Book of Laws

ページ名:Book of Laws

法律(Book of Laws)

法律という肩書ですが、ゲームシステム的にはテクノロジー研究とは別個である似て非なる研究ツリーの様なものです。

テクノロジー研究は資源を消費して工房で開発を行うのに対して、法律はプレイヤーがGOサインをするだけなので無償即時発動します。

ただし、一度にGOサインを出せるのはひとつで、ひとつ法案を通す度にクールタイムが発生するので連続して制定する事はできません。言うなれば時間が法案を通す対価です。法案を通せる状態で放置しても無駄な時間となるので、法案を通せる時にドンドン通して行った方が時間的には得です。

制定した事に応じて新施設の解禁であったり、新しい命令を行えるようになる特徴があり、法案によっては通った時点で不満の増減などが起こったりもします。不満爆発寸前の時に不満噴出する法案を通すと自滅する可能性もあるので、少しは考えて法案は通さねばなりません。

また、一度決めた法律は取り消す事が出来ません。「順応」の項目にある二者択一は、選んだほうに応じて派生案が解禁されるものもあります。どちらかしか選べないだけというのもあります。(例:児童労働or児童保護で派生が枝分かれ。飯の水増し法案はスープか添加物どちらかしか選べず、一度添加物選ぶとスープが作れなくなる。)

適応(Addaptation)

名称 解説 効果 次の採択まで

Child labour - safe jobs

(安全な児童労働)

子供に安全な労働(Cookなど)を許可する
  • 子供を安全な仕事に雇用できるようになる
  • 希望値が僅かに低下する
  • 子供が怪我をする可能性がある
18h

└ Child labour - all jobs

(全ての児童労働)

子供に全ての労働を許可する
  • 子供を全ての仕事に雇用できるようになる
  • 希望値が低下する
  • 不満が僅かに上昇する
  • 子供が怪我、または死亡する可能性がある
1d12h

Child shelters

(児童保護施設)

子供たちを保護施設に避難させる
  • 児童保護施設(Child shelter)の建設が可能になる
  • 施設1つあたり15人まで保護可能
  • 子供全員を保護できていると希望値ボーナス
  • 希望値が上昇する
18h

├ Medic Apprentices

(医者見習い)

保護施設の子供たちに看病を手伝わせる
  • 医療施設の効率が上昇
 

└ Engineer Apprentices

(技術者見習い)

保護施設の子供たちに研究を手伝わせる
  • 技術研究速度が上昇
 

Emergency shift

(非常時シフト)

24時間労働の非常時シフトを発動する
  • 作業場にて24時間非常時シフトのアイコンが追加される
  • 発動後24時間、作業場が稼働し続ける
  • シフト中は不満が上昇
  • 制定時不満が僅かに上昇
  • シフト中は低確率で過労死が発生する
18h

Cemetery

(墓地)

死者の墓地を建設する
  • 墓地(Cemetary)が建設可能になる
  • 希望値が僅かに上昇
  • 死体の放置による悪影響が無くなる
  • 何人かは労働時間を割いて慰霊に来る
 

└ Celemonial Funerals

(葬儀)

亡くなった人の為に葬儀を執り行う
  • 住人の死による希望値低下が半減する
 

Corpse disposal

(死体遺棄)

死体を埋葬せず、どこかに遺棄する
  • 死体遺棄所(Snow pit)が建設可能になる
  • 死体の放置による悪影響が無くなる
  • 遺棄された死体は後に役立つことに利用される
  • 希望値が減少
  • 不満が上昇
 

Soup

(スープ)

スープの調理が可能になる
2 Raw foodから 5 Food rationsが調理可能

 

  • スープ(Soup)が調理可能になる
  • 希望値が僅かに減少
  • 不満が僅かに上昇
  • スープを食べると不満上昇
 

Food Addittives

(食品添加物)

食事におがくずを加えて量の水増しが可能になる
2 Raw foodから 6 Food rationsが調理可能

ただし健康には良くない

  • おがくずの食事(Sawdust meal)が調理可能になる
  • 希望が僅かに減少
  • 不満が僅かに上昇
  • おがくずの食事を食べると病気になることがある
 

Fighting Arena

(闘技場)

住民の不満解消のために闘技場を開く
  • 闘技場(Fighting Arena)が建設可能になる
  • 影響範囲内に住む住民の不満が減少
1d 12h

├ Duelling Law

(決闘法)

     

└ Public House

(酒場)

     

├ House of Pleasure

(娼婦)

     

└ Moonshine

(密造酒)

     
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       

 

目的(Purpose)

WinterHome探索後にアンロック"We're On Our Own"で秩序と規律(Order and discipline)を選択

Neighbourhood Watch

Guard Stations

Propaganda Centre

Pledge of Loyalty

New Order

NEW ORDER

ニューオーダーの導入により、疑いの声を上げる者はすべて裏切り者として扱われます。 服従は最高の美徳であり、それがなければ都市は生き残ることができません。 従わない人はすべて排除されます。
この法律を導入した後 3d 0h後に別の法律を導入できます。

希望は再び問題になることはありません。
公共の処刑スペースが建設されます。
いくらかの公共の敵は死ぬでしょう。
一部の人々は、この法律と戦わなければならないと感じるでしょう。 彼らのいくらかは死ぬでしょう。

With the introduction of the New Order, all who voice doubts will be treated as traitors. Obedience is the highest virtue, without which the city can't survive. All those who do not follow will be swept aside.
After introducing this law. another one can be passed after 3d 0h

Hope will never be a problem again.
A public execution space will he built.
Some public enemies will die.
Some people will feel compelled to fight this law. Some of them will die.

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し

Moonshine(密造酒)はスープを食べても不満が上がらなくなるので凄く有用ですよ

返信
2018-06-29 00:57:40

名無し

返信
2018-06-04 12:43:52

名無し

Food Addittivesは結構、地雷。暖かくてもこれが原因で病人が増えて、さらに食料事情がひっ迫するので、まだ、飢餓状態にしてた方がまし。今のところはSoup一択

返信
2018-05-05 17:32:57

管理人

画像だとリンク打てなくて使い勝手悪いですね
SVGとか使えるといいんだけど、使えないし、どうしようかな?
技術ツリーみたいにテーブルで表現するのも結構難しいし・・

返信
2018-05-01 16:28:04