Blenderをはじめる 編集

オプション
<p>&lt;&lt;<a href="https://wiki3.jp/blugjp/page/7">目次に戻る</a></p> <p>&lt;前: <a href="https://wiki3.jp/blugjp/page/7">基本</a>&nbsp;|次:&nbsp;<a href="https://wiki3.jp/blugjp/page/22">デモリール</a>&nbsp;&gt;</p> <h1>Blenderをはじめる</h1> <p>Blenderをはじめるに当たって最初の関門、Blenderのダウンロードから。</p> <h2>Blenderのダウンロード</h2> <p><span class="uk-text-bold"><span class="tc_red">最新の公式リリースは2.83.5です。</span></span></p> <p><a href="https://www.blender.org/" target="_blank">Blender公式サイト</a>の&quot;Download Blender 2.XX&quot;からダウンロードします。<a href="https://www.blender.org/download/" target="_blank">ダウンロードページ</a>の&quot;Download Blender&quot;ボタンを押すと、今使っているパソコンの機種に合わせたファイルをダウンロードしてくれます。</p> <p>Windowsの場合にはインストーラーパッケージがダウンロードされるので実行し、インストーラーの指示に従ってインストールを行っていきます。</p> <p>OS X の場合にはダウンロードした .dmg ファイルをダブルクリックするとインストーラーが開くので、フォルダを移動させる感じでドラッグドロップし(てコピーが終了するまで待ち)ます。</p> <p><img src="https://img.wiki3.jp/blugjp/page006_001.png" /></p> <p>&nbsp;</p> <h2>Microsoft Store アプリとしてインストール</h2> <p>Windows 10 使っている方は「ストアアプリ」でインストールが可能になりました(2018/11)。アップデートも自動で行われるそうなのでいいんじゃないでしょうか?</p> <ul> <li>インストールできるBlenderのバージョンは XXXです(?)。</li> </ul> <p><span class="uk-text-bold">「よくわかんないソフトなのでインストールしちゃダメ」</span>って反対されるときには<span class="tc_red"><span class="uk-text-bold">「えっ、Microsoftストアからもダウンロードしちゃいけないんですか?」</span></span>とか言っておくといいでしょう。少なくともアプリ登録の際に審査されているということ、OSベンダが運営するサイトからのダウンロード、ということで「最低限の安全」は担保されているも同じと考えることができます。</p> <p>&nbsp;</p> <div data-oembed-url="https://twitter.com/madonomori/status/1065043635387822082"> <blockquote class="twitter-tweet" data-width="500"> <p dir="ltr" lang="ja">フリーの3DCG制作ツール「Blender」が&ldquo;Microsoft Store&rdquo;から入手可能に!/ちゃんとホンモノ、アップデートなどの管理の手間を省けるのが魅力【やじうまの杜】 <a href="https://t.co/dHOdCvgMFN">https://t.co/dHOdCvgMFN</a> <a href="https://t.co/B57woelcN5">pic.twitter.com/B57woelcN5</a></p> &mdash; 窓の杜 (@madonomori) <a href="https://twitter.com/madonomori/status/1065043635387822082?ref_src=twsrc%5Etfw">November 21, 2018</a></blockquote> <script async="" charset="utf-8" src="https://platform.twitter.com/widgets.js"></script></div> <h2>「Blenderはゲーム」</h2> <p>「Steamで売られているので、Blenderはゲーム」。</p> <ul> <li><a href="https://store.steampowered.com/app/365670/Blender/?l=japanese" target="_blank">Blender</a></li> </ul> <h2>他</h2> <div class="uk-overflow-container"> <table class="uk-table"> <thead> <tr> <th scope="col">Windows版インストーラーは...</th> </tr> </thead> <tbody> <tr> <td>Windows版インストーラーに限って窓の杜でもダウンロードできます。&rarr;<a href="https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/blender/" target="_blank">リンク</a></td> </tr> </tbody> </table> </div> <p>Linux版、snapcraft.io からもインストール可能。&rarr;&nbsp;<a href="https://snapcraft.io/blender">https://snapcraft.io/blender</a></p> <p>&nbsp;</p> <p><span>[#youtube(3GC5LoFL2x4,560,315)]</span></p> <p>&nbsp;</p> <p><span>[#youtube(d5luANNKuEc)]</span></p> <p>&nbsp;</p> <h2>必要なハードウェア</h2> <p>&nbsp;</p> <div class="uk-overflow-container"> <table class="uk-table"> <thead> <tr> <th scope="col">ハードウェア</th> <th scope="col">説明</th> </tr> </thead> <tbody> <tr> <td style="white-space:nowrap">コンピューター</td> <td> <p>Windows/OS X/Linux が動いて、それなりに動いて、古すぎないパソコンであれば動くと思います。モバイル向けのCPUだとちょっと厳しいかもしれません。価格帯でいくとデスクトップでは15万円くらい出せばキリキリ動くものがゲットできそうです。</p> <p>「ゲーミングパソコンのエントリクラスください」、で。</p> <p>(あまり安価なPCだとグラフィック性能が低くて複雑なシーンを操作するとカクつく、など生産性の低下も招きかねないのでここはケチらないでいきましょう)</p> </td> </tr> <tr> <td style="white-space:nowrap">メモリ</td> <td>16GBあればそこそこイケます。</td> </tr> <tr> <td style="white-space:nowrap">グラフィックスカード</td> <td> <p>一つの基準は「ゲーミングパソコンで採用されているグラフィックスカード。」ローレンジ〜ミドルレンジのグラフィックスカードあたりを検討しましょう。<br /> また、Eeveeのプレビューでもそれなりに重要になります。<br /> ミドルレンジ以上のものを検討する場合には「Cyclesレンダリングを早くしたい」という場合かと思います。ハイエンド用を選んでもそこまで費用対効果に繋がらないこともありますので、きちんと情報収集してから。</p> <p>なお、古いものについては<a href="https://code.blender.org/2019/04/supported-gpus-in-blender-2-80/">サポートされているかどうか</a>ちゃんと確認しましょうね?</p> </td> </tr> <tr> <td>マウス</td> <td> <p>「ホイールマウス」、と呼ばれる、左ボタン・右ボタン・ホイール(及びホイールボタン)が付いているマウスを使います。<br /> ペンタブレットで操作する場合にはキーやボタンの設定をカスタマイズすることが前提となります( <a href="https://www.youtube.com/watch?v=zb85kJyfq1w" target="_blank">2.7x例</a>&nbsp;)</p> </td> </tr> <tr> <td>キーボード</td> <td>習い始めはテンキー付きのフルキーボードあるといいです(代替の機能、設定はあります)。</td> </tr> </tbody> </table> </div> <p>&nbsp;</p> <div data-oembed-url="https://twitter.com/GhostBrain3dex/status/802833399358496770"> <blockquote class="twitter-tweet" data-width="500"> <p dir="ltr" lang="ja">Blenderの怪奇漫画を描きました。<br /> <br /> Call of Blender<br /> #1「右クリック」<a href="https://twitter.com/hashtag/blender?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#blender</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/callofblender?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#callofblender</a> <a href="https://t.co/rUDmKcDzcI">pic.twitter.com/rUDmKcDzcI</a></p> &mdash; 藤原佑介 (@GhostBrain3dex) <a href="https://twitter.com/GhostBrain3dex/status/802833399358496770?ref_src=twsrc%5Etfw">November 27, 2016</a></blockquote> <script async="" charset="utf-8" src="https://platform.twitter.com/widgets.js"></script></div> <div data-oembed-url="https://twitter.com/GhostBrain3dex/status/820217779596820480"> <blockquote class="twitter-tweet" data-width="500"> <p dir="ltr" lang="ja">Blenderのハートウォーミング漫画を描きました。<br /> <br /> Call of Blender<br /> #2「左クリック」<a href="https://twitter.com/hashtag/blender?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#blender</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/callofblender?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#callofblender</a> <a href="https://t.co/iOd7K8ewkp">pic.twitter.com/iOd7K8ewkp</a></p> &mdash; 藤原佑介 (@GhostBrain3dex) <a href="https://twitter.com/GhostBrain3dex/status/820217779596820480?ref_src=twsrc%5Etfw">January 14, 2017</a></blockquote> <script async="" charset="utf-8" src="https://platform.twitter.com/widgets.js"></script></div> <p>&lt;前: <a href="https://wiki3.jp/blugjp/page/7">基本</a>&nbsp;|次:&nbsp;<a href="https://wiki3.jp/blugjp/page/22">デモリール</a>&nbsp;&gt;</p>

ショートカットキー一覧

文字装飾

アクションショートカットキー使用例
太字にする Ctrl+B 太文字
斜体にする Ctrl+I 斜体
下線を引く Ctrl+U 下線

リンク

アクションショートカットキー使用例
リンクの挿入・編集 Ctrl+L リンク

リスト

アクションショートカットキー使用例
インデント追加 Tab
  • リスト
    • インデント
インデント解除 Shift+Tab リスト
  • インデント

編集補助

アクションショートカットキー
行ったアクションを取り消す Ctrl+Z
取り消したアクションをやり直す Ctrl+Y, Shift+Ctrl+Z
改行を追加する Shift+Enter
クリップボードに切り取る Ctrl+X
クリップボードにコピーする Ctrl+C
クリップボードから貼り付ける Ctrl+V
すべて選択する Ctrl+A

移動

アクションショートカットキー
行の先頭に移動する Home
文章の先頭に移動する Ctrl+Home
行の末尾に移動する End
文章の末尾に移動する Ctrl+End
ページを上にスクロールする PageUp
ページを下にスクロールする PageDown
任意のキーワードを検索する Ctrl+F