iomap-04F2

ページ名:iomap-04F2

PCM音源 FDL,FDHデータレジスタ

対応モデル : 全機種


I/Oアドレス : 04F2h FDLデータレジスタ

ビット構成
R/W 7 6 5 4 3 2 1 0
W D7 D6 D5 D4 D3 D2 D1 D0

I/Oアドレス : 04F3h FDHデータレジスタ

ビット構成
R/W 7 6 5 4 3 2 1 0
W D7 D6 D5 D4 D3 D2 D1 D0


   D7-0     :  波形メモリのアドレス更新量の設定

ビット FDHデータレジスタ
重みづけ
FDLデータレジスタ
重みづけ
D7 2^4 2^-4
D6 2^3 2^-5
D5 2^2 2^-6
D4 2^1 2^-7
D3 2^0 2^-8
D2 2^-1 2^-9
D1 2^-2 2^-10
D0 2^-3 2^-11
  • 先にコントロールレジスタのCB2-0及びMODでチャネルを選択しておく
  • FDHのD3のみONとすれば、等速(=サンプリングデータ速度と同じ)となる
  • 大きい値を設定すると早く再生(=音が高くなる),小さい値を設定すると遅く再生(=音が低くなる)

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する