The Big Patch™ 2.0

ページ名:The Big Patch2.0

 

Big Patch™は2月18日午前9時 CET(注釈:日本時間で 2月18日 午後5時0分)に、
バトルライト Royaleの無料化前にサービス開始します。


サーバーの停止時間は最大2時間です。この間、バトルライトとロイヤルの両方がオフラインになります。
このパッチにはバトルライトの大きな変更がたくさんあります。開発者アップデート(注釈:このページ下部に日本語訳版があります。)でこれらの変更の背景となる思考プロセスについて調べることができます。


Battle Season 1

新しいバトルパスで、バトルシーズン毎にユニークな報酬をアンロックしましょう。
バトルパスの進行はバトルライトとロイヤルで共有され、プレイヤーが自分の選択したパスを進めることができます。バトルパスが導入されると、バトルシーズン1から始まるシーズンがやってきます。バトルパスとそれに関連した変更が導入される時にシーズンが変わり、それもバトルライトとロイヤルで共有されます。

 

The Battle Pass

Tier Level(ティアレベル)を上げることでバトルパスを進めてください。各Tierレベルにロックされた新しい報酬があります。次のTierレベルに進むためには10個のBattle Starsが必要です。バトルスターはシーズンレベルを上げる、デイリークエストをクリアする、シーズンクエストを達成することで獲得できます。

 

Free Pass
全ての人が無料のバトルパスを利用でき、それはTierレベル 2, 5, 7, 11, 13, 16, 19, 23, 27, 31, 36で報酬をもらえます。
報酬には以下のようなものがあります。

6x Silver Chests
2x Avatars
2x Rare Weapons
1x Rare Pose

 

The Premium Pass
バトルパスをプレミアムパスにアップグレードすることですべてのTierレベルで報酬を受け取ることができるようになります。プレミアムパスの事前購入はここ、またはゲーム内で950Gemで購入できます。プレイヤーはプレミアムパスをアップグレードするか、2500 Gemで15 Tierレベルの状態にアップグレードするかを選ぶことができます。(事前購入を除く

プレミアムパスの所有者はフリーパスの特典を全てアンロックすることができます。

  1x Legendary Mount
    2x Legendary Outfits
    2x Legendary Weapons
    1x Epic Mount
    9x Epic Pets バリエーションを含む (計27種)
    2x Epic Poses
    2x Epic Emotes バリエーションを含む (計4種)
    3x Epic Weapons
    1x Rare Mount
    6x 100 Gems または Diamonds (プレイヤーがどちらかを選択可能)
    5x 10% Season XP Boosts (Season XP Boostsは可算的に重複します)
    8x Avatars
    1x Legendary Chest
    2x Dragon Chests
    1x Arctic Chests
    1x Creepy Chest
    1x Ancient Chest
    1x Gold Chest

 

Purchasing Tiers Tierの購入

プレミアムパスにアップグレードしたプレイヤーは直接Tierを購入できます。

    1 Tier : 150 Gems
    5 Tiers + 1 Extra : 750 Gems
    10 Tiers + 4 Extra : 1500 Gems

最大Tierレベルである50レベルに到達した後のTierレベルの購入はSeason XPに変換されます。
すべてのBattle Starの進捗は維持され、新しい(=次のシーズンの)Tireレベルに適応されます。


Season Level  シーズンレベル

シーズンレベルはシーズン毎にリセットされる、新しいタイプのアカウントレベルです。
レベルが上がるごとにBattle Starを2個獲得でき、
さらに5レベルごとに5個のBattle Starを入手できます。
一度最大Tireレベルの50に達すると、その後獲得するすべてのBattle StarはSeason XPに変換されます。Season XPはシーズンレベルを上げるために必要です。
シーズンレベルの履歴はバトルシーズン2以降のプロフィール(プロファイル)に表示されます

(注釈:オリジナルのページには、ここに破損した画像と下の画像が掲載されています。)


Account Level  アカウントレベル

アカウントレベルはまだあります!
アカウントレベルはバトルライトとロイヤルの両方の過去と現在のシーズンから合計累積レベルを表します。
従来のアカウントレベルは失われません。アカウントレベルはプロファイル、現在のシーズンレベルの上、およびフレンドリストに表示されます。


New Season Quests  新しいシーズンクエスト
全てのバトルシーズンには10週間、毎週新しいクエストがあります。(1シーズン=70日ということだと思われます)
シーズンクエストはバトルライトとロイヤルで共有されず、それぞれのゲームクライアントでしか進行できません。
ただし、どちらも同じバトルパスの進行に貢献します。
シーズンクエストはカジュアルかリーグのどちらかのみで進行可能です。
フリークエストとプレミアムクエストがあります。
フリークエストはすべてのプレイヤーが進行できますが、プレミアムクエストはバトルパスをアップグレードする必要があります。

バトルライトには、

 週に1つ、フリークエストがある
    週に1つ、プレミアムクエストがある
    1つのシーズンに合計20個のクエストがある
    クエストを達成するごとに8個のBattle Starがもらえる(フリー・プレミアム問わず)


Daily Quests  デイリークエスト

デイリークエストは改良され、バトルライトとロイヤルの間で共有されます。
デイリークエストを完了するとそれぞれ150 Battle Coinと3つのBattle Starをもらえます。
デイリークエストはVS AI、カジュアル、リーグで進行することができます。
スポンサーの制度は残っています、忘れないでください!

さらにいくつかの古いデイリークエストが削除され、新しいものが追加されました。
新しいデイリークエストのプールは以下のクエストで構成されています。

 

6試合する Play 6 Matches
4試合Rangedチャンピオンでプレイする Play 4 Matches as a Ranged Champion
4試合Meleeチャンピオンでプレイする Play 4 Matches as a Melee Champion
2つの異なるマッチでkillをとる Strike a Killing Blow in 2 different matches
5000ダメージ与える Deal 5000 Damage
2000ダメージ回復、または吸収する(シールド、弱体化など) Heal or Absorb 2000 Damage
ultで300ダメージ与える Deal 300 Damage with Ultimate Abilities
パーティーでプレイする Play a match in a Party
シーズンXPを1000入手する Collect 1000 Season XP
2000エナジーを取得する Gather 2000 Energy
4試合、5回連続で遠距離攻撃を当てる Hit 5 projectiles in a row in 4 matches
4試合、5回連続で近接攻撃を当てる Hit 5 melee attacks in a row in 4 matches

 

Sponsors  スポンサー

スポンサーはバトルパスの説明をしていますが、デイリークエストを完了することでまだ進行できます。
それらはバトルライトとロイヤルで共有されます。

報酬でもらえるチャンピオンをすでに持っているとき、tokenをもらえなくなりました。
そのかわりスポンサーを通じてもらえるチャンピオンはバトルライトとロイヤルの両方で解放されます。

バトルシーズン1には5人のスポンサーがいます。
前のシーズンから3人のスポンサーが戻り、2人の新しいスポンサーが参加します。
The Stewards of the Arena(アリーナの管財人)はすべてのプレイヤーが進めることができ、
ライゴンとユニークなライゴンの武器と装備のロックを解除できます。
The Halls of Triumph(殿堂入り)スポンサーはプレミアムパスにアップグレードしたプレイヤーのみ利用可能で、ジュモングのユニークなポーズ、アウトフィット、そして武器が報酬としてあります。

まだシーズン5のスポンサーと契約している場合、それをまだ達成することができます。
前シーズンのスポンサーにはすべて星印が付きます。


Boost ブースト

シーズンレベルの変更とバトルパスの導入により、ブーストは以前よりはるかに多くの価値を持ちます。
このためブーストは100%アカウントレベル経験値ボーナスの代わりに50%シーズン経験値ボーナスを付与するようにしました。
ブーストは依然として100%のチャンピオン経験値を獲得し、以前のように試合から獲得したバトルコインを2倍にします。あなたのプロファイルでXPブーストを購入することができます。

プレミアムバトルパスを進めることでシーズン経験値ブースト10%を入手できますが、これは他のブーストと可算的に重複します。

 

全体の変更

Leadersboard

リーダーズボードに掲載されるためにはソロもしくはチームで少なくとも20回ゲームをプレイしなくてはいけません。

UI(ユーザーインターフェース)

新しいタグができました。
どのアイテムが新たにアンロックされたかのかが簡単にわかり、
ボタンをクリックするだけですべてのタグを消すことができます。
Season XP(バトルパス)の進行と、Battle Starsの獲得が試合の直後に新しいゲーム報酬画面で見ることができます。
シーズンの終了日がタイマー形式に変更されました。(注釈:今までは日付)
トップバーはシーズンレベルを表示されるように調整されました。
メインメニューのナヴィゲーションバーの後ろにぼかしが入り読みやすさが向上しました。
デイリークエストタイマーが時々かなり不正確な時間を表示するバグを修正しました。
リーグマッチに入るとき、エモートが正しく装備されていなかったバグを修正しました。

ゲーム内ロビー

ロビーではチームメンバーの装備しているアウトフィット、武器、ポーズとペットをを表示します。

エモート

エモートのスロット数が4から6に増加しました。
UIはまたどのスロットにエモートが装備されるかをアイコンインジケーターで表示し、
簡単にわかるようにHUDエモートアイコンを表示するようにしました。

 

ゲームプレイアップデート

全般

1.マウントとチャンピオンの足音が追加されました。
2.ステルス中の目のインディケーターの半径はそれぞれ0.2ずつ増加しました。
  赤:   2.8 → 3
  オレンジ:5.3 → 5.5
  黄色:  7.8 → 8
3.マウントにのるときのキャストタイムが1秒から0.8秒に短縮されました。


The Armory

前回のBig Patchに関するDev アップデートで説明したように、
プレイヤーの選択とラウンドの繰り返しの性質を多様化する方法を検討してきました。
私たちはプレイヤーがArmoryを使って、それぞれのすべてのラウンドでプレイヤーが個性的なカスタマイズを好きなようにできるよう、新しいシステムを追加することにしました。

各ラウンドの前に試合に持っていくアイテムのセット(装備品と消耗品)を選択できます。
これらのアイテムはそれぞれのラウンド間で持続することはなく、あなたが試合に持っていけるアイテムの数は各ラウンド毎に1つずつ増え、最大3つまで増えます。

――装備品――

Teldo’s Quickblade

15秒ごとに、あなたのLMB(M1)は8のボーナスダメージを与え、

フェーディングスネアを1秒間与える。

 

Heart of Boulder Pass


所有者の体力が50%を切ると、3秒間無敵になる。
1ラウンドに1度しか起動しない。
ボーナス:最大体力+20

 

Wind Walkers


アルティメットが撃てる状態になると移動速度が10%増加する。
ボーナス:移動速度+7%

 

Ahmrilas Ward


Health ShardsとEnergy Shadesの回復とエナジー取得量が50%増える。
ボーナス:自分が回復されるとき回復量が12%上がる

 

Champion's Blade


15秒ごとにLMB(M1)で14回復できる。回復の超過した分は6秒間続くシールドになる。

 

Crown of Power


25ダメージまで吸収するシールドを持ってラウンドを開始する。
シールドが持続する間、ダメージと回復出力が15%あがる。
ボーナス:与ダメージと回復出力が+5%

 

Jolting Amulet


アルティメット使用後、25%のエナジーを得る。
ボーナス:アビリティによるエナジー取得量+10%

 

Void Reaper


他のプレイヤーが死亡するたび所有者は8秒間ダメージ出力が20%あがる。
ボーナス:敵にダメージを与えると、2秒間その敵の被回復量が15%減る。


Timestone Pendant


15秒ごとに所有者の現在のCool Downがすべて1秒ずつ減る。
ボーナス:Cooldown減少+5%

 

――消耗品――

 

Healing Salve


薬を塗ると6秒間かけて36回復する。どんなダメージでも受けると効果は切れる。
3回まで使用可
Cast time: 0.1s
Cooldown: 6s

 

Rock


岩を投げる。
5ダメージを与え、フェーディングスネアを0.5秒与え、ノックバックする。
3回まで使用可
Cast time: 0.5s
Cooldown: 8s

 

Grappling Hook


グラップリングフックを投げる。
壁に当てると壁まで引っ張られる。
スタック:3
Cast tiem: 0.25s
Cooldown: 0.5s

 

Meteor


体力100の隕石を指定地点に召喚し、敵をノックバックして道を8秒間塞ぐ。
スタック:2
Cast time: 0.4
Cooldown: 15s

 

Chronometer


起動すると自身と近くの仲間に3秒間75%のフェーディングヘイストを付与する。
スタック数:2
Cast time:0.1
Cooldown:15s

 

Explosive Barrel


衝撃で爆発するタルを転がし爆発地点の近くの敵に24ダメージを与え、
そのエリアを燃やし4秒間にわたって30ダメージを与える。
スタック: 2
Cast time: 1.2s
Cooldown: 15s

 

Vampiric Potion


飲むと6秒間使用者のダメージ出力が20%あがり、与ダメージの50%体力を回復する。
スタック: 1
Cast time: 0.1s

 

Rabbit Potion


飲むと全てのデバフを消し3秒間ウサギになる。
50%移動速度増加を得て、2回敵をノックバックするためにホップすることができる。
スタック: 1
Cast time: 0.1

 

Rocket Booster


前方に奪取して最初に当たった敵を捕まえ6ダメージを与える。
壁にぶつかると敵を1.2秒間スタンさせる。
スタック: 0.1
Cast time: 1.2s

 

 

Overload

Overloadはラウンド終盤の退屈な流れに対処するために特別に設計されました。

勝っているチームは人数的優位を持つことで時間に余裕ができ、その結果長引かせて安全にプレイしようとします。
負けているチームは長期戦では回復やその他のアビリティを持ったチームに対して勝つことができない。
だから逆転するために危険を冒さなければなりません。
しかし多くのプレイヤーはそれが勝つための唯一の方法であっても、リスクを冒そうとしません。
代わりに彼らは敵が大きなミスをすることを望んで逃げます。
それはどちらのチームにとって面白くないし技術的なプレイでもない。
また結果がわかっているシナリオを進行させても楽しくありません。
あなたが既に死んでいて、早くラウンドが終わってほしいと思っているならなおさら苦痛でしょう。

 

オーバーロードは迅速で楽しくフェアな方法でラウンドを終わらせることを意味します。
両方向(与ダメージと被ダメージ)のダメージ増幅は両チームの積極的なプレイを促します。
移動速度はクールダウンの依存を減らし、制限時間は主導権を握るために戦うことを強いるとともに、ユーザーがペースを設定できるようにします。
私たちは負けているチームに優位性を与えるのではなく、ゲームをより不安定にすることで逆転のチャンスを高めています。勝っているチームはラウンドを締めくくるためにより良いプレイをする必要があるかもしれませんが、それでもまだアドバンテージを持っています。たとえ(勝っているチームの)プレイヤーが死亡することによってゲームの状態が均衡化しても、勝っていたチームの人はオーバーロードを使ってギャンブルをするかどうかという選択肢を持っています。

 

オーバーロードに関するさらなる情報についてはローカルブログの最新のDev Updateをチェックしてください。

 

Overloadの効果は以下の通りです

・デフォルトキーバインド: T
・味方が死亡するたびにOverloadのチャージを1得る。
・失われた体力の20%を回復
・ダメージ出力: +40%

・被ダメージ: +40%
・回復出力: +40%
・移動速度: +40%
・アビリティのCD減少: +40%
・効果時間: 8秒
・Cast time: 0.1s
・Cooldown: 8s

 


アリーナのアップデート

開発者アップデートで説明したようにアリーナに様々なものを追加し、
さらにいくつかの実験的な新しいマップオブジェクトを追加しています。
以下のマップが変更されました。

 

Meriko Summit(昼&夜): Explosive Barrels(爆発性のタル)が追加されました。
Blackstone Arena(昼&夜): Explosive Barrels(爆発性のタル)が追加されました。


Daharin Battlegrounds(昼&夜): Jump Pads(ジャンプパッド)が追加されました。
Skyring(昼&夜): Jump Pads(ジャンプパッド)が追加されました。

 

Explosive Barrels
ダメージを受けると1.2秒後に爆発する。
20ダメージを与え、4秒間にわたって30ダメージを与える炎のダメージエリアを残す。

Jump Pads
ジャンプパッドの円に足を踏み入れると攻撃されることのない上空へと飛び上がります。
上昇と着地までは計4秒間あります。
着地した後、1秒間の復帰アニメーションがあり、着地地点付近の敵に1.5秒間Incapacitate行動不能を付与します。
ジャンプパッドは40秒のクールダウンがあり、クールダウンの状態で各ラウンドが開始します。

 

移動速度の上昇

以前Big Patch™Dev Updateでお話ししたように、
このパッチでは移動速度が全体的に向上しますが、チャンピオンのヘルスも低下します。
ヘルスとチャンピオンの移動速度に以下の変更が行われます。

  以前の値 2.0 Big Patch™
Champion Health Movement Speed Health Movement Speed
Alysia 210 3.4 190 3.75
Ashka 210 3.4 190 3.75
Bakko 250 3.6 240 4
Blossom 190 3.4 170 3.75
Croak 230 3.7 200 4.2
Destiny 220 3.4 200 3.75
Ezmo 210 3.5 190 3.9
Freya 230 3.7 220 4.1
Iva 230 3.4 210 3.75
Jade 210 3.5 190 3.9
Jamila 230 3.7 200 4.2
Jumong 210 3.4 190 3.75
Lucie 190 3.4 170 3.75
Oldur 210 3.4 190 3.75
Pearl 190 3.4 170 3.75
Pestilus 200 3.4 180 3.75
Poloma 210 3.4 180 3.75
Raigon 230 3.7 220 4.1
Rook 250 3.6 240 4
Ruh Kaan 230 3.6 210 4
Shen Rao 210 3.4 190 3.75
Shifu 230 3.7 200 4.2
Sirius 210 3.4 190 3.9
Taya 210 3.5 190 3.9
Thorn 250 3.6 240 4
Ulric 240 3.4 220 3.9
Varesh 220 3.4 200 3.75
Zander 210 3.4 180 3.75

 

Championのアップデート

アーマリーが追加されたので、今までのRiteだけの時代は終わりました。AmuletとWind WalkersはそれぞれInspirationとAgilityの役割を果たし、これらのRiteが存在する必要性を消しました。Armory(武器庫)はすべてのチャンピオンが使用可能な多様性を生み出す効果として機能するがRiteはチャンピオン特有の砦(注釈:RiteとArmoryを比較しての比喩的表現です)の増強として機能します。(この文章は直訳では意味が分かりづらいためかなり意訳多めです。)

  ・InspirationとAgilityのRiteは利用できるすべてのチャンピオンから削除されました

 

Alysia

  • Frost Bolt (M1)
    • 弾速が16から21に増加
  • Ice Lance (M2)
    • 弾速が22から28に増加
  • Flash Freeze (E)
    • 最大距離が10から10.5に増加
    • 半径が 2から2.1に増加
    • 発生遅延が0.9秒から0.8秒に減少

 

Ashka

  • Fireball (M1)
    • 弾速が16から20に増加
  • Fire Storm (M2)
    • 弾速が21から27
  • Flamestrike (Q)
    • 最大指定範囲が9から9.5
    • 半径が1.8から1.9に増加
    • 発生遅延が1.1秒から1秒に減少
  • Searing Fire (EX Space)
    • 説明文にヒット時にノックバックすることを追加
    • Pure Fireの効果時間中、Fireball(M1)の説明文を退避した

Battlerites

  • Ember Fire (Q)
    • Molten Chains (EX Q)に効果が乗るようになった

 

Bakko

  • Blood Axe (M2)
    • 弾速が24から28に増加した
    • 弾のあたり判定が0.35から0.4に増加した
  • War Shout (R)
    • 半径が3から4に増加した

 

Blossom

  • Thwack! (M1)
    • 弾速が16から20に増加
    • Charged M1の弾速が16から21に増加
  • Nourish (M2)
    • 半径が1.3から1.95に増加
  • Boom Bloom (E)
    • 弾速が24から27に増加
    • 弾のあたり判定の半径が2.4から2.65に増加
  • Tag (EX Space)
    • ダッシュする時間が0.4秒から0.35秒に減少

 

Croak

CroakはいつもIva,Ezmo,Jadeが使用しているのと同じ弾薬リロードシステムを採用してきました。
ただしCroakは弾薬を使用せずに攻撃することができるため、動作は全く異なります。
彼の攻撃システムをロイヤルのCharged武器システムを使用するように変更したことは、
この方法がより一貫性があり直観的であることを示しています。
私たちはこれをアリーナに持ち込むことにしました。

これは攻撃開始の最初の攻撃の重要性を強調し、視覚的にもっと明白でそしてさらにわかりやすくなりました。

  • Blade Flurry (仕様変更したM1)
    • 弾薬リロードシステム(ammo and reload system)を廃止した
    • 5秒でリチャージされるチャージ武器となった
    • 通常のダメージは6
    • チャージされていると12ダメージ
    • チャージされたM1を敵に当てると0.7秒間攻撃速度が80%増加(その時間で、3回分多く攻撃できる)
  • Toxin Muck (M2)
    • 半径が1.9から2.0に増加
    • クールダウンが6秒から5秒に減少
  • Frog Leap (Space)
    • ダメージが20から16に減少
    • 当てることで武器がリチャージされる
  • Camouflage (Q)
    • 起動すると武器がリチャージされる
  • Toxin Blades (R)
    • 起動すると武器がチャージされる
    • 効果時間が4秒から3秒に減少
  • Sludge Spit (EX M2)
    • 当てた時にVFX(視覚効果)が出るようになった
    • 弾速が22から26に増加
    • クールダウンが6秒から5秒に減少

Battlerites

  • Frog Frenzy (R)
    • 武器がリロードされなくなった(弾薬リロードシステムの廃止に伴って)
    • Toxin Blades(R)の効果時間が2秒増える

 

Destiny

  • Power Blaster (M1)
    • 弾速が16から20に増加
  • Magnetic Orb (Space)
    • 移動速度ボーナスが+125%から+100%に減少

 

Ezmo

  • Arcane Fire (M1)
    • 弾速が18から22に増加
    • 3発以上弾を持った状態でVFX(視覚効果)が付与されるようになった
  • Chaos Grip (M2)
    • キャスト中30%の速度で移動できるようになった

Battlerites

  • Spelleater (Q)
    • 大きな攻撃を吸収したとき正しく追加回復するようになった

 

Freya

  • Storm Mace (M2)
    • 弾速が20から24に増加
  • Lightning Strike (F)
    • 半径が2.75から3に増加

 

Iva

  • Boomstick (M1)
    • 弾速が16から19に増加
    • 弾のあたり判定の半径が0.15から0.18に増加
    • 全体の角度が9°から12°に増加
  • ROCKET X-67 (M2)
    • 弾速が18から22に増加
  • Tazer (E)
    • 弾速が24から30に増加
  • Machine Gun (F)
    • キャスト中40%の移動速度で動けるようになった
  • Concussive Shot (EX E)
    • 弾速が28から32に増加

Battlerites

  • Conductor (E)
    • バウンド距離が3.2から4に増加

 

Jade

  • Revolver Shot (M1)
    • 弾速が18から22に増加
  • Disabling Shot (E)
    • 弾速が30から32に増加
  • Junk Shot (R)
    • 角度が40°から45°に増加

 

Jamila

  • Shuriken (M2)
    • 弾のあたり判定の半径が0.35から0.4に増加
    • バウンド距離が3から4に増加
    • バウンド時の遅延が0.25秒から0.2秒に減少
  • Shadow Dance (Q)
    • Phantom Cutのスタックカウントが正しく表示されていないのを修正
      • 実際のゲームプレイには変更はありません。
        Phantom CutとLesser Phantom Cutは同時に同じターゲットに適応されます
  • Blood Kunai (EX M2)
    • 帰ってくる弾の弾速が22から28に増加
    • バウンドの遅延時間が0.25から0.2秒に減少

 

Jumong

  • Hunting Arrow (M1)
    • 弾速が18から24
  • Steady Shot (M2)
    • 弾速が30から36
  • Guided Arrow (EX M1)
    • 弾速が26から30
  • Seeker’s Arrow (EX M2)
    • 弾速が24から27

 

Lucie

  • Toxic Bolt (M1)
    • 弾速が18から22に増加
    • Projectile Radius increased from 0.25から 0.3
  • Healing Potion (M2)
    • 半径が1.1から1.3増加
  • Clarity Potion (Q)
    • 半径が1.9から 2に増加
  • Deadly Injection (EM M1)
    • 弾速が24から27に増加
  • Petrify Bolt (EX E)
    • 弾速が24から30に増加

Battlerites

  • Panic Flask (E)のRitesを並び替えたため、HysteriaとChaosの2つのRiteが隣り合わなくなった

 

Oldur

オルダーのSands of Time(M1)のriteは、より戦略的な選択を可能にするための調整がいくつか施されている

  • Sands of Time (M1)
    • 弾速が16から20に増加
    • 爆弾のディゾルブ効果
      (時限爆弾のダメージでプレイヤーが死亡したときに発生する効果)は砂をテーマにしたものに変更された
  • Rejuvenation Sand (M2)
    • 半径が1.1から1.3に増加
  • Quicksand (E)
    • 半径が1.8から2に増加
  • Time Travel (F)
    • 説明文を改善
    • 最大距離が9から9.5に増加
  • Chrono Bolt (EX M1)
    • キャストアニメーションとエフェクトが変更
    • 弾速が24から28に増加
    • 新しいアイコンに変更

Battlerites

  • Time Burst (M1)
    • Quicksand (E) のRiteからSands of Time (M1)のRiteとなった
    • このRiteは全てのConsume源 (Shifting Sands, Quicksand, Chrono Bolt)に適応される  
  • Dehydration (M1)
    • ターゲットのダメージ出力10%低下がなくなった
    • 被回復量の減少が20%から25%に増加
  • Shared Fate (M1)
    • OffenseからUtilityにカテゴリーが変更された
  • Rewind (M2)
    • Rejuvenateが付与されたとき、トリガーする時両方が現在のクールダウンを減少するようになった
  • Chrono Shift (Space)
    • 説明文が改善された
  • Sand Struck (E)
    • Riteの名前をRepetitionへ変更した
    • リキャスト半径が1.65から1.8に増加
  • Sand Tomb (E)
    • Quicksandは今、フェーディングスネアの上にRootを表示するようになった

 

Pearl

  • Volatile Water (M1)
    • 新しいキャストアニメーションになり、chargedの弾のエフェクトも新しくなった
    • 弾速が18から22に増加
    • チャージされた攻撃の弾速が24から27に増加
  • Healing Wave (M2)
    • 半径が1.3から1.6に増加
  • Dive (Space)
    • パールが無敵状態になるとHUDが隠れる
  • Jaws (F)
    • 中立のオブジェクトにダメージを与えられるようになった
    • VFX(視覚効果)が改良
    • 半径が2.3から2.6に増加
  • Unstable Bubble (EX E)
    • 半径が1.6から2に増加

Pestilus

Queenを動かす能力は彼を構成するうえで重要なため、Hive MindのRiteからQueen自体に移されました。
Queenの基本移動速度は6.4から5に減少しました。
しかし追加の移動速度を必要とする人のためにHive MindのRiteを取ることができます。

  • Moth (M1)
    • 弾速が16から18に増加
    • 味方のチャンピオンに対しての弾の当たり判定の半径が0.25から0.35に増加
  • Bloodsucker (M2)
    • 弾速が26から30に増加
    • 味方のチャンピオンに対しての弾の当たり判定の半径が0.4から0.5に増加
  • Infest (Space)
    • ダッシュの半径が0.4から0.6に増加(あたり判定の半径と思われる)
  • Queen (Q)
    • リキャストすると指定した場所に移動することができる
    • 回復量が18から16に減少
    • 爆発時のダメージが18から16に減少
  • Arachnophobia (E)
    • 最大範囲が9から9.5に増加
  • Scarab Pack (F)
    • Scarab (アルティメット中のM1)の弾速が24から27に増加
  • Brain Bug (EX E)
    • 弾速が24から27に増加
    • 弾速が0.35から0.4に増加

Battlerites

  • Hive Mind (Q)
    • リキャストする能力はQueen(Q)に移動した
    • クールダウンが減少しなくなった
    • クイーンの移動速度を40%増加させる
  • Broodmother (Q)
    • Queenの半径が増加しなくなった
    • Queenのクールダウンを1秒短縮するようになった

Poloma

  • Soul Bolt (M1)
    • 弾速が16から18に増加
    • 味方のチャンピオンに対しての弾の当たり判定の半径が0.25から0.35に増加
  • Spirit Guide (Space)
    • 弾速が24から27に増加
  • Ghost Wolf (E)
    • 弾速が18から24に増加
    • バウンドする距離が5.5から6に増加
  • Ancestral Spirit (F)
    • 半径が2.5から2.75に増加
  • Soul Transfer (EX Space)
    • 弾速が24 to 27に増加

 

Raigon

このパッチではライゴンの発射体はスピードを上げていませんが、ビジュアルに合うように調整されています

  • Seismic Shock (E)
    • 弾の当たり判定の半径が0.35から0.4に増加
  • Slicing Winds (EX M2)
    • 距離が4から4.5に増加
    • 弾の当たり判定の半径が0.9から1.2に増加
  • Tectonic Shock (EX E)
    • 弾の当たり判定の半径が0.35から0.45に増加

 

Rook

  • Boulder Toss (E)
    • 衝突の遅延が0.9秒から0.8秒に短縮
  • Meat Bolt (EX M2)
    • 弾速が24から28に増加

 

Ruh Kaan

  • Claw of the Wicked (E)
    • 近いターゲットを引っ張った時に、自分の中または後ろまで引っ張ってしまう現象を修正
  • Shadow Beast (F)
    • Shadow Claw (アルティメット中のM2)
      • 近いターゲットを引っ張った時に、自分の中または後ろまで引っ張ってしまう現象を修正
      • 弾速が24から28に増加
  • Claw of the Undying (EX E)
    • 近いターゲットを引っ張った時に、自分の中または後ろまで引っ張ってしまう現象を修正

 

Shifu

  • Harpoon (EX E)
    • 近いターゲットを引っ張った時に、自分の中または後ろまで引っ張ってしまう現象を修正
    • 弾速が22から27に増加

 

Sirius

シリウスの2つのCrescent Slash (M1)のriteからM1に強さを移動し、Riteの重要性を減らしました。

  • Crescent Slash (M1)
    • チャージされた攻撃のダメージが22から24に増加
    • チャージされた攻撃のWeakenの効果時間が2.5秒から3秒に増加
  • Sunlight (M2)
    • 半径が1.3から1.6に増加
  • Sunrise (Q)
    • 回復する半径が2から2.4に増加
  • Lunar Strike (E)
    • 半径が1.75から1.9に増加
  • Crescent Gale (EX M1)
    • 弾速が24から29に増加

Battlerites

  • Debilitating Slash (M1)
    • Weakenの効果時間延長が1sから0.5sに減少
  • Saros Slash (M1)
    • ダメージボーナスが4から2に減少
  • Lunatic (E)
    • Lunar Strikeの半径は増加するが、Lesser Lunar Strikeの半径は1.5のままになる

 

Taya

  • Razor Boomerang (M1)
    • 弾速が0.3から0.4に増加
    • クールダウンが1sから0.9sに減少
  • Wind Bomb (E)
    • 効果発生までの遅延が0.8秒から0.7秒に減少
  • Companion Call (F)
    • Interruptキーによって中断しなくなった しかしRazor Boomerangsを中断することはできる
    • アルティメットはリキャストによって中断できる
    • アルティメットは壁との衝突で壊れなくなった
  • Spinning Boomerang (EX M2)
    • 弾速が20から25に増加
    • 帰りの弾速が17から20に増加

 

Thorn

  • 衝突サイズとあたり判定が0.65から0.7に増加
  • Leeching Thorns (M2)
    • 弾速が22から26に増加
  • Evil Clutch (Q)
    • スピードが20から22に増加
    • キャスト最大範囲が9から9.5
  • Thorn Barrage (EX M2)
    • 弾速が22から28に増加

 

Varesh

  • Hand of Corruption (M1)
    • 弾速が16から20に増加
  • Hand of Judgement (M2)
    • 弾速が18から23に増加
    • クールダウンが1.5sから2sに増加
  • Shatter (E)
    • 半径が1.25から1.5に増加
  • Powers Combined (F)
    • ダッシュする距離が6.75から6.5に減少
  • Hand of Punishment (EX M2)
    • ダメージが14から18に増加
    • 弾の当たり判定の半径が0.3から0.35に増加
    • 弾速が18から23に増加
    • クールダウンが1.5秒から2秒に増加
  • Crush (EX E)
    • 半径が1.6から1.7に増加

 

Ulric

ウルリックの一連のSmite(E)は各攻撃の大きさと影響をより良く反映するように調整されました。
弾の大きさが大きくなるため、3発目の移動速度の低下はより大きくなります。

  • Holy Light (M2)
    • 半径が1.3から1.6に増加
  • Smite (E)
    • 1発目
      • キャスト中の移動速度の低下が0.3秒から0.2秒に減少
    • 2発目
      • 弾のあたり判定の半径が0.3から0.4に増加
    • 3発目
      • キャスト中の移動速度低下が0.3秒から0.4秒に増加
      • 弾の当たり判定の半径が0.3から0.5に増加
  • Aegis of Valor (F)
    • 弾の半径が0.45から0.5に増加
  • Sanctuary (EX Q)
    • 半径が3から4に増加

Battlerites

  • Devotion (M2)
    • 説明文を改善

 

Zander

  • Trick Shot (M1)
    • 弾速が16から18に増加
    • 味方チャンピオンに対する弾の当たり判定の半径が0.25の代わりに0.35になる
  • Sheek Trick (E)
    • 最大範囲が9から9.5に増加

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する