桐谷美玲

ページ名:桐谷美玲

桐谷美玲


桐谷 美玲(きりたに みれい、1989年〈平成元年〉12月16日 - )は、日本の女優、タレント、モデル。千葉県出身。千葉県立千葉東高等学校、フェリス女学院大学卒業。スウィートパワー所属。夫は俳優の三浦翔平。

小学校5年生から中学校2年生まで大阪府高槻市に居住していた。

2005年、高校1年生の時に「千葉のナンバーワン美少女」としてスカウトされ、2006年2月公開の映画『春の居場所』でデビュー。

2006年、連続テレビドラマ『吉祥天女』(テレビ朝日)に出演し、その後も『東京少女』(BS-i)『怪談新耳袋』(BS-i)などに立て続けに出演。この時、女子中学生・高校生向けファッション雑誌『Seventeen』(集英社)第16号(同年4月号)より同誌専属モデルになる。同年10月より『めざましテレビ』(フジテレビ)内のコーナー「早耳トレンドNo.1」にレギュラー出演。

2010年、『音楽人』で映画初主演、『女帝 薫子』(テレビ朝日)で連続ドラマ初主演を果たす。2011年8月31日付で5年半専属モデルを務めたファッション雑誌『SEVENTEEN』を卒業。9月にドキュメント番組『情熱大陸』(毎日放送)で特集が組まれた。

2012年4月のキャスター初チャレンジから2018年9月25日まで6年半にわたって『NEWS ZERO』(日本テレビ)の火曜日キャスターを務め、スタジオでのコメントに加えて冠コーナー「桐谷美玲 my generation」を担当し、同年代の若者の間で話題になっている物事、活躍している人などいろいろなテーマを自ら現場取材しリポートした。

芸能活動と学業を両立し、千葉県立千葉東高等学校からフェリス女学院大学へ進学して、仕事が多忙になったことに伴う2年の休学期間を挟み入学から7年をかけて2015年3月に卒業した。

2015年4月20日に発売された『non-no』(集英社)2015年6月号において同誌レギュラーモデルを卒業、同日付のブログで公表した。その後も、『GINGER』『BAILA』などのファッション誌でモデルを務める。

2015年秋には、アメリカの動画配信サービス企業・Netflixのオリジナルドラマ(フジテレビと共同制作)『アンダーウェア』に主演。

2015年10月6日、第28回日本メガネベストドレッサー賞の「芸能界部門・女性」を受賞した。

2016年7月放送開始の『好きな人がいること』で、フジテレビ「月9」初主演。

2016年12月19日、講談社の美容雑誌『VoCE』の選ぶ「2016年最も美しい顔」を受賞。

私生活


2016年7月期放送の月9ドラマ『好きな人がいること』での共演を機に知り合った俳優の三浦翔平と、2017年初頭より交際に発展し、約1年半の交際期間を経て2018年7月24日に婚姻届を提出し結婚、所属事務所を通じ翌7月25日、三浦との連名で報告した。結婚した時期は明らかにされていない。自身の29歳の誕生日となる同年12月16日にハワイで家族ら近親者のみで挙式し、東京都内のホテルで12月23日に披露宴を行った。2020年2月4日、第1子妊娠を自身のインスタグラムで発表。7月6日、第1子男児の出産を自身のインスタグラムで報告。

プロフィール


家族


父、母、弟がいる。父が福岡県出身のため、幼い頃は年末年始などに、父の実家である福岡の祖父母宅に帰省していた。毎年正月には、千葉の桐谷の実家でも、ブリやかつお菜などが入った博多風の雑煮を食べていたとのこと。母は北海道出身。
写真集『美玲さんの生活。』(2009年8月23日発行)で、「10年後(2019年)には結婚してます。」と書いており、上記のようにそれは2018年に実現する形となった。また、本人はその中で「長女→長男→次男」の順番で3姉弟を育てたいと語っていたが、実際には長男が第1子となった。


趣味・特技


趣味はサッカー観戦。地元のジェフユナイテッド市原・千葉のサポーター。
特技はピアノ、ネイルアート。


嗜好


好きな食べ物は辛いものとクレープ。
好きなスポーツはバドミントン。
子供の頃からポケットモンスターを遊んでいる。任天堂のゲームソフト『マリオvs.ドンキーコング 突撃!ミニランド』のCM撮影時に任天堂のスタッフに自身が遊んでいる『ポケットモンスター ホワイト』(弟は『ポケットモンスター ブラック』)のことで三つ聞きたいことがあると質問をし、その質問内容が専門的だったため、特別企画で女子大生が訊く『ポケットモンスターブラック・ホワイト』が実現した。


エピソード


千葉で暮らしている頃は暗かった性格が、大阪へ引っ越した期間で一気に明るくなったため、再び千葉に戻った際に周囲に驚かれたと語っている。
高校時代は途中までラグビー部のマネージャーを務めていた。
「この仕事一本でやっていく自信がなく大学へ行った」「結果大学に行って良かった。楽しかった」とインスタライブで明かしている。
雑誌で公開した顔のサイズは縦18.5cm、横12cm


評判


「ゆるカワ」系のモデルといわれる。


交友関係


河北麻友子とは公私共に交流があり、「みれまゆ」コンビと呼ばれファンにも親しまれている。仲良くなったきっかけはドラマ『アンダーウェア』での共演。2017年9月2日の「第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」では、ランウェイ上で河北と桐谷が抱き合いキスするシーンが見られた。

 

 

 

 

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目桐谷美玲を素材として二次利用しています。

文章はクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する