" />

壁の重要性について

ページ名:壁の重要性について

今回は軍団メンバーからリクエストがあった

壁の重要性について考察したいと思います。

 

【壁の役割】

 敵部隊が城に到達するまでの「時間稼ぎ」の為に

 壁は存在しています。では時間を稼ぐと何が起こるのか?

 時間を稼いだ分だけ敵部隊に攻撃を加える事が出来ます。

 

【壁の構成】

壁は外壁と内壁の2構成から成っており

それぞれ役割が異なります。

 

【壁の役割】

壁の種類 役割
外壁 サイドカット兵士、武将を足止めする
内壁 敵主力が城に近づくのを足止めする

 

では実際に下記のような構成で城を攻めた際

壁レベル毎に被ダメージがどれだけ変わるか

算出していきます。

 

【兵士構成】

サイドカットと主力本体は以下の

割合で攻めたと仮定します。

 

【サイドカット兵士】

※全兵士が同じ壁を攻撃する訳ではないので80%で計算

 

下図の位置にサイドカット兵士を出した場合に

流星弩1基から攻撃を受ける事になります。

レベル毎に壁を破壊出来るまでの時間を算出し

その時間の間に攻撃を受けると仮定します。

 

【サイドカット用兵士が攻撃を受ける設備】

※レベルMax時の秒間攻撃力

 

【サイドカット兵士が壁を破壊する時間】

壁Lv1の場合は1秒と持たずに破壊され

ほとんど攻撃も受けません。逆にLv14の

場合は壁破壊までに8秒かかり流星弩から

受けるダメージも1744と大きく変わります。

 

x軸=壁Lv

y軸=ダメージ量

 

【主力部隊】

※全兵士が同じ壁を攻撃する訳ではないので80%で計算

 

上図丸の位置に主力部隊が辿り着いた場合

以下の設備から攻撃を受ける事になります。

 

それでは主力部隊が内壁を破壊するまでの時間と

その時の被ダメージを計算します。

 

壁のレベルが異なると数千レベルでダメージが変わります。

Lv14時の場合は弓武将であれば瀕死状態にされます。

x軸=壁Lv

y軸=ダメージ量

 

壁の重要性についてイメージだけでも伝わったでしょうか?

「壁LV1とmaxでは数千レベルでダメージが異なる」という

事だけでも伝われば幸いです。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する