堀田 真由

ページ名:堀田 真由

堀田 真由


堀田 真由(ほった まゆ、1998年(平成10年)4月2日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、『non-no』の専属モデルである。

滋賀県出身。アミューズ所属


プロフィール


成島出監督による2部作映画『ソロモンの偽証』の主人公・藤野涼子役を選出するために行われた大規模なオーディションに応募し、書類選考・2次審査を経て滋賀から一人で上京。東映東京撮影所での合宿に参加し、最終選考の5人にまで残ったが落選。その時に芸能事務所のスカウトもあったが、2014年にアミューズで5年ぶりに行われた新人発掘イベント「オーディションフェス2014」に自ら応募し、3万2214人の中からWOWOWドラマ賞を受賞した。

2015年、事務所の先輩の仲里依紗が主演するWOWOW連続ドラマW『テミスの求刑』で、仲が演じる平川星利菜の妹の穂乃果役でデビューする。同年4月から東京の学校に転入した。

2017年度後期のNHK連続テレビ小説『わろてんか』で、主人公・藤岡てんの妹・りんの役を演じる。『わろてんか』出演中には大阪・南警察署の一日署長や、第63回びわ湖開きで大型観光船「ミシガン」の一日船長も務めた。

2020年1月20日発売の女性ファッション誌『non-no』(集英社)2020年3月号より専属モデルに起用される。

2020年4月、結婚情報誌『ゼクシィ』(リクルート)の13代目CMガールに選ばれる。

2022年3月公開予定のアニメ映画『ブルーサーマル』で声優に初チャレンジ。主人公・都留たまき役を演ずる。

 


特技はバレエで6歳から10年間バレエ教室に通っており、「オーディションフェス2014」の決勝でも披露した。

普通自動二輪車免許を取得。

好きなものはタン塩、純喫茶で飲むメロンソーダ。

 

 

 

 

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目堀田 真由を素材として二次利用しています。

文章はクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する