民即

ページ名:民即

民兵即城主(民即)

 民兵で敵内政を邪魔しつつ、早めに城主に入って城主軍で戦う戦術。難易度が高く、中級者向け。プレイヤーや文明によっていくつかバリエーションがある。

〈メリット〉

・先手が取れる

・領主戦をすっ飛ばせる

・ただの即城の次ぐらいに早く城主進化出来る

 

〈デメリット〉

・城主に上がるまで隙が出来る

・民兵と内政の操作が難しい

 

手順(一例。人数は斥候込み、民兵抜き)

2 - 4 家2軒、羊

5 - 7 羊

8 - 11 木

12  イノ引き

13  家2軒、囲い

14 - 17 イノ、鹿

18   戦士育成所、家2軒、囲い

 民兵は3体生産する。生産完了次第、斥候と合わせて出陣。

 木100溜まるタイミングで粉ひき建設、4~6人程羊から苺へ。

19   金10だけ掘る、木

 このあたりからは、民兵生産のため、人口の左下の数字、農民数を参照すると良い。

20 - 22 木(計8人)

23 - 26 肉(木60貯まり次第、畑を4枚まで張る。木100貯める)

27 - 29 金(採掘所を建て次第、畑を更に4枚張る)

機織り

~領主押し~(農民数 28人)

 

〈ここまでのポイント〉

・民兵操作は基本ヒット&アウェイ。ちょっと殴ってすぐ逃げる。逐一様子を見ておかないと、農民や中心矢で全滅してしまう。

・斥候で逃げる農民をフリーズさせながら、民兵で殴り続けて倒す、なんてことが出来ればエクセレント。

・狙うポイントは金や苺、小屋建て農民、囲い農民。金は警戒されやすい。

 

・内政も疎かにならないように注意。

・畑を早め早めに張ることが重要。畑には建造時間があるため、羊等を取り尽くしてから張るのでは、肉800が溜まらない。

・23 - 26 の肉農民は、最初のうちは1人増やしてもいいかも。慣れると逆に1人減らす事もある。

・粉ひきと戦士育成所の建設タイミングが難しい。私は上記タイミングで成立させている(イノ引きは10人目)。「13人目から苺」の方が一般的だとは思うが、木が足りない事が多く、私にはその方法は出来ない。

 

〈進化中〉

囲いを進めていく。家建造。農民配分が

 木8人、畑8人、苺6人、金3人、立ち木や囲い3人

になるようにする。

 

〈領主の時代〉

「鉄工所」を1人で、「弓小屋か馬小屋か市場」を2人で建設。農民2人を追加生産し、木や金などに配分。

~城主押し~

 

 相手も城主進化前を狙って攻撃してくる。状況によっては城主に上がらずに領主戦に切り替える方が良い場合も多分よくある。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する