便利なコマンド

ページ名:便利なコマンド

よく使われるものはスラッシュコマンド化されていて、あまり使わないものはスラッシュコマンド化されていません。

スラッシュコマンドで使用できるもの

/削除

コマンドを発行したチャンネルの3時間以内の自分の投稿が全て削除されます。

※ ディスコードの『1つのチャンネルで短時間に削除できるメッセージ数の制約』がかなり厳しいので、複数の方が同じチャンネルで短期間にこのコマンドを使った場合、完了にかなり時間がかかる場合があります。
但し、処理を待たされるだけの事で負荷問題というのではありませんので、心配せず使ってもらって問題ありません。

/名刺(アイコン大・アイコン小)

/名刺 アイコン大

大アイコンと基本プロフ・詳細プロフへのリンクが表示され、10分後に自動で削除されます(詳細プロフが無い場合はリンク表示されないだけで通常通り使用できます。

/名刺 アイコン小

拡大できないアイコンとともに基本プロフへのリンクだけが表示されます(自動削除はありません)。

※ いずれも自己削除可能です。

/追い出し

自分が参加しているボイスチャンネルに接続中の音声系ボット(音楽ボット・読み上げボット)を切断します。
引数無しで実行した場合は、そのチャンネルに接続中のボットを全て、引数で切断するボットを指定した場合は指定したボットだけ切断されます。

実行するテキストチャンネルはどこでもかまいませんが、いたずらでの切断防止の為、簡単なログを出力しそのログは数時間誰でも見える場所に置かれます。
シークレット2ショット等で使用する場合はご注意下さい(『誰がどのボットをどこのチャンネルで追い出した』とログに記載されます)。

従来方式のコマンドで使用できるもの

/名刺

自分の基本プロフ・詳細プロフへのリンクが拡大アイコンとともに表示され、10分後に自動で削除されます。
※ 自己削除可能です。

/簡易名刺

自分の基本プロフへのリンクが表示されます。
※ 自己削除可能です。

/削除

コマンドを発行したチャンネルの3時間以内の自分の投稿が全て削除されます。

※ ディスコードの『1つのチャンネルで短時間に削除できるメッセージ数の制約』がかなり厳しいので、複数の方が同じチャンネルで短期間にこのコマンドを使った場合、完了にかなり時間がかかる場合があります。
但し、処理を待たされるだけの事で負荷問題というのではありませんので、心配せず使ってもらって問題ありません。

名刺・簡易名刺・削除はスラッシュコマンド化していますので、問題なければ従来方式は廃止予定です。

/ここ

VCに接続した状態で、TCでコマンドを発行するとそのVCへのリンクが表示されます。
自分が居るVCを相手が探すのが困難そうな場合に「ここに来てね」って感じで使います。
いわゆるテキストチャンネルのメンションとは違うのでスマホからクリックすると招待リンクのようになりますが、クリックしたらVCに接続されるだけなのでご安心ください。
尚、有効期限は2時間、有効回数はコマンド実行時点でのそのVCの空き人数までです。
※ 自己削除可能です。
※ セキュリティ上の理由で一部VCへのリンクは作成できません。

/トップ

コマンドを発行したチャンネルの一番古い投稿へのリンクが表示されます。
数十秒後に、発行したコマンドもボットからの返信も自動削除されますので、他の人にとって不要なメッセージが残る事はありません。

/vl

導入されている音楽ボットと読み上げボットの一覧が表示され、使用中かどうかの確認ができます。
画面右側のオンライン一覧で表示されるものと同じです。

/vote_me

簡易匿名投票
※ 誰が投票したか(あまり)分らない代わりに、一人が複数投票しても分らないので真剣な用途には使わないでください。

コマンドではないけど便利機能

自分宛てのボットのメッセージ削除

ボットにコマンドを発行した場合のボットからの返信メッセージ(例:名刺等)、又は自動で投稿されたメッセージ(例:VC接続時の入室案内)に最初から:negative_squared_cross_mark:リアクションが付いている場合があります。
この場合、本人がその:negative_squared_cross_mark:リアクションを押すとボットのメッセージが削除されます。
本人とは、コマンドを発行した方、または自動メッセージの場合は名指しされた方となります(他の方が押した場合は何も起こらないだけです)。

※ 数日以上前のメッセージの:negative_squared_cross_mark:リアクションは機能しない場合があります。
※ オリジナルボットの機能ですので、外部ボットに同様のリアクションが用意されていたとしてもその動作はそのボットで決められている動作となります。