キャラ【獄炎の龍王】ヴァーグナー

ページ名:ヴァーグナー


キャラクター情報

     
No.1 基本情報
名前 獄炎の龍王
ヴァーグナー
ランク ★5
属性
タイプ 射撃
種族 ドラゴン
性別 男性
CV 武内駿輔
ステータス(未凸最大)
HP 3492
攻撃 732
ステータス(Lv.100)
HP 4233
攻撃 888
フレーバー
人よりも多くの時を生き、多くの言葉を知る古き龍。人間を低く見る傾向もあるが、かつて死闘を演じた勇者ライトには執着を見せる。

 

スキル・アビリティ

スキル・アビリティ(最大強化時)
スキル名 プロミネンス・ブレス スキルウェイト 650
スキル説明 燃え盛る火炎を吐き、前方の敵に火ダメージ
スキル効果
前方に多段ヒットするビームを発射。ヒット数○回、1hitあたりのスキルダメージ倍率X%。
リーダースキル名 火龍の風格
リーダースキル説明 火属性キャラの攻撃力+40%/パワーフリップダメージ+40%
アビリティ1 パワーフリップダメージ+30%
アビリティ2 5回パワーフリップする度、自身の攻撃力+10%[最大+60%]
アビリティ3 メインキャラに編成時、パワーフリップLv3に必要なコンボ数-5
パワーフリップダメージ+40%

入手方法

  • 恒常ガチャ

 

性能評価

総評

火属性PFキャラ。サービス開始から評価が二転三転しているキャラであり、扱うのが困難。
基本的には火PFパのメインでの運用となる。アビリティ3でPFレベル3に必要なコンボを下げることが可能であり、スキルでコンボが稼げるので、雑魚敵が多数出現する超級レシタールなどでは、活躍を見せる。

スキル

画面上部に向けて極太レーザーを放つ。
スキル倍率は高くなく、特にこれといったバフもないのでコンボ稼ぎ以外にはほとんど使えない。
スキルウェイトも650と非常に重く、使いにくいスキルである。

アビリティ

  1. 純粋なPFダメージ強化。無条件で発動する強化の中では倍率は結構高めの30%。
  2. PFする度、攻撃力アップ。
    ダメージ計算の関係上、複数の数値を均等に上げることが要求されるこのゲームにおいて、攻撃力を上げられるのは非常に優秀であるといえる。
  3. メインキャラに編成時、PFレベル3に必要なコンボ数減少&PFダメージ強化。
    コンボ数減少効果は-5で、レヴィに次ぐ値である。基本的にアビ3にのみ存在する効果なので、減少量が多いだけで優秀。PF火力増加も癖がなく強力。

パーティ編成

おすすめキャラ

  1. ロルフ(リーダー/メイン)
    火PFパでほぼ確実に採用されるキャラ。
    汎用的なアビ1,2は勿論、アビ3の強さは言わずもがな。パワーフリップレベル3の火力を25%上昇させる効果は独立した効果なので、かなりの火力増強が見込める。スキルも弱点破壊&雑魚殲滅と優秀でコンボも稼げるため、相性が良い。割と必須レベル。
  2. ハナビ(リーダー)
    火パなら必ず候補に入ってくるキャラ。格闘PFなため火力も高い。
    リーダースキルで100%スキルチャージが強力だが、ヴァーグナーのスキルの硬直が長すぎるため、少々相性が悪い。
  3. ノエネ(ユニゾン)
    現状で唯一、ユニゾンでレベル3PFのコンボ数減少できるキャラ。参戦者回復,PFダメージ強化と無駄のない強さであり、非常に強力。限定キャラであり、現状入手手段が存在しないことが厳しいか。
  4. レヴィ(メイン)
    アビ3でレベル3PFの必要コンボ数を6も減らすことができる。また、30コンボ時に貫通を付与するため、すぐにPFを打つことが可能になる。またスキルもコンボ数を稼げる。
  5. リュリュカ(正月)(ユニゾン)
    スキルでPFダメージを強化できる上、アビリティ2の効果でコンボが稼ぎやすくなる。ヴァーグナーを採用したPTは基本的にレベル3PFを連発していくので、スキル以外でコンボを稼げるのは優秀である。ノエネと同様に限定なのが厳しいか。

おすすめ武器

  1. 古王の拳(ゴーレム拳)
    火PFパなら必須の武器。火キャラが多いほど火力が高くなるため、PT構築のときは火キャラを多く入れよう。
    超級ルインゴーレムを倒す必要があり、作成難易度が高いのが難点か。
  2. 古王の槍&マルテ(ゴーレム槍、絆50武器)
    ロルフ等の貫通持ちが必要だが、マルテ,ロルフと組み合わせることで圧倒的な火力を出せる。

リセマラ優先度

Tier4(最下位)
SWが非常に重く、硬直時間が非常に長いため使いにくい。
またPTにも限定キャラや古王武器などハードルが高いものを要求される。

 

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する