ビルド例

ページ名:ビルド例

暫定テンプレ

ロードアウト Armory選択
アイコン・アイコン・アイコン・アイコン・アイコン

1R: ?

2R: ?・?

3R: ?・?・?

説明文等

ビルド例紹介

 

各チャンプ毎のオススメロードアウト、場合によってはArmory選択も含めたビルドの紹介ページです。
コメント欄で上がったビルドも記載するかも……?

 

 

Melee チャンピオン

 バッコ

現在ビルド例なし

 

 クローク

 現在ビルド例なし

 

 フレヤ

+基本ビルド (by asucai)-基本ビルド (by asucai)
ロードアウト Armory選択


(Rは緑Spでも可)

1R: 必須枠

2R: 必須枠・自由枠

3R: 必須枠・自由枠

フレヤの強みであるストームメイス(LMB)の行動不能と、シールドによるTank性能の両方を強化するロードアウトです。シールドがあれば安心して攻撃できるという考えです

ストームメイス(RMB)は攻めにも守りにも使える使い勝手の良いキーアビリティです。

+主な使い道-主な使い道
  • 遠くの壁際の敵に2連続で投げて行動不能にし放置、人数差を活かして別の敵を味方とボコる
  • 行動不能中の敵に味方の高火力スキルを合わせてもらう
  • カウンターも逃げスキルもなくなった敵にストームメイス(RMB) → バッシュ(LMB)3連打 → ストームメイス(RMB)二本目 or サンダークラップ(E) or チャージストライク(R)のコンボでダメージやシールドを稼ぐ
  • 自分が危険になった時敵をノックバックして強制的に距離を取る
  • 開幕騎乗中の敵に当てて落馬させる。メレーに当てたなら味方を守れるし、レンジやサポートなら攻めの一手としてもゾーニングとしても有効
  • ショックボルト(EXSp) → バッシュ(LMB)3連打 → ストームメイス(RMB)で行動不能にした敵にサンダースラム(EXE) → ストームメイス(RMB)で更に行動不能というコンボも、味方が合わせやすく強力。ただしEXEからRMBのコンボは0.3秒ほどの猶予を与えてしまうのでカウンターやブリンクスキルを使わせてしまう可能性がありますがカウンターやブリンクが終わった後に当てればいいだけなのでやることは大して変わりません

クールダウンも比較的早く、他のスキルで耐えたり避けたりしやすいのでどんどん攻めに使っていきましょう。

スプリング(Sp)とサンダークラップ(E)はフレヤの生命線です。攻めに使えばとても強いですが、敵の強力な攻撃やCCに対する回答でもあるので、敵の攻撃を避けながら攻めに使うのが良いです。
特にサンダークラップ(E)は緑Eのシールドも得られるのでなるべく敵に、それも複数の敵に当てることを意識しましょう。サンダースラム(EXE)にしても同量のシールドを得られます。

電気シールド(Q)は強力なのでカウンターに成功させられるならいつ使っても良いです。それ以外では味方の盾になったりスプリング(Sp)かサンダークラップ(E)までの時間稼ぎとして有効です

チャージストライク(R)はフレヤをシールドゴリラに変身させるスキルです。Rのライトを取ったからにはCDが上がる度に当てる。それも静電気中の敵や複数の敵に当てる。それができればシールドゴリラ。生半可な攻撃では削れないシールド量になることがままあるのでスキルを切らずあえてそのまま喰らうという選択肢も取れるようになると上級者になれる。
また、シールドが無駄になりそうでも別のスキルで更にシールドを得られればシールドの効果時間をシールド値そのままで延長することが出来るので覚えておくと役立つかも。そういう意味では緑Spを取る選択肢もアリ。シールド量が少なくて壊されることが多い&RがめちゃつよだからRの方が好きだけど。黄色Eがなくても当てられる自信がある人はそれと交換でも良い

 

Armoryの解説

フレヤはEX技やRが優秀なのでは必須枠。Spの後攻撃するつもりなら毎回EXSpでも良いほど。

は自由枠。も自由。

2サポ相手なら必須枠になるけどそれでも2ndアイテム。メレーだとデバフの効果時間が伸びるので強い。そうでなくても上限が削られそうな相手がヒールされて上限を削れなくなったということを防ぎやすくなるので困ったらこれで良い。

初心者におすすめしたいけど無敵中にスキルを温存するとかヘルスが半分付近なのを確認してから特攻するとかそういう考え方でないと有効活用できないので割と難しい。上手く使えれば強い

どうしても捕まらない相手を殴りたい時か、味方とフォーカスを合わせたい時に

悩んだらとりこれ。飲んでると大体攻撃してくれるのでそこをカウンターするとかいう手口が有効

主にルーシーヴァレッシュなど厄介なシールド持ち相手に。それかカウンターを引かないので相手のカウンターに対する回答として用意するのもアリ

1回でもCC食らったら即死しそうな時用。全てのCCが解除されるので基本的にCC解除目的で使うこと

消費アイテムはよく使うものだけ挙げたけど他のアイテムが好きならそれでも良し

 

 ジャミラ

 現在ビルド例なし

 

 ライゴン

現在ビルド例なし  

 

 ルーク

現在ビルド例なし  

 

 ルーカーン

現在ビルド例なし   

 

 シューフー

現在ビルド例なし  

 

 ソーン

 現在ビルド例なし 

 

Ranged チャンピオン

 アリシア

現在ビルド例なし 

 

 アシュカ

現在ビルド例なし  

 

 デスティニー

現在ビルド例なし  

 

 エズモ

現在ビルド例なし 

 

 アイヴァ

現在ビルド例なし  

 

 ジェード

現在ビルド例なし  

 

 ジュモング

現在ビルド例なし  

 

 シェンラオ

現在ビルド例なし  

 

 タヤ

現在ビルド例なし  

 

 ヴァレッシュ

+CDR型ヴァレッシュ ~青い焔の要塞~ (by V-9)-CDR型ヴァレッシュ ~青い焔の要塞~ (by V-9)
ロードアウト Armory選択


(どれか抜くなら青Q)

1R:

2R:

3R:  or  or 

無限パワー(緑LMB)ローベンダー(青E)の組み合わせでシールドのCD短縮をひたすら回す組み合わせ。
とにかく防御スコアがすごく出る。かと思えばそれだけではなく、ダメージとCCも十分に出せる。
周囲の敵の腐敗を吸収してフェーディングスネアとシールド対象回復の効果を出す情熱(桃Space)は、
自分に張るにも味方に張るにも十分な働きをしてくれる。
破滅(青Q)とのシナジーも含め、決裂(赤E)は必須といっても過言ではない。
(AoEが多いなどの理由でワンダー(水色Space)を入れたい場合は、
 どうせカウンターができないと踏んで破滅(青Q)を抜くのがいいかもしれない)

Armory選択は、なんといっても100エナジー消費毎に最後に使用したアビリティのクールダウンを4秒解消する
タイムストーン ペンダント(以下TsP)から始め、SpaceもしくはEからのExRMBやExEを積極的に使っていこう。
TsPのCD短縮作動の補強にジョルティング アミュレット、その後はお好みの消費アイテムを選ぼう。

結局はデバフ回収が肝要なため、回収ができないと急に脆くなったりもするので注意。
その点では、デバフ回収ができない場面でもTsPでなんとか対応できる場面もあるかもしれない。

 

Support チャンピオン

 ブロッサム

+ステルス型爆撃ブロッサム (by V-9)-ステルス型爆撃ブロッサム (by V-9)
ロードアウト Armory選択

(緑Qは実質フリー枠)

1R: 

2R: ・(FREE)

3R: ・(FREE)・ or  or 

慎重(緑Space)によってアリーナから姿を消し、いきなり現れて自然の存在(水色Space)の乗った
強力な一撃を叩き込むことのできるビルド。特にOverloadが使用される局面では、
自然の存在(水色Space)+成長パワー(赤F)のアルティメットが驚異的な威力を叩き出す。
そうでなくても貫通減衰なしで47前後のダメージを2体以上のチャンピオンに与えられる可能性があるのが
サポートなのか疑わしい感じ。自然の存在(水色Space)は味方にも付与できるため、
味方を強化して自分は隠れるといった動きも若干やりやすいか。

Armory選択は、まずUltを回すためのジョルティング アミュレットが確定で入る。
その後は主に機動力などを伸ばす形で選択するのがいい。
なお、メテオはアルティメットの段階で敵の逃げ道を防ぐために使う。
なんならCCを拒絶して撃ち切るためメテオで射線を防いでしまっても、ブロッサムのアルティメットは敵貫通毎に
威力減衰しないのだ。Qでも壁を作ってやるとさらに撃ち切りやすい。

実は、このページを作るきっかけになったビルドでもある。

 

 ルーシー

現在ビルド例なし 

 

 オルダー

現在ビルド例なし  

 

 パール

現在ビルド例なし 

 

 ペスチラス

現在ビルド例なし 

 

 ポロマ

現在ビルド例なし 

 

 シリウス

現在ビルド例なし  

 

 ウルリック

+基本ビルド (by V-9)-基本ビルド (by V-9)
ロードアウト Armory選択


(水色M2は黄Rでも可)

1R: ororor

2R:  /  /  / 

3R:  /  /  / or

ウルリックが出来ることを出来るだけ伸ばしたライト。Favor状態での火力+気絶時間が増すエンチャンテッドウェポン(赤LMB)と、範囲内の敵二人に気絶を与えるようになるクリーブ(灰LMB)で敵を寄せ付けず、味方へのヒール力を上げる献身(水色RMB)と、Favorを付与した味方に短時間のシールドを付与する神聖なる護り(水色Space)で味方を強力にカバーできる。聖なる炎(E)のAoEダメージで、集団への攻撃力も上げる。

Armory選択は敵を寄せ付けないスタンスを取るか、味方を回復するスタンスを取るかで選択が分かれる。先に敵を倒してしまいたい場合はジョルティング アミュレットとヴォイド リーパー、味方を守らなければならない場合は調和の神盾とハート オブ ボルダーパスを選択するのがいいか。

 

 ザンダー

 現在ビルド例なし 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する