トップページ

ページ名:トップページ

ようこそ

NHKラジオ語学講座ダウンローダ NHK.hta 公開ぺーじです

主にインストール使い方タイマー起動について説明します

最新版は、NHK.hta ver-3.2.11 2022/05/20です。2022年度前期版 バグがあったので差し替えました

お知らせ

●NHK.hta 最新版 ver-3.2.11、ver-3.2.11a (NHK.hta のインストールに在り)を公開しました。

今週分(放送後1週間)⇒ ver-3.2.11
先週分(放送の翌月曜日から1週間)⇒ ver-3.2.11a
となっています。

大抵の講座は、ver-3.2.11   ver-3.2.11a の両方で落とせますが、一部分片方でしか落とせないものもあります。

<例外>
・ニュースで学ぶ「現代英語」、ポルトガル語、アラビア語:今週分のみ
・基礎0:先週分のみ

●おそらくWindowsによるチェックではないかと思うのですが最初の1回目の実行がかなり時間が掛かる様です

https://twitter.com/NHKhtaA でTwitterもやっています。なるべく最新の情報を流しています

 

目次

NHK.hta のインストール

NHK.hta 使用上のヒント

NHK.hta の使い方

NHK.hta のタイマー起動

他の端末機器への転送

過去のバージョン

NHK.hta の動作と改造方法

   NHK.hta の構成

   NHK.ini の説明

   NHK_param5.txt の書き換え方

   バッチによるダウンロード

   新データベースJSONの読み取り方

   NHK_param6.txt のフォーマット(JSON 含む)

   表示サイズを変える

NHK_hta_Timer.hta の改造方法

 

NHK.hta のインストール

1.NHK.hta 本体のダウンロード

NHK.hta ver-3.2.10 2022/04/19の zip --->NHK_hta_3_2_10 2022年度前期のカリキュラム

 

2022-05-17日緊急事態版ー最新のffmpegで落とせます。ただしあまり古いffmpeg ではエラーが起きます

NHK.hta ver-3.2.11 2022/05/20の zip --->NHK_hta_3_2_11 2022年度前期のカリキュラム

NHK.hta ver-3.2.11a 2022/05/20の zip --->NHK_hta_3_2_11a 2022年度前期のカリキュラム

 

ダウンロードしたzipファイルを解凍して下さい。フォルダが一つ出来る筈です。そのフォルダの中に NHK.hta が入っています。

2. ffmpeg の入手方法 (動くffmpegが有るなら必要ありません)

次のdownloadページから入ってwindows-64(環境によっては windows-32)の最新版をダウンロードして下さい

download

得られた zip ファイルを解凍するとフォルダが一つ出来ます。その中に ffmpeg.exe が入っています

3. ffmpeg.exe を NHK.hta のあるフォルダに入れて下さい

これで NHK.hta は、動くはずです。フォルダの中の NHK.hta を起動して下さい

目次に戻る

 

NHK.hta 使用上のヒント

○NHK.hta を普通のソフトの様に Program files の下のフォルダに置くと正常に動作できません。

その様な特殊な位置にない普通のフォルダにおいて下さい

○ダウンロードできなくなった時は多くの場合、ffmpeg.exe を最新のものに入れ替えると解決します

○ダウンロードに掛かる時間を短くしたいなら、mp3 で無くてもよければ、aac や m4a を設定で選べばダウンロード時間が30%程短くなります(当ツール比)

○a無しバージョン(例 ver-3.2.10)でダウンロードに失敗したら、a付きバージョン(例 ver-3.2.10a)を試すとコメントされた方がいます。それは根拠ある指摘だと思います。更に逆の場合もあり得ると思います。

しかし、それも失敗した場合、mp3 というフォーマットにこだわらなければ、aac や m4a を選べばダウンロード出来る可能性があります。

○ver-3.2.10a など末尾にaが付くバージョンは主にxmlデータベース(旧)を使っています。ver-3.2.10などのaが付かないバージョンは、json データベース(新)を使っています。NHKは現在このデータベースを2個共に両方使っています。xml データベース(a付き)は今まで通り放送の次の週の月曜日から1週間。json データベース(a無し)は放送の次の日から1週間。しかも、xmlかjsonか何れかにしかデータが無い講座も有ります。

目次に戻る

 

NHK.hta の使い方

NHK.htaを起動すると次の様な画面が表示されます

最も単純な場合は落とす講座を選んで[ダウンロード]ボタンを押すだけです。音声データは、NHK.hta のあるフォルダ内のmp3というフォルダに落ちます

例えば月曜日と火曜日の分だけ欲しいという様な場合は[次へ]ボタンを押すと次の画面が表示されます

この画面は基礎英語1だけの表示になっていますが、他の講座を表示したい時は[<<][>>]ボタンを押してください。[選択]にチェックが入った音声を[ダウンロード]ボタンを押せば落とします。

ただし、表示している講座だけでなく最初の画面で選択した全部の講座を落とします。[<<][>>]ボタンでよく確認してから[ダウンロード」ボタンを押してください。

後、[初期選択]の列のチェックが入っているとそれが[選択]の初期値になりますので[初期選択]を設定しておくと最初の画面で講座を選択してすぐ[ダウンロード]ボタンを押しても希望した曜日のダウンロードになります。

また、他のデータと比較して明らかにmp3のサイズが小さい場合は、多分ダウンロードし損なっていますから、[選択]にチェックを入れなおしてそのデータを落としなおして下さい

最初の画面にも次の画面にも[設定]ボタンが有りますがどちらを押しても次の設定画面になります

個人的には[mp3のフォルダ]とか[mp3ファイルを講座ごとのサブフォルダに入れる]などがお勧めですが、そこはお好みにお任せします。

[bat ファイルを編集する] は実行直前に"download.bat"を編集できます

[ffmpegを下のコマンドで動かす] は、ffmpegのコマンドをかなり自由に使えます。最初の内は、[bat ファイルを編集する] にもチェックを入れて実際のコマンドがどの様になっているかを確かめた方がいいと思います。

後、上のボタンを説明しておくと、

○設定がこれで良し終了という時は [OK] を押してください、設定を保存して設定画面が終わります。

○色々と操作したのを全てキャンセルして戻る時には [Cancel] を押して下さい。

○操作したのを止めて設定画面に飛んで来た時の設定に戻すのが [Reset] ボタンです。

この手の設定などは、NHK.hta 実行後にできる NHK.ini というファイルに保存されています。NHK.hta をバージョンアップした際には、新しい NHK.hta のフォルダに NHK.ini をコピーすると設定をそのまま使えます

目次に戻る

 

NHK.hta のタイマー起動

ここでは、同包タイマーソフト NHK_hta_Timer を使用する場合を説明していきますが、その手の自動起動ソフトを使っている方はそれをそのまま使って問題ないと思います。要は NHK.hta を起動するときに次の2通りの様に起動します

NHK.hta -auto

NHK.hta -auto -autoexit

-auto の場合は、NHK.hta の最初の画面で[ダウンロード]ボタンを押された様にダウンロードします。しかし、NHK.hta の2番目の画面は表示されたままになっていて、そこで人が正常にダウンロードされたかチェックします。

-auto -autoexit の場合は、その2番目の画面も終了してしまいます。しかし、チェックしないとたまにしくじりますよ。

何か自動起動ソフトあるいはタイマーソフトをお持ちの方は、上の2つどちらかの呼び出し方をすればいいだけです

一応概要を述べたので以下は、同包タイマーソフト NHK_hta_Timer.hta を用いる場合を説明していきます。

NHK.hta と同じフォルダにある NHK_hta_Timer.hta を起動してください。次の画面が出ます

NHK.hta を起動したい時刻などをセットして [Start] ボタンを押してください。次のようになります。

これで起動時間になれば、NHK.hta が起動します。蛇足ですが、講座のデータが入れ替わるのは月曜10時です。

[Start] ボタンは結構気軽に押せます。起動テストとかは、一旦ボタンを押して今何時かを見ながら起動時刻を決めた方がやり易いです

[Start] ボタンを押した時刻は、全てログに記録します。記録された時刻には、[過去の設定↑] ボタンで切り替わります。

ログファイルは、timer_log.txt というファイルです。これは、[Start] ボタンを押すと出来ます。timer_log.txt をクリックするとメモ帳で編集できます。中身を見れば簡単に編集できると思いますが、次の書式です。


よく使う設定は下の方に集めて、使わない設定の行は削除した方が使いやすいと思います

なお、メモ帳の使い方は次のリンクでもご覧ください  https://michisugara.jp/archives/2013/text.html

メモ帳を NHK.hta の様な長いプログラムに使うことはお勧めしませんが、この程度のテキストを書き換えるには十分です

起動テストをやり過ぎると NHK.hta が起動できないとかいう状況になる時が有りますが、一旦 Windows をサインアウトすれば元の状態に戻ります

画面を気にならない様な隅に置いておくか、一番上の [ー] を押して最小化も出来ます。最小化しても NHK.hta は起動できます。

目次に戻る

 

他の端末機器への転送

 iPhone iPad など

iTunes を経由して同期させるのが一番簡単と思います

転送するとこんな感じです

 Android 携帯

今準備中ですしばらくお待ちを

目次に戻る

過去のバージョン

NHK.hta ver-3.2.10a の zip --->NHK_hta_3_2_10a 2022/04/19 2022年度前期のカリキュラム

 

NHK.hta ver-3.2.9 の zip --->NHK_hta_3_2_9 2022年度前期のカリキュラム ポルトガル語講座入門

NHK.hta ver-3.2.9a ->  NHK_hta_3_2_9a 2022年度前期のカリキュラム 旧データーベース版 ボキャブライダー表示改善

NHK.hta ver-3.2.8 の zip --->NHK_hta_3_2_8 2022年度前期のカリキュラム 重複ダウンロードの回避

NHK.hta ver-3.2.8a ->  NHK_hta_3_2_8a 2022年度前期のカリキュラム 旧データーベース版 重複ダウンロードの回避

NHK.hta ver-3.2.7 の zip --->NHK_hta_3_2_7 2022年度前期のカリキュラム

NHK.hta ver-3.2.6 の zip --->NHK_hta_3_2_6

NHK.hta ver-3.2.6a ->  NHK_hta_3_2_6a 2022年度前期のカリキュラム 旧データーベース版

NHK.hta ver-3.2.2 2021/11/06 の zip --->NHK_hta_3_2_2 2021年度後期のカリキュラム

NHK.hta ver-3.2.4 2021/11/20 の Zip ---> NHK_hta_3_2_4 JSON データの file_title をファイル名に出来る。設定を見て下さい

NHK.hta ver-3.2.2a 2021/11/14 ->  NHK_hta_3_2_2a 2021年度後期のカリキュラム 旧データーベース版

NHK.hta ver-3.2.1 2021/04/05 の zip --->NHK_hta_3_2_1 2021年度前期のカリキュラム

NHK.hta ver-3.2.1a 2021/04/05 ->  NHK_hta_3_2_1a 2021年度前期のカリキュラム 旧データーベース版

NHK.hta ver-3.2.0a 2020/10/05 ->  NHK_hta_3_2_0a 2020年度後期のカリキュラム 旧データーベース版

NHK.hta ver-3.1.9a 2020/08/25のリンク -->  NHk.hta_3_1_9a.zip  (旧データベース版)

NHK.hta ver-3.1.8 2020/05/09 の zip ---> NHK_hta_3_1_8.zip  (data の無い日でも落ちないように)

NHK.hta ver-3.1.8a 2020/05/21のリンク -->  NHk.hta_3_1_8a.zip  (sleep)

NHK.hta ver-3.1.6 2020/04/24 の ---> NHK_hta_3_1_6.zip (ニュースで英語術、アラビア語講座、ポルトガル語入門をサポート)

NHK_hta_3_1_5.zip

NHK_hta_3_1_4.zip (Timerのログ追加)

NHK.hta ver-3.1.3 2019/06/27 https://www.axfc.net/u/3988902.zip (Timerのバグ修正)

NHK.hta ver-3.1.2 2019/06/23 https://www.axfc.net/u/3988108.zip (Timer入り)

NHK.hta ver-3.1.1 2019/06/12 https://www.axfc.net/u/3987197.zip (m4aのサポート)

 

NHK.hta ver-3.1 2019/06/12 https://www.axfc.net/u/3986031.zip (自動起動可)

NHK.hta ver-3.0.2 2019/05/21 https://www.axfc.net/u/3981439.zip (mp3の圧縮可)

NHK.hta ver-3.0.1 2019/05/03 https://www.axfc.net/u/3976769.zip (オリジナルファイル名が可能)

NHK.hta ver-3.0 2019/05/03 https://www.axfc.net/u/3976670.zip (UIの一新)

NHK.hta ver-2.7.4 2018/10/10 https://www.axfc.net/u/3941740.zip (2018年度版2019年も使える)

目次に戻る

 

NHK.hta の動作と改造方法

 NHK.hta の構成

NHK.hta --- メインプログラム

NHK.ini --- 設定保存ファイル (自動的に作られる)

NHK_param5.txt --- 講座のデータ (ver-5)

lib/ini_file.vbs --- iniファイル用の入出力のライブラリ
lib/NHK_ini.vbs --- ini_file.vbs を使った NHK.ini の定義用コード
lib/etc.vbs --- いくつかの関数の定義
lib/revArray.vbs --- 配列データの置き換え
lib/date.vbs --- 日付の計算

 NHK.ini の説明

何年か前に驚いたことだけど、へえーiniファイルを直接手動で書き換える人がそんなにいるんだ!

説明しておくと、これは NHK.hta の設定保存ファイルで、大部分は NHK.hta の設定ページの保存に使っている

INIファイルについての詳しい説明は、Wikipedia - INIファイル を読んでください。

NHK.hta から基本的に大部分書き換えられるので、普通は手動で書き換えるものではない

テキストファイルで見た目構造も簡単だから書き換えるのも可能だけど

そんなことはめったに無いと思うけど、INIファイルを書き換えて動作がおかしくなったら、NHK.ini の丸ごと削除を勧めます。もっといいのは書き換える前には NHK.ini のバックアップを取っておくこと

手動で書き換えるのは、あまりお勧めしません。何故なら、大抵のことは NHK.hta の設定で出来るし、手動で書き換えるとほんのちょっとの間違いで致命的なエラーになりかねないからです。

 

 NHK_param5.txt の書き換え方

NHK_param5.txt は、下の通りの書式です。各行の三番目の項目を見ればわかる通り各講座のアドレスのデータです

新しい講座が始まったらそのデータをこのファイルに付け加えれば、NHK.hta が読み込めるようになります

それは、基本的には私が行いますが、私が出来なくてもパワーユーザの方が大抵やって下さるので、皆さんが自分一人でそれをやらなければいけないという状況はそうは無いはずです。でも書き換えたいという人もいるだろうと思います。

ファイルの中の1番目の項目は講座の音声データをおいているURLで、2番目の項目は各講座の詳細なデータのxmlで書かれたデータベース 'listdataflv.xml' のURLです。こう書いても丸っきり分からないと思いますので次のバッチによるダウンロードを見て下さい。

 バッチによるダウンロード

すぐ上にある NHK_param5.txt の基礎英語1の行を見てください

その行の2番目の項目は、https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/st/xml/english/basic1/listdataflv.xml となっています。これが、基礎英語1のxmlデータベースのURLです。このURLをブラウザでアクセスしてみると下のようになります

                    図A XML方式の放送データベース

このブラウザは、FFですので他のブラウザでは少し表示が違うと思います。

一番目の行が2月3日放送分となっています。この行にfile="19-ek1-4252-506.mp4"と書いてあります。これが2月3日放送分のファイル名です。

また NHK_param5.txt の基礎英語1の一項目をみると https://nhk-vh.akamaihd.net/i/gogaku-stream/mp4/ になっていて、これが音声ファイルを於いている場所です。後はfile=以下の19-ek1-4252-506.mp4 が続いていて最後に /master.m3u8 と続きます。ここまでがファイル名です。

これを取りあえず mp4 のまま無変換で落とすとして落とすファイル名を基礎英語1_2020-02-3.mp4 とする。

バッチファイルにまとめると以下のようになる

これを実行するとダウンロードが完了する。

一応書きましたが、かなり理解しずらい記述になってしまいました。NHK_param5.txt の章と何回か見比べないと理解できないと思います。すいません。一応言い訳をしておくと各講座の listdataflv.xml を見てみてバッチを作りダウンロードを実際に実行してみるのが理解する一番いい方法だと思いますか

 新データベース JSON の読み取り方

図A XML方式の放送データベースに代わって JSON方式のデータベースが使われるようになってきています

NHK.hta ver-3.1.6 に JSON_decode_test というフォルダあり。中に手動で段落付けした JSON ファイルのデータベースと

jsonparse.hta というサンプルプログラムを入れています。

JSON データを適当に抽出したのが以下のリストです

{
    "main":
    {
        "site_id":"4812",
        "program_name":"世界へ発信!ニュースで英語術",
        "media_name":"NHKラジオ第2",
        "detail_list":[
                        {    "headline_id":"412020",
                             "headline_image":null,
                             "file_list":[
                                          {    "seq":1,
                                              "file_id":"412020",
                                              "file_title":"世界へ発信!ニュースで英語術 #12 ▽安倍首相が“緊急事態宣言”",
                                              "file_title_sub":"1回5分。旬なニュースを素材に、最新の時事英語表現を紹介する。                                                "file_name":"https://nhks-vh.akamaihd.net/i/radioondemand/r/4812/s/stream_4812_53b457ed81ad1be25f82df73eae931c7.mp4/master.m3u8",
                                                   "onair_date":"4月14日(火)午後0:55放送",
                                                   "share_url":"https://nhk.jp/radio/?p=4812_01_412020",
                                         }]
                        },{
                            "headline_id":"404611",
                            "headline_image":null,
                            "file_list":[
                                        {
                                            "seq":1,
                                            "file_id":"404611",
                                            "file_title":"世界へ発信!ニュースで英語術 #11 ▽医療・介護に5G活用を",
                                            "file_title_sub":"1回5分。旬なニュースを素材に、最新の時事英語表現を紹介する。                                                           "file_name":"https://nhks-vh.akamaihd.net/i/radioondemand/r/4812/s/stream_4812_d8ea3f193fba568a61ba3ef4afa43c91.mp4/master.m3u8",
                                            "onair_date":"4月13日(月)午後0:55放送",
                                            "share_url":"https://nhk.jp/radio/?p=4812_01_404611",
                                        }]
                        },{

以下は、jsonparse.hta の中身を抽出したものです

Set objJs = CreateObject("ScriptControl") ' ScriptControlのオブジェクト作成 hta の書き方 vbs では別の書き方を
objJs.Language = "JScript"        ' 言語にJScriptを指定、あくまで上のScriptControl の言語です
objJs.AddCode "function jsonParse(str) { return eval('(' + str + ')'); };" ’eval(str) evalとは文字列strを言語の文法で解釈

set objJson = objJs.CodeObject.jsonParse(strJson)      '上の関数を実行、strJson にJSONのデータが入っています
i=0
for each iJson in objJson.main.detail_list ’上のjsonリストをよく見て下さい。detail_list の中身は配列[ になっています

                   ' それをfor each のループで回しています。メンバーには、iJsonでアクセス

    i=i+1
    'msgbox iJson.file_list        ’iJson.file_list の中身も配列になっています
    for each jJson in iJson.file_list     'それを jJson の for each ループで回しています。
        msgbox jJson.onair_date      ’上と見比べて下さい。日付と開始時刻です
        msgbox jJson.file_name      ’音声データのURLです
    next
next

NHK.hta でのJSONの読み込み

NHK.hta ver-3.1.6 上では、get_flv_file の400行辺りから読み込みをやっていますが、上のサンプルプログラムを理解できていれば問題なく中身を理解できると思います

NHK_param6.txt のフォーマット(JSON 含む)

パラメターファイルver-6 の書式は、基本的に param5.txt と同じ形式が通ります。JSON形式の講座を設定したいときは、下のように1項目に json1 と入れて次の項目に JSON データのURLを指定して下さい

 表示サイズを変える

NHK.hta の動作は正常に出来るが、画面が正常に表示されない。表が崩れたような表示になる

多分、あなたがいいパソコンをお持ちで画面 分解能が高いから起きていると思います

NHK.hta の表示サイズを大きくすれば解決するはずです。NHK.hta の83‐84行は次のようになっています。

const x_win_len=900, y_win_len=500
Window.ReSizeTo x_win_len, y_win_len

これを次のように書き換えます

const x_win_len=1200, y_win_len=600
Window.ReSizeTo x_win_len, y_win_len

これぐらいで十分ではないかと思いますが、場合によってはもっと大きくしなければならないかもしれません

目次に戻る

 

NHK_hta_Timer.hta の改造方法

NHK_hta_Timer.hta の179行と188行に

 wshell.Run "NHK.hta " & timer.arg, 1, True

という行が有ります。これを次の例の様に書き直します

 wshell.Run "target.exe", 1, True

target.exe を起動したいプログラム名にするとそのプログラムを起動できるはずです

まあ、言う必要もないかもしれませんが target.exe のかわりに CaptureStream.exe としてあれば起動は出来ます

後、ラジリンガルは、radilingual.exe と書き換えて、ラジリンガルのフォルダに入れればいいです

目次に戻る
 

 

 

 

wikiモードの記述方法については、こちらをご覧ください。
https://wiki3.jp/guide/page/35

わからないことがあれば、こちらをご覧ください。
https://wiki3.jp/guide

 

ここを編集する

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
作者

もし、ver-3.2.11 とか ver-3.2.11a を使われるのでしたら ffmpeg 4.4.1 をお使いください
もし、ver-3.2.10 とか ver-3.2.10a を使うのでしたら ffmpeg 4.2.1 といった古いffmpeg が使えます
NHK側の変更によってかなりの ffmpeg が使えなくなっています

返信
2022-06-03 00:56:45

作者

その問題については私はよく分からないのですが、昔問題になったのでその時の結論だけまとめます
当然当時は放送はモノラルですが、ストリーミングはステレオとのことでした
私がステレオと言っても左右同じ音では?と質問したところ左右わずかに違う音だとのことでした
そういうことで私は出力はモノラルを採用していました
当時からCSはステレオを採用していました
今回ステレオを選択できるようにして欲しいと要望があり、その選択肢を増やしたところです

返信
2022-05-27 11:57:38

名無し

ステレオを選択しても放送素材自体はモノラルですよね?基礎英語がFMで放送されるようになったので、ステレオ放送になったとかありますか?ファイル形式として1chか2chかという事で左右の音声が違う立体音響という意味でのステレオではないですよね?
単に確認です。

返信
2022-05-27 09:58:00

ド素人

programファイルの下においてはいけないとの記述があったので、そこは理解しています。結論からいうとダウンロードできました。capture streamの不具合が解消されたのでそちらをダウンロードしようとしたらセキュリティーの問題で警告メッセージがでてしまい、再度NHK_htaをトライしたら起動しました。なぜかffmpegが更新された状態でフォルダーに入ってました。capture streamも古いと動かないとの記述があったので、その説明ぺージから再度ダウンロードしたのが幸いしたのか・・・とにかくありがとうございました。今後はこちらのアプリを利用させていただきます。

返信
2022-05-26 10:04:28

作者

後、一つ気になったのは、program files の下のホルダーにNHK.hta のフォルダを置いていないでしょうか?
そこにおくと NHK.hta は動作しません

返信
2022-05-26 08:59:31

ド素人

ありがとうございます。NHKファイルが問題ないとしたら、最新のffmpeg.exeファイルがフォルダーにコピーできず、capturre streamで使ってたフォルダーからコピペした古いバージョンのを使ってるのが問題かもしれません。最新バージョンがフォルダーにコピーできないことからして、何かダウンロードに問題があるのかなと思います。私の知識ではこれ以上は無理そうなので諦めます。お手数おかけしました。

返信
2022-05-26 08:49:35

作者

起動するのは、NHK.hta というファイルですが、貴方のwindowsの設定によっては、単に.hta が表示されずにNHKと表示されているかもしれません。基本的にはそのホルダーにffmpeg.exeを入れて、NHK.hta をダブルクリックするだけです

返信
2022-05-26 07:51:40

ド素人

もちろん解凍しています。フォルダーの中にはNHK、NHK_hta_Timer.hta、説明等のファイルが入ってます。改めて説明を読んで気が付いたのですが「NHK_htaを起動してください」とありますが、解凍したフォルダーに中にあるのは上記の2つでTimerの方は違うようなのでNHK(ファイルの種類がアプリケーションでなくHTMLアプリとなってる)の方を起動していました。NHK_htaというファイル名のものがあるべきなのですね。だとするとダウンロード自体ができていないということでしょうか。 

返信
2022-05-26 07:15:06

作者

あのう、まさかとは思いますが、NHK.hta のzip を解凍せずにzip-ファイルのまま作業してはいないのでしょうか?

返信
2022-05-25 23:27:00

ド素人

”NHK.hta のインストール”は読んでます。でも理解不足かもしれません。 ffmpeg の最新版をダウンードして、NHK htaのフォルダーにコピペやドラッグを試みましたが反応しないので、ちょっと古い2020のがあったのでそれをフォルダーにコピペして起動したところ、あのエラーメッセージが出ました。最新版を使えてないのが問題でしょうか。

返信
2022-05-25 23:06:16

嗚呼姓構成何とかセイ
>> 返信元

このページへの
”NHK.hta のインストール”をよく読みなはれ

返信
2022-05-25 13:47:18

ド素人

初めてダウンロードしてみました。NHK.htaを起動するとスクリブトエラーになり、エラー:この変数は宣言されていません。'set_user_name'のメッセージがでます。何か根本的に間違っているのでしょうか。

返信
2022-05-25 11:38:22

作者

タブを複数行表示するより仕方ないと思います

返信
2022-05-24 21:17:44

yamateto

こんにちは。
NHK_hta_3_2_7で、5/16(月)にダウンロードしたときは
ログ画面に「ChannelElement 0.1 missing」のような行が大量に出て、
ダウンロード時間もそれまでの数倍かかりました。
聴くと、途中で音が飛ぶ箇所が何か所もありました。

今日、最新版のNHK_hta_3_2_11に変えてみたら、
ログの「missing」は出なくなり、音飛びもなくなっていました!
作者さま、ありがとうございました。

返信
2022-05-19 06:50:40

名無し
>> 返信元

rfriendsを使ってLesson1から最新版まで録音出来るようになった
https://rfriends.hatenablog.com/
の掲示板を

返信
2022-05-18 08:44:09

名無し
>> 返信元

モノグサさま、何度も助言ありがとうございます!
教えて頂いた方法で、ちょっと頑張ってみたいと思います。

返信
2022-05-17 16:34:48

モノグサ
>> 返信元

NHK-htaでできたbatを参考にbatを作ってダウンロードするしかない
https://nhks-vh.akamaihd.net/i/gogaku-stream/mp4/22-ek1-4252-041.mp4/master.m3u8
上は4月4日です後は順番に連休は再放送なので注意
少し面倒ですが

返信
2022-05-17 16:15:45

名無し
>> 返信元

そうだったのですね。残念です。今ご紹介して頂いたrfriendsを触ってみたのですが、どこで過去放送分を録音できるのか良く解らなかったです。NHK-htaと同じように最新5日分か去年の終盤15回分くらいが録音できる状態だったのは確認できました。
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/homestudy2022/basic1/index.html
このページで公開されている今年の講座をLesson1から最新版まで録音する方法…ないですかねぇ…。

返信
2022-05-17 15:30:04

モノグサ
>> 返信元

それは、おうちで英語学習2022ですよね
NHK-htaではダウンロードできません
rfriendsを使ってできます
https://rfriends.hatenablog.com/

返信
2022-05-17 14:18:20

名無し

中学生の基礎英語 レベル1なのですが、現在まだLesson1から最新版までストリーミング再生可能ですよね?
これをすべてダウンロードするにはどうすれば良いですか?
普通にNHK-htaを起動しても最新5日分くらいしかダウンロードできないです。
できれば今のうちに最初から全部入手しておきたいです!

返信
2022-05-17 13:40:51