24弓直

ページ名:24弓直

 

24弓直内政解説

後衛戦術の1つ。

南米で後衛を引いた時や、騎士が弱い文明で後衛を引いた時に使う。

《長所》

敵後衛が騎士選択の場合、騎士が出る前に着弾するため先手を取れる。

騎士が弱い文明でも弓勝負に持ち込める。

《短所》

小屋を前に寄せる関係上、自陣の守りが薄く騎士や弓流れに弱い。

相手が斥候選択の場合、斥候三平で対応されて返されやすい。

派遣農民が小屋建設前にバレたら厳しい展開に。

直をした後の内政は伸びにくい。直で戦果が上がらなければズルズル敗北してしまう。

 

※左側の数字はpop(斥候+農民数を足したもの)です

【暗黒の時代】

1 (斥候)

23 家→羊

4 家→羊

5 羊

6 羊

7 羊

8 第1伐採建設(木)

9 木

10 木

11 木

12 イノ引き(1匹目)

13 家を2つたてる→苺

(家は後々壁にしたい所に建てると良し)

14 イノ

15 粉引き(苺)

16 イノ引き(2匹目)

《弱ったイノ引き農民1人で畑1枚はる》

17 苺

18 苺

19 羊

20 羊

機織の研究

傷ついていない羊農民3人を敵陣に派遣

21 第2伐採建設(木)

22 木

23 木

24 木

領主押し

 

【領主進化中】

TC下の農民から3人を金に

2人程度で食べかけの羊を食う

残りは全て立ち木か伐採へ移動

(弱った農民がいる場合はTCそばの立ち木を切らせる)

 

敵陣の近くに戦士育成所と家を建てる

 

《この時点の内政配分》

派遣中3人 羊2人    畑1人    苺4人    金3人   

第一伐採5人  第二伐採5人   斥候1体   計24人

 

【領主の時代】理想タイム11分00秒

射手育成所を敵陣付近に2つ建設

斧の研究をする。鉄工所を建てる。

 

射手を連続生産し、4~6体揃ったら派遣する。

この時着弾前に矢羽根を入れておく。

騎士が出るまでが勝負なので、15分ぐらいには弓を着弾させたい。

 

覇権農民で敵の資源場に塔1本を建てに行ってもいい。オススメは金場。

その後の覇権農民は石を掘らせるか他の資源を取らせることで少しでも内政を取り戻すようにする。

 

領主で生産した農民は金に派遣する。

金掘りは7~8人に固定してそれ以上増やさない。

 

それ以降に生産した農民は伐採や立ち木を切らせておき、

木60貯まる毎に畑を増設してゆく。

 

TCの周りに畑を張り終わった

ぐらいで手押し車を研究(16~18分ぐらいに)

 

21分ぐらいには城主を押しておきたい

 

【城主進化中】

射手用胸当ての研究

引き具の研究

金の採掘の研究

 

ここで優勢なら→そのまま城主石弓

ここで劣勢なら→直を終了して内政

 

【城主の時代】理想タイム23分~24分

石弓の研究

矢じりの研究

のこぎりの研究

TCを2つ増設or学問所建てて弾道学の研究

 

優勢なら包囲小屋を寄せて投石かRAMでTCを割ってもいい。

その後は弓を回しながら内政を整えて帝王戦へ

 

【FAQ】

Q 直農民がバレました

+クリックして開く-小屋を建てられるなら直続行、無理なら諦める

・直農民がバレた場合、小屋の建設を妨害される場合があります。この時、うまく建てることができるなら直続行でもいいですが、無理そうなら諦めて内政しましょう。斥候に妨害される場合は、前に寄せた戦士小屋から槍を出して農民を護衛することで建てられる場合があります。

・内政や進化時間等で直がバレた場合、相手は城主進化を諦め、斥候散兵に切り替えてくる場合があります。この場合は弓を溶かさないように兵士がいない場所を攻めるか、他に流れるといった判断が必要です。味方に流れやすそうな場所を聞いてみるのもオススメです。

・斥候散兵で小屋を取り囲まれそうな場合は、あらかじめ小屋のそばに見張り台を建てておくと、返される時間が遅くなります。

 Q 弓直をする際の注意点はありますか

+クリックして開く-味方に報告をすることと流れに注意すること

・直をする場合は17分に騎士やイーグルがでないため、前衛が孤立し助けに行けません。よって、あらかじめ直をする(=助けに行けない)ということを伝えておくと良いです。また、あらかじめ伝えることで、味方前衛が、敵前衛の弓が流れないように意識してもらうこともできます。このような理由から直宣言は必須です。

直が返された場合も報告しましょう。直が返され前衛に騎士が行くかもしれないという事を伝え、前衛が死なないようにしましょう。

・直という戦術をとる以上、敵の兵士が流れてくるものだと思っておきましょう。自陣の守りが薄いのだから、敵チームは常にあなたを狙っています。地形がいい場合は全囲いで何とかなることもありますが、そうでない場合も守りやすい陣地作りを心がけましょう。

Q囲いはどうすればいいですか

+クリックして開く-前面だけでも囲いたいです
・前面だけでも閉じられると、流れてくる弓から守りやすいです。余裕があれば横や後ろも囲えると流れに強くなります。
・逆後衛の騎士が流れてくる場合もあります。全囲いが間に合わない場合は部分囲いや放射柵などを駆使して何とか耐えましょう。

Q初段弓はどのように動かせばよいですか

+クリックして開く-視界の外から回り込んで後ろから刺しましょう

・回りこんで相手の後ろから侵入するとささりやすいです。この時、斥候で相手の建物の位置を確認して視界に入らないように動かせると強いです。

・敵の金場を抑えられると大きいです。金がなければ相手は騎士を出せなくなるので、弓が活躍できる時間が延びます。

・散兵が追いかけてきて、勝てない量ならすぐに逃げましょう。逃げ切れたら再び相手の視界から消えて、別の刺せそうな所を探しましょう。

Q 弓直の適性がある文明はどこですか

+クリックして開く-南米文明や朝鮮ベトナムなどです

・南米文明(インカ、マヤ、アステカ)と騎士が弱い文明(朝鮮、ベトナム)で直が選択されることが多いです。

・弓が強い文明(ブリトン、エチオピア)が使ってくることも多いです。

・適性がある...と書きましたが、そもそも弓直は強い戦術ではないです。直文明は後衛だと他にやることがないから仕方なくやっているというイメージです。ボーナスがあるブリトン・エチオピアなら適性があると言えなくもないです。

Q 弓が勝手に敵に突っ込んでしまいます

+クリックして開く-待機モードにしましょう

・弓に限らず射程ユニットは待機モードにしましょう。攻撃モードのままだと視界に入った敵に突っ込んでしまいます。

・待機モードはよく使うのでホットキーを設定しておくとよいでしょう。筆者はDに待機モードを設定しています。

Q 理想タイム通りに進化できません

+クリックして開く-TCが止まっているか畑が遅いです

・領主進化が遅い場合はTC(町の中心)が止まっている可能背があります。HCCCをする癖をつけましょう。

・肉が500足りなくて領主ボタンが押せないという人は、イノシシの引くタイミングが遅い可能性があります。機織が終わってもTC下にイノシシ肉が残っている場合は、もう少し早めにイノシシを引くように心がけましょう。

・城主進化が遅い人は畑が張れていません。弓小屋と鉄工場を建てた後は木が60余るごとに畑に変える癖をつけましょう。肉が700ぐらいになってきたら、農民生産をとめて、畑農民を手動でTCに格納して、進化ボタンを押しましょう。金が足りない場合は弓の生産を少し止めて確保しましょう。

 

参考動画

作成中

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する