エロイプとは?エロイプサーバー(鯖)とは?

ページ名:エロイプサーバーとは?

『エロイプ』とは?

本来は『エロ + スカイプ = エロイプ』という事で『スカイプを使ってエッチな通話を行う事』でしたが、近年ではスカイプ以外のアプリを使ったエッチな通話全般もエロイプと呼ぶようになっています。

また、エロイプのお相手探しも以前は『スカイプちゃんねる』等のスカイプ掲示板が主流でしたが、スカイプは減退傾向にありエロイプのお相手探しやプレイツールの主流は既にスカイプからディスコードに移行していると思われます。

スカイプを知ってる方からすると『ディスコードでエロイプ』というのは違和感があるかもしれませんが、元々スカイプを知らない方がこれから更に増えるのは確実ですので、今以上に『エロイプ=ツールには関係なく単にエッチな通話を行う事』のような使われ方になっていくと考えられます。

『エロイプサーバー(鯖)』とは?

一言で言うと、エロイプサーバーとは『ディスコード(Discord)内のエロイプを目的としたグループ』です。

ディスコードの『サーバー』の意味が分かりづらいと思いますが、『サーバーとは複数のボイスチャンネルやテキストチャンネルを持つディスコード内のグループの事』で、ゲームの世界での『ギルド』に近いものです。

通常のエロイプサーバーには多数のチャンネルがあり、お相手募集や応募、二人での会話がスムーズに行えるよう構成されていますので、サーバー内でエロイプに関する全ての活動が可能です。
加えて、エロイプ活動を支援する用途のボットも導入されている事も一般的です。

また、エロイプサーバーはほとんどの場合『寝落ち通話サーバー』としても利用可能です

大半のエロイプサーバーは有料の異性間コミュニケーションサイト(出会い系サイト・配信サイト等)と比較しても引けを取らない機能・活発度・信頼性がありますが、2021年4月現在有料のエロイプサーバーは恐らく存在しません。
もちろんハイアットも完全無料ですのでご安心ください。

※サーバーという呼び方は、ディスコードのシステムそのものやボットが動作しているコンピューターの事と混同する場合もありますので、実際にディスコードでも内部的には『ギルド』と呼んでいます。
※言わずもがなですが『鯖(さば)』とはサーバーの別称です。

『エロイプサーバー』の種類

エロイプサーバーは大きく分けて、次の二種類があります。

雑談系エロイプサーバー

『大部屋系エロイプサーバー』『会議系エロイプサーバー』とも呼ばれます。
多人数で通話(会議)またはチャットができるチャンネルが多数あり、そこで雑談やゲームなどをしつつ相手と親交を深めたり、タイプを見極めたりし、誘い誘われで個室に移動するタイプのエロイプサーバーです。
雑談等で相手の事をよく知って徐々に親しくなっていく事ができるのがこのタイプで、一時的な交流のみならず固定相手も見つけやすいタイプのサーバーです。
もちろん、個室相手を直接募集するシステムが備わっている事がほとんどですので、大部屋で活動せず個室活動だけでも問題はありません。
ハイアットはこちらのタイプです。

個室特化型エロイプサーバー

大部屋が無い又はあってもごく少数や期間限定で、ほぼ個室とその募集システムだけのエロイプサーバーです。
人によっては面倒と感じる大部屋でのコミュニケーション活動を省略できるメリットがあります。
但し、相手の事をよく知らずにマッチングするという事が起こりやすいので残念な思いをする可能性も高めになります。

『エロイプサーバー』の参加・入会方法

大半のエロイプサーバーでは参加と入会の意味は異なります。
参加は、サーバーに足を踏み入れるだけの事で、基本的に誰でも可能です。
参加する事をjoin(ジョイン)と言う事もあります。

但し、通常は参加しただけでは入会申請や入会にあたっての質問以外にできる事はほぼありません。
参加後に入会申請を記入し、承認されれば正規メンバーとしてサーバー内の大半の機能が利用可能になる流れが一般的です。

招待コードの入手

エロイプサーバーに限らず、ディスコードの基本としてサーバーに参加するには何らかの方法で招待コードを入手する(実際は招待コードというリンクを踏むだけでOK)必要があります。
但し、多くのサーバーは招待コードをいろいろな場所で公開してますので、招待コードの入手は簡単です。

ハイアットもこのサイト内に招待コードを公開していますし、ディスボード等のサーバー紹介リンク集にも招待コードを公開しています。

一部、紹介制をとっていて、招待コードを公開していないサーバーもありますが、その場合はサーバーの管理者や既存会員やから招待コードを発行してもらって参加する事になります。

サーバーへの参加

招待コードが入手できれば、その招待コードからサーバーに参加する事ができます。

参加したら、まず、その時点で読めるサーバールールや入会案内を熟読しましょう。
その上で、自分が参加条件を満たしていなかったり、『思ってたのと違う』と感じたら、遠慮なく抜けても大丈夫です。
雑談サーバー界隈では『即抜け禁止』などという意味の分からなルールが存在する事がありますが、エロイプ界隈で即抜け禁止というのはまず有りませんので心配不要です。

エロイプ・寝落ち通話サーバー界隈では参加して即活動できるサーバーは稀で、入会申請を記入して承認を待つ形式が主流です。

もし、参加したのが承認不要のサーバーであれば、そのまま活動できますが、『先にプロフィールを記入する事』などのルールがある場合も多いので、ルールに従って必要事項をクリアして下さい。

入会申請

入会申請が必要なサーバーでは、承認前は一部のチャンネルしか見られませんので、その時点で見られるチャンネルの説明を読み、仮のプロフィールを記入して承認を待ちます(仮のプロフィールが、入会申請と兼用の事が多いです)。

また、最近は減少傾向ですが仮のプロフィールで書類審査をした後、問題なければ運営メンバーと直接VCで通話(面接、面談などと呼びます)する必要があるサーバーも少なからず存在します。

承認

承認されるまでの期間はサーバーによってまちまちですが、面接が無いサーバーで数時間から数日間が一般的です。
面接のあるサーバーは面接時間の調整が必要ですので、当然、面接の無いサーバーより時間がかかる傾向になります。

承認制という事で分ると思いますが、必ずしも承認される訳ではありません。
承認基準は各サーバーごとに異なりますが、どのサーバーでも、参加時に見られるルールや注意事項を読んで正しく丁寧に参加申請が記入されているかは重視しています。
最初に見られるチャンネルはどのサーバーでもごくわずかで、運営者は『これだけは必ず読んで欲しい』という本当に重要な情報のみを見せるよう設計していますので、それを読まなければ承認されません。
『読んだかどうかなんてわかる筈ないから読まなくても大丈夫』と思うかも知れませんが、読んだかどうかはかなりの確率で見抜けますし、いろいろ細工をされていて見抜かれる可能性も高いので必ず読んでください。

承認された後にする事

一般的なエロイプサーバーでは正規メンバーとして承認されると、大半のチャンネルが閲覧・使用できるようになります。
その後、多少の必要事項をクリアするよう求められる事が一般的です。
必要事項はサーバーによって様々ですが、以下のような内容が一般的です。
・自己紹介の再記入(入会申請時に記入する自己紹介はあくまで『仮』の場合が多いので)
・既存メンバーへの挨拶
・ロール等の自己付与

求められた事項は、必須なのか?任意なのか?いつまでに完了したらいいのか?等を確認して必要がある項目はクリアしてから活動して下さい。
クリアせずに活動した場合はペナルティを受ける可能性が高いのでご注意下さい。