ネクティリア

ページ名:ネクティリア

名前:ネクティリア
性別:女
年齢:?
誕生日:?
身長:152cm
愛好/得意:人間 混血
嫌悪/苦手:吸血鬼 ルース 弱者
一人称:私
二人称:あなた
所属:BlueRose探偵事務所


ほぼすべての吸血鬼には『親』がいる。川のように別たれ続くその血脈の源流。混じり気なしの吸血鬼であるそれを『真祖』と呼ぶ。
現存する吸血鬼のほぼ全ては三人の真祖を起源としており、その三人を『始原の三祖』と呼び示す。

ネクティリアはその一角たる強大な吸血鬼であり、三祖の中で唯一日光への完全耐性を有することから『蒼き昼』『陽光の幻月』などと呼ばれる。
昼夜を問わず行動でき単独行動を好むため、他の勢力はなかなか彼女の正確な足取りを掴めずにいる。
三祖のうち最も人間に対して友好的な素振りを見せるが、その好意のほとんどは愛玩行為でしかなく、決して慣れあうことができるものではないだろう。
彼女が直接人類にもたらす被害はあまり大きくないが、彼女の血を引く眷属には抗日光体質が継承されている例も多いため、エクスキューターなどには強く警戒されている。

吸血対象の選択にはこだわりがあるようで、一度餌と決めた相手は殺さないように吸血量を加減し長期に渡って楽しむ傾向がある。
吸血鬼の勢力争いには消極的で、眷属を引き連れることさえ滅多にない。そもそも現在では眷属を増やす行為さえほとんど行っていない様子である。
吸血対象には“混血”を好む傾向がある。
この“混血”の範囲はかなり広いが、混ざっている血の種類・性質がかけ離れているほど彼女にとって良質なものとなるらしい。
しかしながら、採取した複数種の血液を混合した人為的な混合血液は悪質な養殖ものと見なし嫌悪する。

最近ではBlueRoseに身を隠している。リチェルカの結界術を見込んでのものだが、葦路澪というネクティリアにとって非常に上質な食糧がBlueRoseに在籍しているからでもある。
リチェルカからは疫病神のごとく忌避されているが、ネクティリアは懲りることなく自分から絡みに向かう。理由は不明だが、ネクティリアにしては珍しく思うところがある様子。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する