The Big Patch

ページ名:The Big Patch

公式投稿日:2019年2月6日

 

1月に述べたように、Battlerite Royaleがfree to playになるのに合わせてBig Patchが登場します
大きな変更はTalon Island(タロン島:ここではRoyaleのことを指している)に対してだけでなく、
アリーナも徹底的に見直されます!
このパッチはとても大きいですが、パッチノートが出る前に見直しておいたので問題なく提供できます


Battlerite Arena の変更

移動速度の上昇

私たちはCDの依存関係、ブラフや回避の難しさ、
そしてバトルライト全体のゲーム進行の遅さなどのプレイヤーからのフィードバックに目を通しました。
それは私たちが取り組もうとしているすべての問題でした・・・
じゃあ解決しちゃおう

移動速度を全体的に増加させていき、すべてのチャンピオンのHPを減らしていきます。
ひとつひとつ、わたしたちは今までと同等の命中率を確保するためにAoEのサイズとタイミングを調整しています。
これによりゲームのスピードと弾速を全体的に向上させます。
ブラフや心理戦がより重要になり、CDに以前より依存しなくなります。
新環境で命中率をキープできるプレイヤーにとっては腕前の差別化が大きくなり、
HPが減ったため生き残るためにはより回避能力が重要になりました

このように大きな変更があるとき、考慮すべきことがたくさんあります。
meleeとrangedチャンピオンの力のバランスは大きく変化しうる。
「殺すまでにかかる時間とダメージ出力」に対する「回復量」が破綻する可能性がある。
そしてルーシーのパニックと、ヴァレッシュのShatterのような重要なスキルの命中率は、大きな影響を受けうる。
それらの微調整のバランスはアリーナでは重要なため、
正しい移動速度と弾の速度の上昇の釣り合いを見つけることは、慎重な試行錯誤でした。
私たちは命中率とゲームの感じをモニターし、必要に応じて調整していきます。


戦略とプレイヤーの選択

私たちはプレイヤーの選択を多様化し、繰り返し使われる新鮮味のないビルドやラウンド毎の戦略の変更の欠如といった問題に対処する方法を模索してきました。Battleriteの主な焦点はいつも、そしてこれからも合理化・簡潔化された戦闘経験であり、さらなる戦略の深さを持つことがゲームの寿命にとって重要です。

「5つのバトルライトを選択する」という今の仕様になる前の、古いバトルライトのシステムではラウンド毎にBattleriteを1つずつ選択していました。各ゲームを進行する素晴らしい効果をもたらしましたが、カスタマイズ性という点ではよくなかった。Battleriteの相乗効果は前もって計画しなければならず、いくつかのとても興味深いriteは遅いラウンドでしか取得できなかったためプレイヤーの選択肢は想像以上に少なかったのです。


私たちはプレイヤーがそれぞれの好みでそれぞれのラウンドでカスタマイズすることのできる、今とも昔とも違う新しいシステムを採用することにしました。
その新システムの名は・・・

 

「The Armory」

 

注釈:armoryは武器庫みたいな意味です


The Armory

The Armoryはそれぞれのラウンドが始まるたびに利用可能で、プレイヤーがバトルに持ち込むアイテムのセットを選ぶことができます。これらのアイテムはラウンド間で持ち越されることはありません。
また各ラウンド事に選択できるアイテム数は1つずつ増えていき、最大で3つのアイテムを選択できるようになります。

これによってさらなる知識、スキル、チームプレイの深みが増し選択するアイテムをチームメイトと調整することで相手を出し抜くことができるかもしれません。敵チームとの対戦を改善するアイテムを選ぶことであなたのチャンピオンが不利だったとしても戦略的な強みを持つことができるでしょう。このシステムは、プレイヤーがラウンド毎にスタイルや戦略を大幅に変えることを可能にします。

↑Teldo's Quickbladeについて説明したことあったっけ?

 

このシステム(The Armory)の実装自体は、ほぼBattlerite Royaleからの移植です。
なぜなら装備や消耗品の外見にプレイヤーが慣れ親しんでいるためです。
おかげでround-longボーナスとone-shotエフェクトの両方をすぐに追加することができました。
これによってもたらされた多様性は私たちが本当に好きなものであり、
それは私たちがかつてアリーナで試みたコンセプトでもあります。

Royaleの一部のお気に入りのアイテムは、Arenaのアイテムのデザインにインスピレーションを与えてくれたが、
我々はArenaにぴったりのアイテムを思いつきました。
全体的に、それらをArenaで使った時Royaleとは非常に異なった感じがするでしょう。

 

Overload

純粋な"燃える闘い"を求めている人がたくさんBattleriteをしに訪れます。
それぞれのラウンドでプレイヤーがエナジーを貯めるにつれて強くなり、エスカレートし、ラウンドの終わりには・・・
Death Vortexでの最後の1vs1の闘いはプレイヤーが経験することのできる最もやりがいのあるものの一つですが、
残念ながらそのように終わるラウンドは少ないです。
多くのラウンドは 1vs2 または 1vs3 で終わってしまいます。
その場合、有利なチームはじわじわゆっくりと確実に勝ちに来ます。
それはどちらのチームにとって楽しいものではないでしょう。
逆転は不可能ではありませんが、逆境を乗り越えるには非常に高いスキルが必要とされます。

 

Enter:Overload.

 

//Overload. と入力してください(システムメッセージ的なニュアンス)
 
ラウンドの終了間際に有利なチームにリスクを、不利なチームに報酬を与えること(= Overloadの実装)は、
勝敗の不確定さを生み出し実力ある人が逆転への扉を開く可能性がまだあることを意味します。

Overloadは「味方の死」によって解除されます!
この能力を使うとプレイヤーの失われた体力の一部が回復し、8秒間続くバフが付与されます。
その間プレイヤーはより速く移動し、CDを減少し、回復量を増加、そして劇的に与ダメージが多くなります。
しかしながらそのプレイヤーはまた脆弱であり、被ダメージも大きくなります
逆転するためには未だかなりの腕が必要とされますが、今後はラウンド終了間際は一瞬で、決定的に終了します!

 

Mapの更新

マップの数を増やすために、既存のマップに変更を加えることにしました。
これらの変更は実験的なものであり、事前にゲームに対する正確な効果を知ることは難しいです。
これを念頭に置いて必要に応じて繰り返し調整していくつもりです。
いくつかのマップを修正をしただけです。だから嫌なマップを拒否することができます。


Meriko SummitとBlackstone Arena(昼&夜)
Explosive barrels(爆発するタル)が追加されました。
どちらのチームも爆発させて激しいダメージゾーンを残し、道を封鎖することができます。
タルにはノックバックとpull(ひっぱり)ができます
Explosive Barrelsを使うことによるゾーンコントロールは、
それを利用することのできるプレイヤーに興味深い新しいゲームプレイをもたらすでしょう。


Daharin BattlegroundとSkyring(昼&夜)
ジャンプパッドが追加されました。
Royaleのジャンプパッドは長距離移動やDeath Vortexからの脱出に使われていましたが、
Arenaに使用されるものは位置変更、素早い脱出、戦闘の開始を可能にするために調整されています。
チームメイトから離れていることはアリーナではインパクトがあり、
コンボの潜在能力を高めるためジャンプパッドの滞空時間は劇的に短くなり、
着地時の無防備な時間も短くなりました。

 

Royaleのアップデート

マップ アップデート

新たな地域が追加されます。

Frozen Plateauがマップの北西に、Trader's Isleがマップの南東に追加されます。
一つの大きな鉱山町を作るため、Greyheart PassとAbandoned Minesが合併されます。
Crumbling Keepは更に崩壊し、新たに通過できる場所が増えます。
Ancient Tombの瓦礫も幾らか取り除かれ、侵入可能な部屋ができました。


地形変更に加えプレイヤーが影響を及ぼせるオブジェクトがマップに追加されました。
壊されると周りの床を凍らせるつららや、殴られると投擲アイテムのRockを生み出す岩など

 

あまり私たち(開発チーム)は、あなたたちが新パッチをプレイする前に多くの要素について言ってしまいたくないのですが、これだけは言っておきたい。呪われた壺にお気をつけて……

 

新チャンピオン実装

Free to Play化に伴って、アリーナからこちらへ来ていなかった最後の3人のチャンピオンがロイヤルに実装されます。
これは全て、Oldurのせいだ!
アリーナのチャンピオンをBRR仕様に変換するには当然時間がかかります。
チャンピオンの雰囲気を極端に変えず、それでいてTalon島におけるバランスを保つことも重要です。
サポートの場合は特に……

 

Oldur


BRRの時間軸におけるOldurは、極めて攻撃的なRangedチャンピオンです。
Time Bombsはスタックします。
Stone Glass(アリーナのR。以降括弧内のスキルは、アリーナにおける元のキー位置を示します)は、
前方にダッシュして殴りつけるTemporal Strikeに変更される。(注釈:恐らく時間差での石化付与効果はなくなる)
Time Travel(Ult)は周囲の時間を歪めることができる。
Rejuvenating Sands(M2)はChrono Bolt(EXM1)に置き換えられる。

 

Taya


BRRでのタヤは、一撃離脱のプレイスタイルでタロン島での戦いに斬り込みます。
彼女はアリーナでの基本的な戦い方に忠実でありながら、
タロン島での戦いの為に新たなトリックを沢山用意してきました。
・X-Strike(M2)が壁を貫通します。
・Wind Strike(Q)はZephyr(EXQ)に変更され、突進時に壁を通り抜けることができます。
・Tornado(R)はTornado Trapに変更されます。(注釈:恐らく設置スキル)

 

Pearl

チャージされたVolatile Water(M1)はM2に移動され、新たにAqua Pulseという名前になります。
付与デバフはサイレンスではなく、フェーディングスネアへと変更。
Bubble Barrier(E)は新スキルのOcean Sphereに変更され、癒やしのフグをカーソル位置に移動させる(パールの位置からカーソル位置に向かって移動し、M1とM2が当たると爆発しボーナスダメージを与えます。

 

最後にもう一つ、お伝えすることがあります

バトルパスが来ます。専用のサイトがオープンされる予定です。
無料のバトルパスとプレミアムなバトルパスの2種類あります。
主にユニークな衣装の解放に関わるようだ
BRRにおいてもスポンサー機能が使用可能になります。
クエストの達成度もアリーナ/ロイヤル間で共有されるようになります。
これ以上はお楽しみを削いでしまうので、火曜日のバトルパス特設サイトのオープンをお待ちください。

/Lizとデザインチームより

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する