武器一覧

ページ名:武器一覧

武器一覧

※2020/8/14のアップデートで武器性能に調整が入ったため、武器性能の説明と実際の性能が一致しない場合があります。
特にパリィが全体的に成功しやすくなっているため、パリィのしやすさについては参考程度に。

 

【片手武器】

『常時入手可能な武器』

・ソード
・レイピア(SG効率特化、弱点倍率2倍)
・メイス
・ショートソード(SG効率特化、弱点倍率1.8倍、移動速度アップ)
・ミドルソード
・ロングソード
・バトルアックス(ガード限定スタン特化)
・アサシンダガー(弱点倍率5倍、SG効率特化、移動速度アップ)
・ヌンチャク(コンボ倍率高め)
・ブーメランナイフ(投擲可能)
・手裏剣(投擲可能、弱点倍率3倍)

『イベント・期間限定武器』

・クリムゾンレイピア(弱点倍率2.5倍)
・クリムゾンダガー(弱点倍率3倍)
・パンプキンメイス
・クリスマスツリーランス
・ライトソード(投擲可能、エンチャント・SG効率特化)
・朱雀(弱点倍率2倍)
・鳳凰(利き手補正無効)
・ガンソード(エンチャント威力特化)
・プロシードナイフ(エンチャント特殊効果、スタン特化、弱点倍率3倍)
・金のツナソード

『イベント・期間限定シールド』

・水瀬しあシールド(耐久系)
・がんばるぅ子シールド(耐久系)
・ロイヤルシールド(攻撃系)
・深淵より覗くもの(攻撃系)
・九条林檎シールド(機動力系、利き手補正無効)
・九条杏子シールド(機動力系、利き手補正無効)

『特殊武器』

・???

【両手武器】

『常時入手可能な武器』

・アックス(スタン特化)
・デストロイヤーソード
・日本刀(弱点倍率2倍)
・スレッジハンマー
・クラブ(スタン特化、SG効率特化)
・グレートソード(通常攻撃力最強)

『イベント・期間限定武器』

・キンセンカ(弱点倍率2倍)
・日輪剣(コンボ特化)
・マユラアックス(投擲可能・スタン特化・コンボ倍率高め)

武器による手持ち時の移動速度の順位


片手武器

片手で扱えるため逆の手に盾を持ったり二刀流で戦うことが出来る。

一部の武器を除き、全体的に両手武器よりコンボ倍率が高い。(コンボ時の攻撃力は1.5~3倍、最大8コンボ可能)
スタイル上、攻守のバランスが良い。堅実に戦いたい人向け。

 

ソード

基本の武器。際立った特徴はないが、短所の少なさが長所ともいえる。

リーチは長すぎず、短すぎず、丁度よい。

攻撃でのSGが溜まりにくい。歩きが遅くなる。以外は普通。

レイピア

攻撃性能が高めの刺突剣。ソードより若干リーチが長い。

突くと+20のボーナスダメージが入り、弱点倍率が高い(弱点攻撃時、ダメージ2倍)。
さらにSGチャージ効率が良い(攻撃20%、パリィ20%)のでエンチャントを多用できる。

攻撃性能が高い反面、耐久性能は低め。ガード時の耐久力の減りが大きく、他の武器より壊れやすい。

エンチャントをしっかり使いこなせれば、攻守ともに隙のない高性能な武器になる。

メイス

片手武器では威力が高い。耐久度も最高クラス。

追従性はやや悪いので素早く何度も攻撃したり、とっさの防御は少々苦手。

SGチャージ量は攻撃時は普通だが防御時は最低。

歩きは遅くなる。殴れる盾。

ショートソード

手に持つと歩くスピードが上がる短剣。(移動速度1.1倍)

リーチが短いので攻撃と防御に少し慣れが必要。
また、攻撃力と耐久力は低めなので、普通に戦うにはやや貧弱。

その代わり、追従性が高いので素早く振ることが可能。
さらにSGが早く溜まる。(攻撃で20%、パリィで30%チャージ)

SG効率の良さを生かしてエンチャントを多用して攻撃力と耐久力をカバーし、手数を活かして攻めよう。
また、移動とSGチャージ用のサブ武器としても優秀。

ちなみに少しだけ弱点攻撃が強い(弱点攻撃時、ダメージ1.8倍)。

リーチの短さも相まってパリィ性能は低めだったが、2020/8/14のアップデート以降は普通にパリィできる。

ミドルソード

パリィ性能に特化した武器。
パリィしやすく、パリィするとSGが4割も溜まる上に耐久度が全く減らない。

リーチがやや短いのと歩きが遅くなる事以外は平均以上で扱いやすい。

武器説明でSGが溜まりにくいとあるが、別にそんなことはない。

ロングソード

片手武器の中では最長クラスのリーチを持つ長剣。かっこいい。エンチャントする様はどう見てもレーザーブレード。

そのリーチの長さのおかげで敵に攻撃を当てやすく、防御もしやすい。
コンボマーカーが大きいのでコンボしやすいが、コンボマーカーに対しての威力は両手武器並に低めであり、4コンボでマーカーが消える。

また、抜刀時の移動速度が遅い、防御しても敵のスタミナ減少量が少ないため、敵をスタンさせづらい。

パリィ性能は低めだったが、2020/8/14のアップデート以降は普通にパリィできる。

バトルアックス

攻撃力は低いが強弱のムラが少ない。ソード並にSGのたまりが遅い。歩きは遅くなる。

ガード時のスタン性能がアックス並なので気絶させる盾として使う人もいる。(ただしパリィ時のスタン性能は普通

リーチは短めだが、武器の形状と相まって結構コンボを決めやすい。

振りが小さくなりがちな初心者でもダメージを出しやすい。
しかし、この武器を自力で手に入れる頃には大体初心者を脱しているため、その長所が不要なことも多い。

アサシンダガー

弱点特化型のピーキーな武器
ショートソードの約半分というリーチの短さが最大の短所であり、同時にタンク以外の弱点を狙いやすいという長所にもなっている。玄人向け。

リーチ・通常攻撃力は最低クラスだが、弱点に対して5倍の威力を叩き出す

リーチの短さゆえに敵の攻撃を防ぎにくいが、防げるならパリィが成功しやすい。タンク相手に特に有効。

SGのたまりが早く、追従性は最高でどんなに素早く振っても問題ない。手に持つと歩くスピードが上がる。

耐久度も最高クラス。

ただし、コンボは両手武器仕様(コンボ倍率が1.2~2倍で、4コンボでマーカー消失)であり、マーカーも小さい。
リーチも相まってコンボには不向き。

ヌンチャク

コンボ倍率が高い。ぐるぐる回して敵の光弾を防御したり出来る。耐久度も高め。

しかし、コンボ倍率の高さに対してコンボマーカーが小さく、振った時の特殊な軌道も相まってそもそもコンボが狙いづらいという難点がある。

アドベンチャーモードでは常時手に入るが、DOJOモード用は過去EVで配布されたもののみ。

ブーメランナイフ

投擲武器。投げると弧を描いて手元に戻ってくる。
エンチャントしたあと投げてもエンチャントが切れない。地面に落ちたりすると切れる。

手に持っても歩く速度が殆ど落ちない。耐久度がかなり高い。

手で持って直接攻撃する時と投擲時で威力が変わる。投擲時のほうが威力が少し高い。

アドベンチャーモードでは常時手に入るが、DOJOモード用は過去EVで配布されたもののみ。

手裏剣

投擲武器。投げると真っ直ぐ飛んで手元に戻ってくる。ブーメランナイフに比べ戻りが早い。
エンチャントの攻撃力上昇値が少し特殊で、手持ち直接攻撃するときは他の武器より低く、投擲時は高くなる。

SGのたまりが早い。パリィがしやすい。

また直接攻撃時は弱点に対して3倍の威力となる

アドベンチャーモードでは常時手に入るが、DOJOモード用は過去EVで配布されたもののみ。

EVでもらえた色違いのくノ一手裏剣(Lv1相当)もある。

 

 

・クリムゾンレイピア

EV武器。基本の攻撃力はレイピアLv2.と同じだが弱点倍率が2.5倍となっている。

アドベンチャーモードでは未実装。

クリムゾンダガー

EV武器。使えるクリムゾンシリーズ。通常攻撃力を高めたかわりに弱点に対しては3倍の威力となった色違いのアサシンダガー。

アドベンチャーモードでは未実装。

パンプキンメイス

EV武器。メイスのバリエーションだが細かな性能が違う。威力を落としたかわりに追従性を高め、扱いやすくなっている。

アドベンチャーモードでは未実装。

クリスマスツリーランス

EV武器。突きに特化した武器。

見た目もそうだが打撃音なども凝っている。

Lv1しか存在しない。歩きはかなり遅くなる。

ライトソード

EV武器。投げると手元に戻ってくる。SGのたまりが早い。エンチャントの攻撃力アップ効果が高め。

素早く投げると真っすぐ戻り、ゆるく投げるとカーブを描いて戻ってくる。

かっこよく光る!の3色がある。

・朱雀

EV武器。鳳凰とセットで実装された、片手用に調整された日本刀。

攻撃面に特化しているのが特徴で、攻撃力が95と高く、弱点倍率が2倍。さらに追従性が高いので扱いやすい。

長さはミドルソード以上、レイピア未満と少々短め。

耐久性とスタン性能は低めなので防御向きではないことと、SGが溜めづらいのが難点。

エンチャントすると炎を纏う。

・鳳凰

EV武器。朱雀とセットで実装された短めの刀。二刀流向き。

攻撃力は60と低めだが、利き手ではない腕で振ってもダメージが落ちない特性を持つ。

長さはショートソードと同じで、抜刀時も移動速度はほとんど落ちない。SGも溜めやすい。
ショートソードよりもパリィ・コンボがしやすいように調整されている。

朱雀と同様にスタン性能は低め。

エンチャントすると炎を纏う。

・ガンソード

EV武器。SG効率と引き換えにエンチャント時の爆発力を高めたスチームパンクな武器。これFF8のガンブレードでは?

攻撃力はLv.3で90と高め。長さはレイピアとほぼ同じで、追従性は若干低い。

パリィを除いたSG効率が最低クラス(攻撃・ガード1回で5%)だが、エンチャント時の攻撃力上昇量が+180。(通常は+70)
エンチャント時の火力は片手武器最強

連撃は若干不得手ではあるものの、コンボマーカーが大きいのでコンボ主体で戦えば通常時の火力も申し分ない。

パリィのSGチャージ量が高くコンボもしやすいので、パリィができると全体的な火力が底上げされる

スタン性能は低め。

SG効率の低さを補えるショートソードやアサシンダガー、鳳凰などと組み合わせて運用すると良いだろう。

エンチャント完了時に蒸気を吹き出したり、エンチャント状態で攻撃を当てると爆発したりとエフェクトが凝っている。
やっぱりガンブレードじゃないか!

 

・プロシードナイフ

EV武器。全体的に高性能なナイフ。リーチが大変短いので玄人向け。
使い勝手はアサシンダガーに近いが、こちらはやや防御寄りに調整され、対応できる局面が広くなっている。

攻撃力は70とやや低めだが、突き攻撃時はダメージ+30弱点攻撃時のダメージ倍率は3倍
リーチはアサシンダガーなみに短いので、ソルジャー系の弱点を狙いやすい代わりに防御は難しい。

スタミナ減少値がアックス、クラブ並みに高く、エンチャントパリィなら敵を一撃でスタンさせられる。

コンボマーカーが大きいのでアサシンダガーよりはコンボが狙いやすい。
しかし、コンボ倍率は両手武器仕様(倍率低めで4コンボでマーカー消失)なので、リーチも相まってコンボ主体で戦うには心許ない。
その代わり、ソルジャー系ならコンボマーカーが弱点に重なる機会が多く、弱点コンボ攻撃を狙いやすくなっている。

SG効率は攻撃10%、ガード10%、パリィ25%。

エンチャント時の攻撃力上昇量が+110(ガンソードに次いで全武器で2番目)と高い。
また、エンチャント中は敵に刃を押し当てている間、1秒に2回のペースで継続ダメージを与えるという特殊効果を持つ。
(エンチャントして突き攻撃をした場合、突き攻撃の威力上昇値は最初の一撃のみ有効で、継続ダメージには反映されない。)

全体的に性能が高く、短所らしい短所といえばエンチャントにかかる時間が長い点ぐらいか。

SG効率の傾向やスタン性能の高さ、パリィのしやすさも相まって、防御してからカウンターを狙うタイプの武器。
これメインでも十分に戦える上に、抜刀中も移動速度が落ちないので防御用サブ武器としての運用も向いている。

※2020/8/26現在、エンチャント中の継続ダメージ周りの仕様なのか、エンチャント状態では素早く攻撃しても1秒に2回までしかヒットしない模様。
 (修正されるかは不明)

 

・ツナソード

EV武器。マグロを模した武器ですらない、マグロそのもの。
武器説明文によると食べれるらしいので、本物。

とある剣士のツイートに食いついた公式がMODエディタ公開記念と同時に配布した。
件のツイートから実装→色違いである金ツナソード配布までにかかった時間はわずか2ヶ月である。スピード感がおかしい。

その後、2020年9月25日に通常版のツナソードがイベント武器として実装された。

完全にネタ武器だが、見た目に反して使い勝手は悪くない。
突出した性能はないが、全ての性能が平均的で扱いやすいタイプ。

ソードに近いリーチを持ち、パリィがしやすく、投げるとよく飛ぶ。(投擲武器ではない)
SGチャージ量は攻撃・ガード・パリィが全て10%。

エンチャントすると冷凍マグロになる。しかも周囲の空気が冷えて白い靄も出るという、開発陣のこだわりが垣間見える。

配布当時は解体しようとする剣士が続出した。
 

 

水瀬しあシールド

EV武器。ガルガンチュア応援大使でもあるVtuber、水瀬しあが両面プリントされた特別仕様の丸盾。
青く浮かび上がる光の腕によって守られている。

アドベンチャーでは強化ができるため最終的に最硬度の盾になる。残念ながら盾なのでエンチャントは施せない。拳で乾杯。

・がんばるぅ子シールド

EV武器。未来からやってきたエージェント、グラニュー党所属の与党系Vtuber、がんばるぅ子の特別仕様丸盾。
まだ子というミズダコの女の子が盾にくっついている。

性能面ではしあシールドと同じかと思われるので好みで使い分けよう。

・ロイヤルシールド

EV武器。「オリジナル盾デザインコンテスト」の優秀賞作品。製作者は「BRAIND3AD」さん。
植物の蔓のようなシルエットで縁取りした、その名に相応しい高貴な雰囲気の丸盾。

水瀬しあシールド、がんばるぅ子シールドと違って攻撃力が42と高く、殴り武器として使える。
その代わり耐久値は下がっているのでやや脆い。(初期値だと攻撃18回で完全破損)

・深淵より覗くもの(シールド)

EV武器。「オリジナル盾デザインコンテスト」の優秀賞作品。製作者は「Hubert_h」さん。
壁の向こうからガルガンチュアが覗き込んでくるデザインの丸盾。

性能はロイヤルシールドと同じで、応援大使コラボ盾より攻撃力が高めだが耐久値は低い。

「ゆめ忘れるなかれ。我々が深淵を覗くとき、深淵もまた我々を覗いているのだ」

                             
                             
            そ こ か            
                             

                             

・九条林檎シールド

EV武器。紅茶大好きな吸血鬼と人間のハイブリッドティーンエイジャー、バーチャルタレント九条林檎の特別仕様丸盾。
表面と裏面で異なる雰囲気の肖像が描かれている。
攻撃を受けると毒々しい煙? のエフェクトが出る。

攻撃力と耐久値は「水瀬しあ・がんばるぅ子シールド」と「ロイヤルシールド・深淵より覗くもの」の中間ぐらい。
移動速度が80%と盾にしては高めなので、「盾を使いたいけど移動速度が落ちるのが嫌」という人でも使いやすくなっている。

ちなみに鳳凰と同じように、利き手ではない方で持って殴っても攻撃力が落ちない。

・九条杏子シールド

EV武器。お酒大好きフルブラッドヴァンパイア九条杏子の特別仕様丸盾。別名「オァアアア盾」。
表面にはご本人の笑顔に魔法陣が浮かび上がった無難な仕上がりだが、裏面は「オァアアア」と描かれている。ギャップが酷い。
攻撃を受けると「オァアアア」という文字エフェクトが出る。

性能は九条林檎シールドと同じなので好みで使い分けよう。オァアアア!

 

・深淵のテサラクト

アドベンチャーモードにのみ存在する隠し武器。ショップに並ぶこともなく通常面でもドロップしない。

片手剣では最強の攻撃力とリーチの長さ、抜刀しても足が殆ど遅くならないという特性を持つ。ただし強化するのは大変。

取得条件はアドベンチャー101Fにて5つのミッションのうち4つ以上を達成すること。

重要:取得条件のミッションのうち、「エンチャント攻撃で敵を倒した4体」についてはガルガンチュアも含まれる。
   ただし、マルチの場合、複数人の合計で4体以上倒しても駄目。誰か一人が4体以上にトドメをささねばならない。

「ノーダメージでクリアした」も、メンバーの全員がノーダメージでないと条件達成にならない。
 スタン時・撃破時ののけぞりにも攻撃判定がある。被弾した記憶がないのにわずかにHPが減っている場合は大体それが原因。

(※2020/8/1に提供されたコメント情報参照。
 以前は4体の内にガルガンチュアは含まれていなかったため、金騎士を4体倒さなければならなかった)

 


【両手武器】

両手で扱うことで高い威力を発揮する。エンチャント時にかかる威力アップ効果も両手倍率がかかるため片手武器に比べ非常に強力。
ただし振り慣れないと扱いづらい上、両手で持つ=盾が使えなくなる、なので敵の攻撃を喰らわないように注意しなければいけない。

また、一部の武器を除いてコンボは連続で4回までしかできない。(4回目以上を当てるとコンボマーカーが消失する)
片手武器を併用すれば5コンボ以上も可能だが、5コンボ以上はコンボ倍率がかからず通常攻撃と同じダメージに戻るので意味はない。

グレートソードや日本刀系を除き、歩き速度は遅くなる。

 

・アックス

スタン性能が高く、コンボが片手武器仕様(コンボ倍率が1.5倍~3倍で、5コンボ以上可能)となっている。
ただし脆く、両手武器としてはリーチは短く、攻撃力も低め。

エンチャントして敵の攻撃をガードすると敵はすぐ息切れする。パリィはより早く息切れさせることが出来る。

防御時のSGチャージ量は盾・メイスと並んで最低なので、エンチャントを使いたいならチャージ用のサブウェポンが欲しい。

・デストロイヤーソード

THE両手武器。

攻撃力とリーチ、耐久性のバランスの取れた両手武器。

赤ダメージを安定して出すには、腕の速さより振りを大きくしたほうが良い。

・日本刀

侍の武器。

デストロイヤーソードを上回る攻撃力だがリーチがやや短い。耐久度も高くない。

弱点に対して強い。デストロイヤー等より若干早く歩ける。

両手武器の中では珍しく、片手持ちの方が追従性が高く素早く振れる。

スレッジハンマー

…重い。…短い。…威力は高い。誰か有効な使い方教えて下さい。

通常攻撃力はグレートソードに次いで高いものの、全武器中最低クラスの重さとリーチの短さの相乗効果で物凄く扱いづらい。

効率を考えるならこの武器を積極的に選ぶ理由は特にない。

・クラブ

SGのたまりがとても早い。攻撃4発で満タン。アックスと同じくスタン性能が高く、リーチも長い。

その反面、耐久度は高くなく、両手武器の中では攻撃力も低め。慣性が大きいので扱うにはやや慣れが必要。打撃音が独特。

エンチャントで耐久度を補いつつスタンを狙おう。

・グレートソード

通常攻撃力最強の剣ただし瞬間火力に極振りしたせいで継戦能力・防御面は最弱。

両手での攻撃力が全武器最強の200であり、デストロイヤー並のリーチを誇る。
また、抜刀中も移動速度がほとんど遅くならない。(日本刀より少し速い)

しかし未強化だと10回攻撃しただけで壊れる上に、例え耐久力MAXの状態でもタンクの通常攻撃を1回ガードしただけで壊れる。
まさにガラスの剣。これで防御しようなどと考えてはいけない。

最大強化すれば攻撃30回分まで耐久が上がるものの、それでも他武器の未強化状態と同じくらいの耐久力しかない。

瞬間火力は高いものの雑に扱うとすぐ壊れるので、回避を中心とした立ち回りとこまめな納刀が求められる。

 

・キンセンカ

EV武器。金色の日本刀。黄金の武器シリーズだが実用的。

ひび割れからの回復時間が極々僅かに日本刀より長いが、基本的には日本刀より強い。

・日輪剣

EV武器。コンボ性能に特化した両手剣

デストロイヤーソードに似た間合いや耐久性だが攻撃力が低い、かわりに振りが小さくても赤ダメージが出やすい。
パリィがしやすくコンボマーカーに対しての威力が高い。

・マユラアックス

EV武器。片手で使って良し、両手で使って良し。近距離・遠距離・スタンにコンボとなんでもござれの多機能さが魅力の大斧。

追従性が高く、リーチも長い。さらに両手武器にしては攻撃力も60と高めであり、片手でも扱いやすい。
投擲で遠距離攻撃も可能で、その長いリーチのおかげで当てやすく、キャッチしやすい。投擲武器の入門としても良いかもしれない。

近距離なら両手持ちだけでなく高倍率のコンボ攻撃(2.5~4倍)もできる。
さらに防御すればアックス・クラブなみのスタン性能を持つ。

十徳ナイフのごとき多機能さだが、その代償として日本刀以上に耐久性能が低い。
また、両手持ち倍率が2倍と低く、コンボマーカーも小さいのでコンボ攻撃がしやすいわけではない。
扱いやすいが、コンボ攻撃と投擲攻撃を上手く使えなければ火力は低い方なので注意しよう。
 

 

 

※EV武器とは期間限定イベントで入手できた武器のこと。
その他にもスコアチャレンジの上位入賞者に配られたクリムゾンシリーズや黄金の武器シリーズがある。

基本的にはクリムゾンシリーズはLv2相当。黄金シリーズはLv2と3の間くらいの性能。記念品であり実用性は薄い。

 


・武器による手持ち時の移動速度の順位(アドベンチャーロビー並び替え順参考)

持っていると速度が上がる
・アサシンダガー
・ショートソード

持っていても速度が遅くならない
・ブーメランナイフ
・鳳凰
・プロシードナイフ

持っていてもほとんど速度が遅くならない
・グレートソード
・深淵のテサラクト
・朱雀

持つと少し速度が遅くなる
・マユラアックス
・キンセンカ
・日本刀
・水瀬しあシールド
・ライトソード
・ヌンチャク
・手裏剣
・レイピア

持つと速度が遅くなる
・日輪剣
・クラブ
・スレッジハンマー
・デストロイヤーソード
・アックス
・バトルアックス
・ロングソード
・ミドルソード
・メイス
・ソード

持つとかなり速度が遅くなる
・クリスマスツリーランス

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:NmE0MzZiN
>> 返信元

リーチが短い→騎士系の弱点を狙いやすい
スタンさせやすい→タンク系をスタンさせて弱点が狙いやすくなる

ってところがプロシードナイフの利点かな。これを活かせないなら使う理由はない。
まあ確かに、ただ敵を倒すだけだったらグレートソード使えばいいだけの話だし、扱いやすさを考えたら他に武器の選択肢はいくらでもあるんだけど、使ってて面白い武器ではあると思うよ。

返信
2020-09-02 07:51:52

KKB ID:ODI0OGI3Z

プロシードナイフについては、いい武器だとは思いません。
短く、SGゲージの補充が遅くなります。
敵を簡単に気絶させるのは無意味です。
他の武器を使用するとき、基本的に敵をスタンする前に殺すので、なぜプロシードナイフを使用するのか?

返信
2020-08-31 13:41:45

kay2145 ID:ZDlkNTFiZ
>> 返信元

アドベンチャー シングルモード で金騎士召還を1回とばして、金騎士を3体にして、確認してみました。
この状態でも「エンチャント攻撃で敵を倒した4体」を満たしたので、今はガルガンチュアもカウントされるようです。

返信
2020-08-01 09:44:23

kay2145 ID:NTVmYzE4Z

深淵のテサラクトの取得条件「エンチャント攻撃で敵を倒した4体」に今はガルガンチュアも含まれるようです。
金騎士3体とガルガンチュアをエンチャントで倒した状態で「エンチャント攻撃で敵を倒した4体」のミッションが達成となりました。
(数え間違いの可能性もあるので、確認はしてみてください。)

返信
2020-07-30 23:04:49