2020年5月29日視聴者からの指摘DMに「嫌なら見るな、残念だ」「嫌なら見るな、残念だ」等返す!

ページ名:42

和田さんと視聴者のDMがTwitterに投稿される

視聴者により、和田さんとのDMのやりとりのスクリーンショットがTwitterに投稿され、

多くの方がRT、いいねをし話題を呼んでいます。

 


▼①視聴者の方からの、和田さんのInstagramのストーリーズや動画の内容への指摘です。

※「花さんの死を利用~」とは、5/23に和田さんの投稿した下記のストーリーズについてです。

この和田さんの投稿には、亡くなった木村花さんのニュースのスクリーンショットが添えられていました。

「名前も顔も隠して誹謗中傷、言いたい放題。
ネットでは意見を言うのが自由。。。?
自分は名前も顔も隠して、好き放題言葉のナイフを振りかざして、
それが自由と言えるのでしょうか?」

 

※「macとのコラボ~」とは、5/20にM·A·C公式がYoutubeに投稿したこちらの動画についてです。

 

 

▼②和田さん「あなたに見えている事だけが全てではない」

視聴者「視聴者は見えていることのみで判断するしかないでしょう。」

 

 

▼③和田さん「全員の指摘を受け入れ演じるのが正解なのですか?」「嫌なら見る必要がありません」

「素敵な旦那様とのお写真で、こんな残念なDMをわざわざ相手に送れるあなたのお気持ちが理解できかねます。」
と返信する和田さん。

 

▼④視聴者「視聴者としての感想や指摘を全部アンチ扱いしてるのは間違ってるんじゃないですか?」

「こんな返信をしてくる会社の代表の方は見たことないので、あなたのことも理解できかねます」
と失望しています。

 

▼⑤和田さん「感想をわざわざ本人に送らなくても大丈夫ですよ。」

和田さんには感想は送ってはいけないようです。

※視聴者の言う「コメントしてくださいねって言ってましたよね」について

下記の動画の概要欄の文末に確かに記載されています。

今後、定期的に配信させていただく予定なので 是非ちゃんねる登録、コメント頂けますと嬉しいです♡

 

▼⑥和田さん「お金はほぼ税金と会社の資産に消えますよ。」「憶測でものを言わず調べると現実全然違うこともあります。」

お金に関して説明する和田さん。

 

▼⑦視聴者「人の会社の金銭事情も考慮しろと?」「調べろとか言われても知ったこっちゃないんですが。」

視聴者の主張は「youtuberを生業にしているのなら多くのメッセージを受け付けることも仕事のうちのはず」
ということなので、和田さんの返信は少しずれてしまっているように見受けられます。

 

▼⑧和田さん「視聴者が見ることによってお金が入ってくるのが許さないんですね?」

「そんなことは言っていない」と否定する視聴者。
確かに「動画が再生されることにより広告収入が入ることが許せない」とは言も言っていません

 

▼⑨和田さん「Youtubeで今は人に何かを与えられるレベルにはないなと感じています。だからこそ、更新もしてません。」「有名になりたいからなどで続ける気は一切ないです。」

「自分の足りない点は、理解してるのでそこは素直に改善したいと思います。」
とのことです。

 

▼⑩「ご指摘とアンチは分けてます。あなたのことはアンチと思ってないから返事しました。」

 

「指摘は受け止める」スタンスの和田さんですが、少し上のやり取りの中で
・「素敵な旦那様とのお写真で残念なDMをわざわざ送れるなんて気持ちが理解できない」
・「わざわざ感想を本人に送らなくていい」
と発言していました。