スクコレ用語

ページ名:スクコレ用語
用語
解説
オート Vol.11から登場したスキルの一種。ステージにある間、常に有効なスキル。
楽曲 楽曲カード。楽曲カードでライブを行うことにより、プレイヤーはライブPを得る。
勧誘 手札が4枚になるまで、デッキからカードを引くこと。勧誘の上限を増やすカードも存在する。
コスト メンバーの☆の数。基本的にはレアリティで決まる。
コレクション Vol.9から登場。デッキ外の、自分の所持しているカードを指す。
スキル カードが特定のタイミングで効果を発動する能力。【登場時】【ライブ参加時】など。
スタート スタートメンバーのこと。ゲームの開始前にプレイヤーはデッキから好きなメンバーを1人出しておくことができる。
スタート時(スキル) これを持つカードがスタート時に表向きになったときに発動するスキル。
スタールール 推奨ルールの一つ。デッキに入れられるメンバーの☆の数を制限するルール。☆20が推奨されている。
ステージ 登場したメンバーやスタートメンバーがいる場所。「待機中」「ライブ中」両方が対象。
セットリスト 6枚以上の楽曲カードの束、またはライブされていない楽曲カードが置かれる場所。略してセトリともいう。
待機中 ステージに登場し、まだライブを行っていないメンバーの状態。
待機中(スキル) Vol.12から登場するスキル。これを持つメンバーが待機中であれば発動できる。
登場 メンバーカードを手札、デッキの上から表向きにステージに置くこと。
登場時(スキル) スキルの一種。これを持つメンバーが登場したときに発動する。
特技 メンバーの持つ能力のひとつ。RUSHとLIVEがある。
デッキ メンバーカード。推奨ルールではスタートカードと合わせて20枚以上でデッキを組む。
ピース メンバーが持つステータス。楽曲をライブするとき一定数必要になる。
プロフィール メンバーの個人情報。誕生日、学年、名前がある。
ペア Vol.11から登場。特定のメンバーカード同士でカードをくっつけることで「ペアスキル」を発動することができる。ライブ参加時にはペアになったカードは一緒に参加しなければならない。
ペアスキル Vol.11から登場。ペアになることで発動するスキル。
ボーナス プロフィール欄に「ボーナス」と書かれているメンバーカードに、誕生月限定でピースが追加することが可能。
メモリー Vol.11から登場。メンバー、楽曲に続く3つ目のカードタイプ。デッキには入らず、特定のスキルでコレクションから出すことができる。
メンバー ゲームの主役。メンバーを並べて楽曲をライブするのが基本的な動きとなる。
ライブ セットリストの表向きの楽曲カードを1枚と必要スコアを満たすように待機中のメンバーを選び、ライブPを得ること。
ライブ衣装 メンバーが身に着けている衣装のこと。左下に曲名が書かれている。
ライブ参加時(スキル) ライブに参加する時に発動するスキル。
ライブ成功時(スキル) ライブに成功した時に発動するスキル。
ライブ中 ライブに参加したメンバーと楽曲が、成功後になる状態。
ライブ中(スキル) これを持つカードがライブ中なら永続的に効果を発揮するスキル。楽曲、メンバーの両方に存在する。
ライブP ライブをすることによって得られるポイント。基本的には9点以上獲得すると勝ち抜けとなる。
レアリティ カードの希少価値。基本的に☆なしがR、☆×1がSRかPR、☆×2がHR、☆×3がSPかSECとなるが、一部☆×2がSRやPRだったりもする。スキルによって☆の数を参照する効果もある。
LIVE 登場するとすぐに他のメンバーと一緒にライブを行うことが可能な特技。
RUSH 1ターンに1回まで登場させると追加で手札からメンバー1人を登場させることができる特技。

訪問者数: 2029

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する

NG表示方式

NGID一覧