キーボードの正しい指および練習方法

ページ名:キーボードの正しい指および練習方法

キーボードを見ずに叩けるようになる最短訓練方法は,次のとおりである。

  • 正しい指で叩くこと(まずは,ローマ字で使うキーだけ。記号等は見てもよい。)
  • 最初は手元をみてもよい
  • まず,「あいうえお」を見ずに叩けるようにする
  • 次,「あかさたな」を見ずに叩けるようにする
  • 次,「はまやらわ」を見ずに叩けるようにする
  • 「あいうえお あかさたな はやまらわ」を見ずに高速に叩けるようにする
  • 以上で,自然とキーボードを自然と見ずに叩けるようになる。
  • さらに,スピードアップするには,キーボード練習ゲーム,サイトで,練習する

指の形,正しい位置は,動画で確認しよう。

動画では,キーを叩く指は違ってもよいって言っているが,ローマ字で使うキーは,正しい指で叩くこと。
(動画をアップされている方は,正しい指で叩いている。)
https://www.youtube.com/watch?v=3vyA5GiHR44&t=1032s