" />

刀盾兵と弓騎兵編成について

ページ名:刀盾兵と弓騎兵編成について

※2019年7月1日改訂

 

今回はコメント頂いた刀盾兵と弓騎馬に

ついて考察したいと思います。

 

【兵種性能】

・刀盾兵

 

・弓騎兵

 

上図のステータス値を見ても強いのか

弱いのかイメージしづらいと思いますので

全兵種で比較した結果を下記に記します。

 

【兵種性能】

上のグラフは秒間攻撃力÷コストと

体力÷コストをグラフ化したものになります。

弓騎兵は方士に次いで火力が高く刀盾兵は

バランスだけ見ると悪くありません。

 

【参考動画】

 

上図動画は争覇戦のリプレイになります。

確かに刀盾兵と弓騎兵が多く使われています。

では実際の使用感を見ていきたいと思います。

 

【刀盾兵の使用感】

 武将釣り出しに非常に有効な兵種です。

 実際の検証記事は刀盾兵の武将釣り出しを参照下さい。

 編成数としては30体程度が良いかと思います。

 

【弓騎兵の使用感】

 移動速度が速く火力も高いので非常に

 有効な攻撃手段だと思います。

 方士は最も火力が高いのですが移動速度が

 遅い為に実際のダメージ量で言えば弓騎兵の

 方が有効であると思います。

 

【まとめ】

 刀盾兵は敵武将の釣り出しに非常に有効な

 手段であり地上戦では必要不可欠だと思います。

 弓騎兵に関しても火力の大半を担っているので

 40体程度は編成しておきたい兵種になります。

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し
>> 返信元

ですよね。わらわらゾロゾロと湧いて途切れないから先頭を走った象虎に反応した相手武将が刀盾の長蛇の列を辿るかのように出て来やすいですよね。釣り出しに大変重宝してます。

返信
2019-07-01 03:08:42

名無し
>> 返信元

私も同様の意図で使用してます。
途切れずに刀盾兵を繰り出すため、援軍で貰ったものを使ってます。

返信
2019-07-01 00:35:10

名無し

刀盾は地上戦のタゲ外し(先ず子龍を狙う為)と、象等と組み合わせて吊り出したり、罠を踏ませたり、盾として使うものです。弓騎兵は先行しない為、上記の事はできません。

返信
2019-06-30 16:09:08

名無し

意義→異議でした
他にこの記事を読まれた人で普段刀盾兵を数多く使われてる方達はどんな意図でお使いでしょうか?
管理人さんが出した結論のように自軍に編成する意味は盾。でお使いですか?

返信
2019-06-30 02:49:58

名無し

意義ありです。
刀盾兵は防衛援軍で使用してるからそのまま使ってる、という方ももちろんおられますが意図的に使ってる方が大半です。文鴦で削りスペースを作ります。そこへ象、虎を先頭に刀盾兵を行列をつくるイメージで流し込みます。象虎だけだと敵武将がせっかく反応しても兵が途切れやすく元の位置へ戻りやすくなります。それを防ぐ役割として刀盾兵に列をつくらさせるのです。

返信
2019-06-30 02:38:55