問題作成のヒントとSP

ページ名:問題作成のヒントとSP

問題を作っていて悩んだ時に参考にしてみて下さい。



○ 目次
■ そもそも「水平思考」とは?
■ スープパートナー(SP)とは?
 ★スープパートナー(SP)募集の仕方
 ★特定のメンバーで他人から見られない状況でSPをする方法(うたかたウミガメを利用する場合)



 ■ そもそも「水平思考」とは?


「ウミガメのスープ」という推理ゲームでよく言われる「水平思考」とは、この手の問題を作る上で非常に重要な思考なのですが、そもそも水平思考とは何なのでしょう?


辞書を引いてみると、次のように記載されています。


イギリスの E =デボノが唱えた創造的思考法。問題解決に当たって,あらかじめ設定された既成の枠組みに従って考えること(垂直思考)を離れ,さまざまな角度から自由に思考をめぐらして解決の手がかりをつかむこと。
引用:三省堂 大辞林 より


平たく言えば、「与えられた条件から連想する論理的思考」が「垂直思考」であるのに対して、「発想を転換した物の見方・思考」が「水平思考」だということになります(かなり平たいので多少語弊があったらすみません)。


もともと、「ウミガメのスープ」というゲームは「水平思考型推理ゲーム」と言われておりますので、問題の前提として水平思考が取りこまれていることが望ましいです。


具体的に、かの有名な本家「ウミガメのスープ」を例に考えてみましょう。


ある男が、とある海の見えるレストランで「ウミガメのスープ」を注文しました。
しかし、彼はその「ウミガメのスープ」を一口飲んだところで止め、シェフを呼びました。
「すみません。これは本当にウミガメのスープですか?」
「はい・・・ ウミガメのスープに間違いございません。」
男は勘定を済ませ、帰宅した後、自殺をしました。
何故でしょう?


この問題における「垂直思考」と「水平思考」を考えてみましょう。


まず「垂直思考」です。この問題を読んだ時に、まず


「ウミガメのスープ」を飲んでシェフを呼んだ


から、「男はウミガメのスープを過去に飲んだことがあり、その味と違うのでシェフを呼んだ」ということが推察されます。
これは、問題文から読み寄れる部分ですので、「垂直思考」になります。
よって、このまま「垂直思考」を続けた場合、以下のような結論に至ります。


男がレストランで提供され口にしたスープが実はウミガメのスープではなかったのではないか?


しかし、実際の答えは次の通りです。


男が知るウミガメのスープの味と違ったので、昔食べた物が実はウミガメのスープではなかったと気付いた


このような違った視点から考えるのが「水平思考」なのです。
その他に、具体的な「垂直思考」と「水平思考」の例をあげてみます。



例1.Aさんが傘を持っている。 という文から状況を解釈してみる。


垂直思考
Aさんは雨で体がぬれるのを防ごうとしている。
つまりAさんの居場所で雨が降っているか、雨が降りそうであるのだろう。
(解釈の根拠:傘は雨で体がぬれるのを防ぐために使うものだから)


上の解釈は日常的な思考では妥当そうに見えるが、厳密に論理的というわけではなく、
いくつかの例外が考えられる。


例外の例
a.傘は雨を防ぐためだけのものではない(日傘、雪のときに差す など)。
b.状況によっては傘を別の用途(例えば身を守るため)に使うこともありうる。
c.Aさんは傘を持っているだけで、使おうとしているわけではないかもしれない。
d.実際には雨は降っておらず、Aさんは雨が降っていると思いこんでいるだけかもしれない。


このように日常的な思考の中にある抜けや漏れを見つけ出すと、
最初の解釈と大きく異なる状況を作り出すことができ、謎が生まれる。


上記例1 文責:人参 さん




 ■ スープパートナー(SP)とは?


問題を作る上でアドバイスしてくれる人のことをスープパートナー(略してSP)と言います。
問題の出し方に悩んだ場合には、スープパートナーを募集し、意見を聞いてみましょう。
意見の聞き方は色々あります。


1.実際にできあがった問題を解いてもらい、意見を聞く。
2.骨組み段階の問題と解説を見てもらい、どういう問題文・解説文にするかアドバイスして貰う。
などなど


実際のところ、やり方に決まった方法はありません。
要は「困っていること・悩んでいること」を伝えて意見を貰えばOKなのです。
なので、難しく考えずに気軽に募集してみましょう。


★スープパートナー(SP)募集の仕方
現在、Cindyにはミニメール機能がありませんので、外部サイトを利用することになります。
まずは、SPをしてくれる人を募集します。


1.Cindy内のSP募集チャット(チャンネル名:sp)を利用する。


※上図赤枠左の入力欄に「sp」と入力して「チャンネル変更」を押せば、SP募集板に飛べます。
ここで、例えば「○○日の××時にうたかたウミガメで」と約束をするなど、ある程度の打ち合わせをしましょう。


2.SPに使用できる外部サイトとして、下記のチャットやサイトなどを利用する。
  特に、「うたかたウミガメ」はSP利用も想定された作りになっていますので非常に便利です。
  使い勝手によって好きなものを利用すると良いでしょう。


※上記のかにチャットにてSPを行う場合は、「ささやき機能」を使うと良いでしょう。


この中では、うたかたウミガメの利用を推奨します。
使い方については、リンク先のwikiもご参照ください。


★特定のメンバーで他人から見られない状況でSPをする方法(うたかたウミガメを利用する場合)
簡単なやり方をここに記載します。「うたかたウミガメ」の使い方については、リンク先のうたかたウミガメ専用wikiがありますので、そちらをご覧ください。


1.「うたかたウミガメ」を開く。
2.下図の赤枠の所に同じroom nameを入れると同じ部屋でウミガメ問題のやり取りができます。
  なので、まずは秘密のroom nameを決めて特定の人にだけ教えることで他人には見られない場所を確保できます。


3.room nameのやり取りのために、上図緑枠の「publicルームへ」をクリックまたはタップします。
4.赤枠の「Your Name」のところに自分の名前を入力します。
  ※初期設定ではユーザー一覧には「Anonymous」(=匿名)となっています。


5.ここではプライベートメッセージ機能を使って特定の人にだけ見えるメッセージを送ることができます。
  緑枠内ユーザー一覧の中から、秘密のメッセージをお切りたい人の名前をクリックまたはタップしましょう。


6.下記のような画面が出てきますので、room nameをメッセージを書いて送信します。


この時、数字部分(図の3となっている場所)は変更しないようにしましょう。
この数字がユーザーの識別番号になっています。
また、ルームキーは英数字のみ使用可能のようです、上図はカタカナでミスリードになっていてすみません……


7.うたかたウミガメのトップページに戻り、先程交換したroom nameを赤枠に入力して入室すればOKです。
  思う存分、ウミガメのスープの問題作りと相談を行ってください。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する