PERFORMER TRIKE X 27s

ページ名:TRIKE-Xとは

現在編集中です

wikiの形態を使用していますが、ある意味私的なPERFORMER TRIKE-X 27sの覚え書きページです。

購入一年未満の経験の浅い人が書いているので違っている部分があるかもしれませんが、

左側のサイドメニューから各ページへどうぞ。

 

TRIKE-Xとは

編集中の現在は解説を省いていますので、PERFORMER社のHPを御覧ください。

ちなみに公式HPではリアキャリアと前後フェンダーが装備された写真が掲載されていますが、

あれはオプションなので必要な方は別途購入となります。

 

JC-26 Xとの迷い

同じリアショック付きのJC-26 Xとかなり迷いましたので簡単な比較を。

 

左右コラム軸から直接ハンドルが伸びている関係上、

操舵装置の一部が車体下部へ突き出ないのでXに比べて地面の突起との衝突の心配が少ないかもしれません。

(とりあえず半年乗ってそのトラブルは皆無です)

 

上記の関係でフレームの底部を低く出来るのでシート位置がTRIKE Xよりも若干下がっており、

安定感と地面を這う感覚が少々増していると思います。

 

最終的にライダーの位置的に重量の前後配分に優れるであろう事と、

シートがかなり寝ている事から向かい風に多少強いと思いTRIKE-Xに決定しましたが、

激しく運転したり蛇行する事は無いので、前後配分を気にする必要は薄かったかもしれませんね。

 

経験上、交差点ではシートから体を起こして遠くを見晴らして安全確認する事が多いのですが、

そういった場面に多く遭遇する市街地では座面は高く前寄りにあって、

なおかつ角度が立っているとそういった場面で体を起こす必要が無く便利に思えました。

 

購入について

ツーリング用のリアショック付きトライクを探していると非常に高価な印象を受けましたが、

その中でPerformer社は安価な製品が多かったので、リカンベントのイロハを知る為に購入してみました。

 

安価な製品としての対抗馬に1100ドルで買えるTerraTrike社のROVERがあり、

腰高で見晴らしが良くチェーンラインがスムースでオプションも豊富で、

初めてのトライクとして魅力的に映って直輸入一歩手前になる程でしたが、

低重心なのと寝たシートで風に強そうなTRIKE-Xを選びました。

 

最終的な仕様は手持ちの余っているコントローラブルなMTB用油圧ブレーキと、

フロント内装二段・リアは内装11速を目指していますが、

CO-MOTION社のツーリングバイクに採用されているようなPinion 18-spd Gearboxが使えると最高ですね。

 

タイプ選びとオプション選択

Fトリプルの9s ダブルの10s・11sが用意されていますが、お勧めは10・11速タイプです。

 

平地での高速走行時間が多い方はロード用のダブルが良いかもしれませんが、

私の様にダム湖等の山岳地帯へ赴く事が多い方は、Fトリプルのインナーの恩恵を感じると思います。

 

ちなみにこの車両に限らず荷物を載せてツーリング用途に使われる方は、

オプションのFフェンダーとリアキャリアは同時購入推奨です。

理由は左メニューのお勧め純正オプションの項目をどうぞ。

 

リアショックはあったほうがいいの?

通常の自転車は車体からの衝撃を四肢と胴体の動きで吸収されるので頭部にはあまり衝撃が来ませんが、

リカンベントはシートに深く座る関係で直で肩や頭部に衝撃が来ます。

ヘッドレストに頭を預けているなら尚更ダイレクトになるので、私の様な使い道ならばあった方が良いと思います。

 

路面が良いフラットな道を延々と走る目的ならばリジッドでOKで、

タイヤの空気圧を少し下げてクッション性を上げる微振動対策で問題なしですが、

私の様に山深い荒れた舗装路を征くと路面に小石が散乱していたり、

割れたアスファルトに気づかずガツンと突き上げを食らう事がたまにあるのでリアショックがありがたく感じます。


ちなみに街乗りMTBのFショックの様に大きな衝撃が来ない限りは基本的に一番伸びた状態なので、

細かな振動の吸収はタイヤ任せとなります。

こう書いていて思いますが、標準タイヤはなかなか良いチョイスだったんですね・・・。

 

置き場所に困らない?

非常に困ります。

しかも自分は二階の自室保管ですので、運び込むだけでも一手間かかっています。

 

置き場所を確保出来ない場合は折りたたみ式のFという選択肢がありますが、

シートと後輪を外すと割とフラットになって運びやすくなり、

その状態から横転させるだけでも結構な省スペース化になるので、その方法なら大丈夫かもしれませんよ。

 

旗は付けたほうがいい?

普通乗用車・四トントラックに乗って確認してみましたが、

高い位置にある旗は被発見率が高まるので長時間車道を走る時ばあったほうが断然いいです。

自分はリカンベント向けに売られている旗と同じサイズの小型こいのぼりを使用しています。

 

大型トラックやダンプ位の腰高になると位置によってはそれでもわかりづらい事があるので、

前後のデイライトと併用すると更に安全性が高まると思います。

 

リアタイヤは大きい方がいい?

速度を求める方は駆動輪もチェーンリングも大きい方が有利ですが、

自分の様な使い方ならばリア20インチとコンパクトクランクで十分です。

 

リアも小径だと前後とも同じタイヤで済むし、

キャリア位置のお陰で荷物の搭載位置も低くなりますので有利かもしれません。

 

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する