アリーナ2.0.0.2

ページ名:アリーナ2.0.0.2

この修正プログラムは2月21日木曜日に公開され、2月19日の2.0パッチに付随するいくつかの追加のバグとゲームのアンバランスさに対処しています。(注釈:2月19日に出たのは2.0でなく2.0.0.2です)

 

General Updates (全体の変更)

前のシーズンのシーズンタイトルとアバターが配布されました。
"Clear All New Items"は意図したとおりに動作するようになりました。

チームアバターを変更しようとしたときにアバターが表示されなかったバグを修正しました。

バトルパスの報酬を閲覧した後に戻った時、止まってしまうことがあるバグを修正しました。


クエスト

デイリークエストのタイマーが1時間未満の場合正しく表示されない問題を修正しました。

デイリークエストとロビー、クエストのオーバーレイでタイマーが一致しないバグを修正しました。

"View Sponsors"がローカライズされていなかった問題を修正しました。

(注釈:ローカライズとは言語の変換機能のこと。例:Sunday→日曜日。Leave→退出する)


プロファイル(プロフィール)

シーズンレベルはバトルシーズン1より前のシーズンでは表示されなくなりました。
トップチームのエントリーに関するレイアウトの問題を修正しました。

 


Gameplay Updates

HUD

リキャストUIが間違ったリキャストキーバインドを表示していたバグを修正しました。
ラウンドが始まる前に敵のアイテムの選択を見ることができたバグを修正しました。

The Armory

Armoryはプレイヤーの選択を念頭に設計されました。そのため古いRiteシステムでは決してできなかった方法で各ラウンドで利用可能な戦略的オプションを拡大しました。
プレイヤーからのフィードバックと社内会議に基づき、私たちはアイテムの調整を少し行いました。
さらに消耗品の影響を縮小しました。
衝撃的で派手な消耗品は、プレイヤーの操作性とゲーム状態の読みやすさを犠牲にしてしまっていることを除いて、Armoryにとって好ましいデザインです。
Armoryは全体的に、その意図された目的を果たしています。そして我々は設計目標を果たすことを確実にするために、それぞれのアイテムを必要に応じて改訂していきたいと思っています。さらにArmoryのアイテムの選択がバレていた問題を修正しました。今後は最初のラウンドのみ非表示になるのではなく、すべてのラウンドで非表示になりました。

 

 

装備品

 

Ahmrilas Ward
 回復量ボーナスが12%から10%に減少

 

Heart of Boulder Pass
 無敵時間が3秒から2.5秒に減少
 ヘルスボーナスが20から10に減少

 

 

消耗品

 


Chronometer

フェーディングヘイストボーナスが75%から60%に減少

 


Explosive Barrel

地面の燃焼半径が3.3から3に減少
地面の燃焼時間が4秒から2秒に減少
地面の燃焼ダメージが合計28から15に減少

 


Grappling Hook

キャスト時間が0.25秒から0.35秒に増加

 


Meteor
効果時間が8秒から6秒に減少

 


Rock

キャスト時間が0.5から0.65秒に増加
フェーディングスネアの効果時間が0.5秒から1秒に増加

マップオブジェクト

アリーナでのマップオブジェクトの最初の感想を収集した結果、
Explosive BarreslとJump Padsの両方に対して以下の決定を下しました。

 

Explosive Barrels(爆発するタル):

このマップオブジェクトは積極的なゾーンコントロールを可能にしますがあまりにも長い間燃え続けます。そのため私たちはタルによってもたらされる影響を減らすことにしました。半径と継続する燃焼エフェクトを減らし、マップの重要な場所から遠ざけました。

 

Jump Pads(ジャンプパッド):

このマップオブジェクトはプレイヤーが脱出し、ポジションを変えることができる状況を作り出します。
ジャンプパッドはマップのコントロールと利用可能な時間帯を意識することに対して報酬を与えます。
カウンタープレイの原動力として意図したとおりに機能しています。
ジャンプして当てると、チームメイトがフォローすることができます。またダイブして失敗すると致命的な隙ができます。
そういったわけで、私たちは公平性を目標とするジャンプパッドのQoLの修正をすることにしました。
インパクト半径を変更しましたが、両者(飛ぶ側と襲われる側)に対する公平性を改善するためにユーザーにあたり判定が見えるようにしました。


Overload

現時点ではオーバーロードに対する修正はありません。
このトピックに関する様々な意見やフィードバックを聞きましたが、多くの点で"オーバーロードの機能とその結果"は私たちの期待に合致していました。
私たちが目を光らせている問題は、一部のチャンピオン(一般的にサポートチャンピオンと主要なダメージを与えるアビリティを撃つために止まらなくてはいけないチャンピオン)ではオーバーロードがほかのチャンピオンのそれより弱いということだ。

 

チャンピオンのアップデート

killまでの時間

「killまでの時間」はバトルライトの流れにとって重要なキーであり、killまでの時間はBig Patch™に加えられた多くの変更によって変動しました。内部テストの間、スピードの変更と全体的に防御的なArmoryによって長くなっていました。しかしこれは実際の環境には当てはまりませんでした。その結果私たちはすべてのチャンピオンのヘルスを増加させました。

さらにゲームエンジンが摩擦を処理する方法が変更されたため、チャンピオンが停止したあとに滑る不具合がありました。もうチャンピオンは停止した後完全に動かないはずです。
(変更された内容は以下のとおりです)

・全チャンピオンのHPが20増加
・全チャンピオンの摩擦が増加


命中率とヘイスト

最近のパッチで行われた大幅な調整の後、ヒット率を微調整し続けるために多くのチャンピオンは発射体の速さ、ヘイストの倍率および回復半径を対象とした僅かな調整を受けました。


ダメージを与える、もしくは回復するための発射体の速度は前のパッチで増加しました。
ダメージを増やすとバーストコンボを強化してしまいます。なので前回の修正はダメージを増やさず、回復に対して攻撃的なプレッシャーを保つための変更でした。フィードバックを見てそして実際の変化を体感してから、私たちはこれら(弾速、ヘイストの数値、回復半径)の数値の一部を少し戻したいと思います。新しい値は、以前の値と2.0での値の間にあります。この変更は多くのRangedチャンピオンのLBMのアビリティに影響します。

私たちは大きなヘイスト倍率も下げることにしました。増加した基本移動速度にさらに倍率をかけることになるからです。
スピードの優位性に頼るチャンピオンは追加の調整が必要であり、今後のパッチで対処する予定です。
これらのチャンピオンは同時に他の様々な調整を受けたため、我々は無理をして早急な変更をすることを差し控えたいと思います。

ヒールをあてるのがが難しいというわけではありません。ヒールする瞬間を選び、そして時にはキャスト中にターゲットを変えることさえできるアビリティがかなりあります。余分な半径はその瞬間に重要となります。ブロッサム、シリウスそしてウルリックの回復アビリティのすべてはスピード補正を維持しながら意図しない能力(注釈:キャスト中に対象を変えることすらできる能力など)をなくすため半径が減少しました。

 

Alysia

  • Frost Bolt (M1)
    • 弾速が21から18に減少
  • Ice Lance (M2)
    • 弾速が28から26に減少

Battlerites

  • Figure Skating (Q)
    • ヘイストが60%から50%に減少

Ashka

  • Fireball (M1)
    • 弾速が20から18に減少
  • Fire Storm (M2)
    • 弾速が27から25に減少

Bakko

Battlerites

  • Mobile Defense (Q)
    • ヘイストが60%から50%に減少

Blossom

  • Thwack! (M1)
    • 弾速が20から18に減少
    • チャージされたM1の弾速が21から18に減少
  • Nourish (M2)
    • 半径が1.95から1.6に減少

Battlerites

  • Fluttering Grace (M2)
    • Hasteスタックごとのヘイストが12%から10%に減少
  • Refreshing Seed (Q)
    • ヘイストが40%から35%に減少

Destiny

  • Power Blaster (M1)
    • 弾速が20から18に減少

Ezmo

  • Arcane Fire (M1)
    • 弾速が22から20に減少
  • Grimoire of Chaos (F)
    • 吸引力が1.7から2に増加

Jade

  • Revolver Shot (M1)
    • 弾速が22から20に減少

Jumong

  • Hunting Arrow (M1)
    • 弾速が24から21に減少
  • Steady Shot (M2)
    • 弾速が36から34に減少

Lucie

  • Toxic Bolt (M1)
    • 弾速が22から20に減少

Oldur

  • Sands of Time (M1)
    • 弾速が20から18に減少

Pearl

  • Volatile Water (M1)
    • 弾速が22から20に減少
    • チャージされたM1のキャストタイムが0.35秒から0.4秒に増加

Pestilus

Battlerites

  • Overlord (M1)
    • スタックごとのヘイストが7%から6%に減少

Poloma

  • Ghost Wolf (E)
    • 弾速が24から22に減少

Rook

  • Berserk (Q)
    • ヘイストが50%から40%に減少

Battlerites

  • Madness (Q)
    • ヘイストが30%から25%に減少

Ruh Kaan

Battlerites

  • Night Stalker
    • ヘイストが8%から6%に減少

Sirius

  • Sunlight (M2)
    • 半径が1.6から1.4に減少

Ulric

  • Holy Light (M2)
    • 半径が1.6から1.4に減少

Varesh

  • Hand of Corruption (M1)
    • 弾速が20から18に減少
  • Hand of Judgement (M2)
    • 弾速が23から21に減少
  • Hand of Punishment (EX M2)
    • 弾速が23から21に減少

Battlerites

  • Fervor (M1)
    • スタックごとのヘイストが10%から8%に減少

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する