和田さん。用語辞典

ページ名:60

様々な独創性のあふれるワードを生み出している和田さん。

和田さんの発するその癖になるワード達を集め、解説しています。

 

(汗汗)(あせあせ)

2020/08/30にYoutubeに投稿された動画より 8:50~

「急に昔トレンドになったアイテムとか出てきたりとかするんだけど『あっ!良いな!』って思ったタイミングでちょっとご紹介させてくださいね(汗汗)」

(汗汗)を「あせあせ」と口に出すのがポイント。

その古き良き少女漫画のようなレトロさが癖になる視聴者も。

 

いわゆる

和田さんの口癖。何かを解説する際に使用されることが多い。


いわ‐ゆる〔いは‐〕【▽所×謂】 の解説

[連体]《動詞「い(言)う」の未然形+上代の受身の助動詞「ゆ」の連体形から》世間一般に言われる。俗に言う。よく言う。

出典:goo辞書

 

 

おたらこさん

ふっくらした唇のこと。
自身の唇に対し、敬意を評した呼び方。

 

男殺し

2019/12/22にYoutubeに投稿された動画より 2:45~

恐らく「その魅力をもって男性をノックアウトさせる」という意。

※尚、そのアイシャドウを自身のまぶたに塗りながら、3:19より「お、ねだん以上。エクセル」という文言と共に、

ほんとにね、excelさんのアイシャドウはお値段顔負け

とつぶやいたこの発言に対し、その真意は何なのかという謎を呼んでいるという話も。

 

かお‐まけ〔かほ‐〕【顔負け】 の解説

[名](スル)相手の技量・態度などに圧倒されて、きまりが悪くなったり、あきれたりすること。「大人も顔負けの知識」

出典:goo辞書

 

おニキビちゃん

2020/08/09にYoutubeに投稿された動画より。


自身の顔に出来たニキビに対し、親しみを込めた呼び方。

 

ちゃん の解説

[接尾]《「さん」の音変化》人名、または、人を表す名詞に付けて、親しみを込めて呼ぶときなどに用いる。「一郎ちゃん」「おじいちゃん」

出典:goo辞書

 

お袋さん

2020/08/22にYoutubeに投稿された動画より 2:36~

毛包(毛穴)のこと。

 

しきちん

2020/09/26にYoutubeに投稿された動画より 1:48~

色素沈着のこと。

 

ストーリ動画

2019年10月6日ファンの個人情報漏洩!に対し、2019/10/09に和田さんのInstagramに投稿された謝罪文より。
Instagramのストーリーズ機能のこと。

 

ストリーズ

2020年6月6日二度目の個人情報漏洩!に対し、2020/06/06に和田さんのコーポレートサイトに掲載された謝罪文より。
Instagramのストーリーズ機能のこと。
コーポレートサイト

 

つるりんぱ

2020/09/20にYoutubeに投稿された動画より 6:18~

肌がコンシーラーで綺麗にカバーされた状態のこと。ダチョウ倶楽部ではない。

 

淫らな髪

2018/11/03にYoutubeに投稿された動画より。0:15~

突然の私服、そして淫らな髪、本当に恐縮でございます。

 

みだら【淫ら/×猥ら】 の解説

[形動][文][ナリ]性に関してふまじめで、だらしのないさま。淫猥 (いんわい) 。「―な関係」

出典:goo辞書

 

※字幕では「乱れた髪」に訂正されています。

 

目尻のカラスくん

2020/09/18にInstagramに投稿されたストーリーズより。

恐らく目尻のシワ=カラスの足跡のこと。

 

リアル

和田さんの口癖。「実際に、現実の、生の」等の意味で用いられるとても汎用性の高いワード。
使用例:リアルに愛用、リアルイベント

 

わでぃ

元美容部員の和田さん。のファンの総称。和田さんによるとその綴りは”waddy”。

 

waddy とは

[名]((豪))(オーストラリア先住民の)戦闘用こん棒;((豪・NZ))ステッキ

出典:goo辞書

 

makefloor

和田さんが自身のYoutubeチャンネルやコーポレートサイトに掲げている文言。
その真意は明かされておらず、直訳すると「床を作る」という意味になるため、和田さんの仕事内容=「床作り」、和田さんの職業名=「床作り職人」と表現する視聴者も。

出典:コーポレートサイトYoutubeチャンネル

 

re start、re newal

2019/07/09~08/09の間に行われた、和田さんのYoutubeコミュニティを一新する行為を表現する言葉。
restart、renewal(リスタート、リニューアル)と同義ではあるが、"re"のあとにはスペースを入れるのがポイント。
 

THEえっちガール

2019年8月21日の和田さんのInstagramの投稿に記載された一文。
現在では「THEエロかわガール」に変更されています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Americanfarmacyで リアルに購入したものたち。  和田さんだから トレンドとかメイク品にしなきゃとか インスタ用にーとか全く忖度なしの笑、 和田さん。個人的に欲しかった厳選アイテムなので 生活感丸出しですがリアルです。  ちなみに洗顔石鹸が今個人的にブームで、  右上の石鹸は何種類か悩み別にあって こちらは毛穴汚れをクレイで 優しく落としてくれるもの。 まだ試してないから、試して よかったら出演するかと思います。  日焼け止めは大容量がHawaiiで ほしかったからこの前かった! 貧乏性だからこれくらい入ってると バシャバシャ使える!  ダウニーは単純に好きだけど一人暮らしだから このサイズがベストです😜   二枚目は眉毛の脱色剤。 パウダーの一剤と二剤のクリームを こねこねして作るもの。 今までで一番痛くなかった🙄🙄🙄   WHOMEEのオイルミスト 実は2本目なんだけど生活に馴染みすぎて あまり出してないけど、 今度使い方とか発信しますね🥰   これ、 肌荒れのときハイカバーFD つけても上からふわっと艶だせて、  THEエロかわガールになる感じで。笑🤗   本当に隠れ名品すぎるのです。   朝バタバタ撮ってとりあえず更新したので  勢い余ってますが 参考にされてください🙇✨   本日は皆さん21:00にinsta Live集合です! ヒントは徐々にストーリーで 閲覧できますので休憩中にわくわく😃💕 されてくださいね! #和田さん #イガリメイク #アメリカンファーマシー #購入品

A post shared by 和田さん。 (@wada.akane) on