iomap-00A1

ページ名:iomap-00A1

DMACチャネルレジスタ

対応モデル : 全モデル


I/Oアドレス : 00A1h

ビット構成
R/W 7 6 5 4 3 2 1 0
W 0 0 0 0 0 BASE SELCH
SL1 SL0
R 不定 BASE SELCH
SEL3 SEL2 SEL1 SEL0

   BASE   : アドレスレジスタ/カウントレジスタのアクセス先を設定(W時) / 現在の状態(R時)

                     0=リード時 カレントレジスタ/ライト時 ベースレジスタ,カレントレジスタ

                     1=ベースレジスタ

   SELCH  : アクセスするチャネル番号を2進数で設定(W時) / 現在選択されているチャネル(R時)

  • Write時とRead時でSELCHの表現方法が異なる事に注意
  • 上記の違いからBASEbitの位置も異なるので注意

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する