魂に挑戦していますが、勾玉2個目以降が全く手に入りません。一か所にレバーが4つ集まった部屋があるのですが、どのレバーを押しても何も変化が起きません。あれは何でしょうか?

返信
2020-01-05 12:22:53

名無し ID:YWRiZmRjN

挑戦者で遊んでたら警鐘にバレてやっべと思ったら警鐘が自分から逃げて行ったから笑った

返信
2019-12-27 22:01:13

名無し ID:NDU0ZjM0O

崩落地点が多い分、正直修羅ならヒグラシより簡単

返信
2019-11-29 12:06:15

名無し ID:YTVlNDgxZ
>> 返信元

できません。 短時間クリア記録更新もできないので、あくまで聖域開放目的か一面のヒガンバナを見に行きたい時だけにしましょう。

返信
2019-11-25 14:34:28

名無し ID:OWEyN2ZhN

隠しゴールでも30分以内クリアって達成出来るんですかね?

返信
2019-11-25 14:09:18

名無し ID:NTkyMGNlY

4と7なら
・ひかり石部屋ブロック…地下冠水エリアの3部屋、両端レバーの真ん中の部屋 レバーと鍵で
・秘密のゴールに通じるブロック…レバーで開く水門(堅扉?)の部屋

だと思うよ

返信
2019-11-16 22:24:44

名無し ID:OTMzMGZkO

アーカイブのページ4と7わかる人いますか?

返信
2019-11-16 20:26:45

名無し ID:Zjc0OGRhM
>> 返信元

多分奥に見える長方形みたいなのは、聖域へ続く超巨大な石扉があるところではないかな?と思います。

返信
2019-11-12 09:50:07

名無し ID:NzcxZmEwY

あとこけしひとつなんだけどどこかわかんねぇー

返信
2019-11-12 07:59:44

名無し ID:ZGEzMzg1O
>> 返信元

長方形っていうのが遠くのほうに見えるのなら、鏡でワープした先のエリア(2箇所はあったはず)か入り口か出口が外周にあったと思うのでそこが見える位置に落とし穴のエリアが配置されて見えてるのかも知れません

返信
2019-11-11 18:16:22

名無し ID:ZGEzMzg1O
>> 返信元

落下先が小部屋で貯水部屋みたいなところですかね。端エリアで3層構造、地下が和室3部屋で1階の通路に乗り越えられる障害物とロッカー、2階の鍵扉を開けた通路の途中に落とし穴がある。steam版だと堅く閉ざされた扉の向こうに足場はなく、前方は暗闇です。switch版とは異なるようですね。聖域にも似た構造があってそちらは床がありますが本編とは関係ない外側になってます。

返信
2019-11-11 17:58:06

名無し ID:OGY4M2E0M

落ちれば勾玉とその部屋を出るためのレバーってことかな?なら大分限定されるね
なんとなく角だか外周のやつかも 探してみよ

返信
2019-11-10 18:55:29