Blenderをはじめる

ページ名:Basic_Blenderをはじめる

<<目次に戻る

<前: 基本 |次: デモリール >

Blenderをはじめる

Blenderをはじめるに当たって最初の関門、Blenderのダウンロードから。

Blenderのダウンロード

最新の公式リリースは2.80です。

Blender公式サイトの"Download Blender 2.XX"からダウンロードします。ダウンロードページの"Download Blender"ボタンを押すと、今使っているパソコンの機種に合わせたファイルをダウンロードしてくれます。

Windowsの場合にはインストーラーパッケージがダウンロードされるので実行し、インストーラーの指示に従ってインストールを行っていきます。

OS X の場合にはダウンロードした .dmg ファイルをダブルクリックするとインストーラーが開くので、フォルダを移動させる感じでドラッグドロップし(てコピーが終了するまで待ち)ます。

 

Microsoft Store アプリとしてインストール

Windows 10 使っている方は「ストアアプリ」でインストールが可能になりました(2018/11)。アップデートも自動で行われるそうなのでいいんじゃないでしょうか?

  • インストールできるBlenderのバージョンは 2.79です。

「よくわかんないソフトなのでインストールしちゃダメ」って反対されるときには「えっ、Microsoftストアからもダウンロードしちゃいけないんですか?」とか言っておくといいでしょう。少なくともアプリ登録の際に審査されているということ、OSベンダが運営するサイトからのダウンロード、ということで「最低限の安全」は担保されているも同じと考えることができます。

 

「Blenderはゲーム」

「Steamで売られているので、Blenderはゲーム」。

Windows版インストーラーは...
Windows版インストーラーに限って窓の杜でもダウンロードできます。→リンク

 

必要なハードウェア

 

ハードウェア 説明
コンピューター Windows/OS X/Linux が動いて、それなりに動いて、古すぎないパソコンであれば動くと思います。モバイル向けのCPUだとちょっと厳しいかもしれません。価格帯でいくとデスクトップでは15万円くらい出せばキリキリ動くものがゲットできそうです。
(あまり安価なPCだとグラフィック性能が低くて複雑なシーンを操作するとカクつく、など生産性の低下も招きかねないのでここはケチらないでいきましょう)
グラフィックスカード 「Cyclesレンダリングを早くしたい」という場合に検討する箇所。
マウス

「ホイールマウス」、と呼ばれる、左・右・ホイール(及びホイールボタン)のマウスを使います。
ペンタブレットで操作する場合にはキーやボタンの設定をカスタマイズすることが前提となります( 2.7x例 )

キーボード 習い始めはテンキー付きのフルキーボードあるといいです(代替の機能、設定はあります)。

 

<前: 基本 |次: デモリール >

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する