Code24

ページ名:Code24

一覧に戻る

AH_Code24

ビークル概要

AFが運用する旧式の攻撃ヘリ。
火力は高いが元が後方用の兵員輸送ヘリ故に防御と機動性がゴミ。
一発さえ貰わなければ撃墜するのは容易いだろう。

ビークルデータ

車体

長・幅・高     L40,W21,H7
ブロック数     564ブロック
Volume      906.6995
マテリアルコスト  9772
最高速度      27.25m/s
難易度       Regular
バトルポイント(BP) 20

車内

エンジン出力  2000
燃料     9000
弾薬      4500

武装

350mm単装アドバンスキャノン 弾種:[HEHP]    モジュール数 ( 10 )
長距離連装巡航ミサイル      誘導方式:[IR誘導]  ブロック数 ( 7 )

関連ビークル

Code50


説明文

VAS社製攻撃ヘリの中では比較的古い型の攻撃ヘリ。
元々は別の企業が開発した兵員輸送用のヘリだったのだが、輸送トラックなどの別の輸送手段が充実して以降余りがちとなった本機はVAS社が買い取り、攻撃ヘリとして改造された。ペイロードを全て攻撃用に費やしており、右の350㎜砲は連射性能をある程度確保しつつ防御が甘い敵戦車を粉砕するに充分な破壊力を持つ。更に左にカウンターウェイトも兼ねて装備された二発の長距離大型ミサイルによって遠方の敵にも的確にダメージを通せる。
だが、そもそも前線でやり合うタイプではなかったために装甲は最低限しかない。
技術的にもやや古いため敵の攻撃の当たり所が悪かったりすると即爆散する危険性を孕んでいる。



ビークル解説

火力(B+)

350㎜砲はキネティック、爆発共に中々の性能で、直撃を貰えば並の戦車ではかなりの痛手を背負うことになる。
加えて弾頭がホローポイントなので衝撃ダメージも発生する上に跳弾させて無効化する事も出来ない。
幸い、5発撃つたびにしばらく再装填の為に間を空けなければならないので5発凌げばこちらにターンが回ってくる。
長距離ミサイルは威力もそうだがかなり遠くまで飛んでくるのでアウトレンジからの攻撃は難しい。
尤も、再装填にやたら時間がかかるので凌いでしまえば大きな隙を晒す。
構造上距離が近すぎる地上目標に対してはまともに攻撃できない上に、攻撃間隔が長いので攻撃後の隙をついて真下に滑り込めば案山子と化す。

防御(E-)

軽合金主体とダメージ補正5倍のこの惑星設定では紙装甲もいいところ。加えて内部には多数の爆発物が詰め込まれているのでちゃんと当てられれば簡単に撃墜できる。
複数出現した場合は相互修復で粘ることも有るが、それ以上に豪快に誘爆するのではっきり言って焼け石に水。
なお、ヘリブレードによる揚力だけで高度を維持しているため、Flakなどでヘリブレードを吹き飛ばされると揚力を失い高度が大幅に低下する。

機動性(E)

上記のように防御がペラペラであるにもかかわらず機動力もはっきり言って低い。
そもそも旧式のヘリに機動戦闘を要求することがご無体なのだが・・・。

総評(D)

一撃の火力は侮りがたいがそれさえ凌いでしまえば遅くて脆いこの機体を撃墜するのは容易い。
もし凌げたのに手こずるのならビークル設計やAI設定を見直した方が良いかもしれない。

小ネタ

基本はロシアの戦闘ヘリ「ハインド」だが、MGSV:TPPに登場した改造ヘリ「ビークォド」の要素も装飾限定ではあるが含んでいる。
また、ヘリブレードが黄色なのはりっくじあ~すのマグマ軍兵器「攻撃ヘリ24號」のオマージュでビークル名もそれを参考にしている。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する