23弓

ページ名:23弓

 

23弓内政解説

チーム戦における前衛の基本戦術。

スペイン以外の全ての文明でオススメの戦術

《長所》

敵農民への殺傷能力が高い。

木と金で作成するので、進化に必要な肉が貯まりやすい。

《短所》

散兵を出されると兵負けする。

もたもたしてると騎士に食われる。

 

※左側の数字はpop(斥候+農民数を足したもの)です

【暗黒の時代】

1 (斥候)

23 家→羊

4 家→羊

5 羊

6 羊

7 羊

8 第1伐採建設(木)

9 木

10 木

11 木

12 イノ引き(1匹目)

13 家を2つたてる→苺

(家は後々壁にしたい所に建てると良し)

14 イノ

15 粉引き(苺)

16 イノ引き(2匹目)

《弱ったイノ引き農民2人で畑2枚はる》

17 苺

18 苺

19 第2伐採建設(木)

20 木

21 木

22 木

23 木

機織り→領主押し

 

【領主進化中】

TC下の農民から3人を金に

0~1人で食べかけの羊を食う

残りは全て立ち木か伐採へ移動

(弱った農民がいる場合はTCそばの立ち木を切らせる)

 

戦士育成所と家を建てる

 

《この時点の内政配分》

羊0~1人    畑2人    苺4人    金3人    第一伐採5人 

第二伐採5人    斥候1体    立ち木2~3人   計23人

 

【領主の時代】理想タイム10分35秒

射手育成所を即座に2つ建設

斧の研究をする。鉄工所を建てる。

 

射手を連続生産し、4~6体揃ったら派遣する。

この時着弾前に矢羽根を入れておく。

 

領主で生産した農民は金に派遣。

金掘りは7~8人に固定してそれ以上増やさない。

 

それ以降に生産した農民は伐採や立ち木を切らせておき、

木60貯まる毎に畑を増設してゆく。

 

TCの周りに畑を張り終わった

ぐらいで手押し車を研究(16~18分ぐらいに)

 

20分ぐらいには城主を押しておきたい

 

【城主進化中】

射手用胸当ての研究

引き具の研究

金の採掘の研究

 

ここで優勢なら→そのまま城主

ここで劣勢なら→散兵だして頑張る

 

【城主の時代】理想タイム22分~23分

石弓の研究

矢じりの研究

のこぎりの研究

TCを2つ増設or学問所建てて弾道学の研究

 

優勢なら包囲小屋を寄せて投石かRAMでTCを割る。

その後は弓を回しながら3TCで内政を整えて帝王戦へ

 

【FAQ】

Q相手が散兵を大量に出してきたときはどうすればいいですか

+クリックして開く-籠って先に進化するか後衛の騎士を呼びましょう

・弓を内側に貯めて全囲いすれば良いです。散兵を生産すると肉を消費するので、必ず弓側が進化勝ちできます。石弓にしてから戦いましょう。

・17分以降なら後衛の騎士を呼んで倒してもらうことも有効です。

・散兵に弓鎧が入っていなければ矢羽根入りの射手が15回攻撃することで倒せます。散兵と戦うしかない場合は、相手の鉄工状況を確認しながら戦いましょう。

 Q囲いはどうすればいいですか

+クリックして開く-14分までに全面を囲って17分頃に全囲い
・相手も23弓の場合は、初弾弓が着弾する13~14分頃までに前面を閉じられると良いです。その後、作成した弓は囲いの内側に貯めて、相手の弓が回り込んで来そうな場所で待ち構えましょう。
・稀に暗黒から全囲いしようとする人がいますが、資源の無駄なのでやめた方がいいです。資源が足りなくて弓小屋が建たなかったりします。領主で弓小屋×2+鉄工所を建ててからでも前面の囲いは間に合います。囲いきれない所には軍を置いておけば良いのです。
・17分を過ぎると敵後衛の騎士が来る恐れがあるので、その頃に横や後ろも囲いきると内政への負担が少なくてすみます。

Q初段弓はどのように動かせばよいですか

+クリックして開く-視界の外から回り込んで後ろから刺しましょう

・回りこんで相手の後ろから侵入するとささりやすいです。この時、斥候で相手の建物の位置を確認して視界に入らないように動かせると強いです。

・前衛が全囲いしている場合はすぐに後衛に流れましょう。後衛の騎士が出る17分頃までは荒らし放題です。

・前衛を攻めている際に敵の弓や散兵が追いかけてきて、勝てない量ならすぐに逃げましょう。逃げ切れたら再び相手の視界から消えて、別の刺せそうな所を探しましょう。

・後ろに流すと見せかけて別の場所を攻めたり、自分の陣地に戻したりするのも面白いです。相手の前衛が混乱しているうちに自分は内政を整えて城主inします。相手の心は折れます。

 Qフランクのような騎士文明でも城主で石弓を出すべきですか

+クリックして開く-弓を出したほうが後衛としてはありがたいです

・よく馬文明でも前衛を引いた場合は23弓などの弓戦術をすべきかという質問を受けますが、筆者は弓戦術をとった方が良いと考えています。なぜなら、城主の時代において、前衛弓+後衛騎士の合わせが最強だからです。

・騎士は強いユニットですが、接近しないと攻撃出来ないため、数が揃っても全員が攻撃できるわけではありません。しかし弓+騎士の場合は、騎士が敵のユニットを止めている間に弓が後ろから攻撃できるため、騎士単独より攻撃できる機会が圧倒的に多いです。よって、2国騎士vs弓+騎士だと弓+騎士が圧勝します。

・上記の理由から、馬文明でも前衛を引いた場合は城主までは弓を選択して、帝王ボタンを押してからシフトするようにすべきです。なおスペインに限っては石弓がないので頑張ってコンキ出すか騎士投石でもしてください。

Q 弓が勝手に敵に突っ込んでしまいます

+クリックして開く-待機モードにしましょう

・弓に限らず射程ユニットは待機モードにしましょう。攻撃モードのままだと視界に入った敵に突っ込んでしまいます。

・待機モードはよく使うのでホットキーを設定しておくとよいでしょう。筆者はDに待機モードを設定しています。

Q 7金が前ですが23弓を選択するべきですか

+クリックして開く-23弓を選択してよいでしょう

・弓戦術は防衛に適した戦術です。金場はなるべく外から弓が届かない程度に大きく囲ってしまいたいですが、どうしても囲えない場合は弓の集合地点を金場付近にして守るようにしましょう。

・万が一TRが来たとしても弓を出していればTRの進行を止めやすいです。

・これは弓内政に限らない話ですが、前の7金が囲いきれない場合は見張り台を建設して守るようにしましょう。石をケチって死ぬぐらいなら建てたほうが絶対いいです。

Q 理想タイム通りに進化できません

+クリックして開く-TCが止まっているか畑が遅いです

・領主進化が遅い場合はTC(町の中心)が止まっている可能背があります。HCCCをする癖をつけましょう。

・肉が500足りなくて領主ボタンが押せないという人は、イノシシの引くタイミングが遅い可能性があります。機織が終わってもTC下にイノシシ肉が残っている場合は、もう少し早めにイノシシを引くように心がけましょう。

・城主進化が遅い人は畑が張れていません。弓小屋と鉄工場を建てた後は木が60余るごとに畑に変える癖をつけましょう。肉が700ぐらいになってきたら、農民生産をとめて、畑農民を手動でTCに格納して、進化ボタンを押しましょう。金が足りない場合は弓の生産を少し止めて確保しましょう。

 

参考動画

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する