君の瞳をめぐる冒険

ページ名:君の瞳をめぐる冒険


【ライブ中】あなたがほかにスキルを持つ楽曲カードをライブ中でないなら、あなたのほかのライブ中の楽曲カード1枚につき、ライブP+1する。


vol.9で登場したミュージックカード。

基本ライブPは1だが、スキルのないライブ中の他の楽曲カード1枚につき追加ライブPを得る効果を持つ。

スキルのある楽曲カードをライブしてしまうとライブPが1になってしまうので、採用する場合は他の楽曲カードは基本的に全てスキルのない楽曲になる。

効果はライブ中効果であるため、どのタイミングでライブを行っても他の楽曲カードをライブする度に追加ライブPが発生する。必要ピース数は6なので、ライブできるタイミングで優先的にライブしていきたい。

この楽曲の登場で低ライブ型のデッキに新たな軸が生まれた。従来の低ライブ型はユメ語るよりユメ歌おうを用いた2-2-2-3型であったが、このカードを用いる場合は2-2-1-4が基本的な型となる。こちらの型の場合はドロー楽曲を採用できないため、メンバーカードでドローするなどの工夫が必要。

 

また、2-3-4型でもスキルのない楽曲が中心のデッキであれば、3点楽曲としての起用も視野に入る。6ピースで3点であれば十分に強力。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する

NG表示方式

NGID一覧