TIPS(ナイスツッコミ)

ページ名:TIPS(ナイスツッコミ)
  • はじめに

このゲームがナムコと松竹のコラボで…とか、松竹芸人書き下ろしの漫才はメガミの笑壺と違って面白い…とか、
そういう他のサイトとか某ゲームwikiに載ってることは省略します!


TIPS

  • 稼働状況

一時期までは「神奈川レジャーランド厚木店」で稼働していたそうですが、現在は稼働してないそうです。(電話で確認済み)
つまり、今現在ナイスツッコミが遊べるゲームセンターは(ネットに載っていない稼働店が無い限り)存在しません!


  • 初心者へのアドバイス

稼働店が存在しないのに何がアドバイスだ!って感じですが、自分が把握していて他のサイトに載っていないものを挙げます。


    • とにかくボタンを覚えろ!

まず各ツッコミの場所を覚える!さもないと見当もつかない位置を叩き、アメトーーク!の出川みたいになる!
違うんだってボタンの位置さえ覚えちゃえばああはならないんだって!信じてくれ!
なのでボタンの位置を覚えろ!そうしないと何も始まらない!


    • 「やかましわ!」と「わけわからんわ!」に慣れろ!

ボタンが人形の頭部に存在する上記二つのツッコミは、最初のうちは出そうとすると失敗することがよくある。
その為、最初の練習フェイズで各ツッコミの感覚をマスターしておくこと。「引っぱたく」と言うよりは、「叩いた上で押し込む」、バレーのスパイクに近い感覚。
今の芸人で言えばカミナリのツッコミをイメージしよう。ちなみに、ネタの選択画面で人形にツッコむと、右下のミニキャラもしっかりツッコむ。
選択画面の時間を利用して、ちゃんとツッコめているかと追加の練習をしておくと吉。


    • 「なんでやねん!」に頼れ!

一つ前のアドバイスと矛盾しているように思えるが、「なんでやねん!」は叩く場所が人形の胸で、最初のプレーでも認識させやすい。
更にどんなツッコミでもある程度良い判定を狙えると、言わば出し得のツッコミ。
最初の内はとりあえずなんでやねんを使っていき、ひとまずクリアを目指そう。


    • 師匠は選ぶな!

ナイスツッコミでは、総勢9組の芸人からプレーする漫才を選択可能。
しかし、ここで選ぶ芸人によってクリア難易度が変わってくる。


例1,知名度のある芸人は初期観客数が多い
ますだおかだやTKO等の有名なコンビは観客数が多い。その為、クリアしやすくなる。
※ますだおかだのステージ2のネタはツッコミ選びが妙に難しい。そのため例外としてステージ2でますだおかだは選ばないほうがいい。
例2,ボケが多いネタはクリアしやすい
ボケが多いネタは点数が取りやすく、多少ツッコミ選びを間違えてもリカバリーが効く。
つまりテンポが遅い師匠のネタは難易度が高い。
例3,なんでやねんで押し通せるネタはクリアしやすい
最初に頼ることとなる「なんでやねん!」でベスト判定が取れるボケが多いネタはクリアしやすい。
具体例として、ステージ1のオジンオズボーンのネタ、「デート」はなんでやねんのみでクリア可能。
初プレーではこのネタを選ぶことを強くオススメする。


つまり、ステージ1ではオジンオズボーンの「デート」を選び、2ではTKOかアメリカザリガニ、3ではそれ+ますだおかだを選ぶのが最初の鉄板となる。
(芸人に非があるわけでも、ネタの面白さが違うというわけでも決してないのだが)「Over Drive」、「オーケイ」、「ダックスープ 」、「横山たかしひろし」らのネタは、
比較的難易度が高い方に入るので最初は選ばないほうが良い。つらいのぉ~。


    • アイテムツッコミを使え!

「なんでやねん!」と「やかましわ!」を同時に叩くと、アイテムツッコミが使用可能。また、使わないでいるとツッコミのレベルがアップする。
その為、ノルマが厳しくなる3ステージ目で使用するのが基本。しかし、2ステージ目で何回かミスした場合は取り返す為に使うべし。
使わずにいてゲームオーバーになり3ステージ目に進めないよりは、2ステージで吐いてしまって3ステージ目にとりあえず進む方がマシ。


    • ノリツッコミは忘れろ!

ノリツッコミがあるが、(やり方は省略)これが効果的なのは各ネタで数回(もしかしたら1回かも。)のみ!
つまりクリアするだけならノリツッコミはやらなくていい!忘れろ!!
しかし、これは言い換えればどのネタにも1つ、ノリツッコミしなければ絶対に良い判定が取れないボケがあると言う事。
こればかりはネタをやり込んでどうにかするしかない!そこまでやらないなら忘れろ!!