一般用語集

ページ名:一般用語集

用語集

・あ 

頭の中疑うがね

某Youtuberがnext quarterの今度も戦争をしたいのか? 2021の箇所を実況プレイした際に言った発言。恐らくヨコハマに対しての反応。理解不能な行動をしたキャラやプレイヤーに対する言葉としての汎用性が高いが、普通に暴言なのでこの言葉を嫌う人も多い。

・か

・さ

最終的に大体死ぬので大丈夫です(笑)

とあるインタビューでのプロデューサーの発言。

next発売CMのジャポン軍vs妖怪軍のシーンについてインタビュアーが「妖怪軍も強そうですが、ジャポン軍にもなかなか強そうな人達がいますね。nextはダークな雰囲気で売り出すと言っていましたが、これではジャポン軍がかなり活躍してしまうのでは?そうするとあまりダークな雰囲気にならないような…」

と質問するとプロデューサーは「最終的にだいたい死ぬので大丈夫です(笑)」と返した。この軽々しい発言でプロデューサーのTwitterが炎上した。

・た

厨二

人形屋の蔑称愛称。登場当初からたまに痛い言動(初めて会話した際の「私は『唄う人形屋<たびびと>』」発言、ゲーム内で流行っている漫画の主人公の真似をやたらしてくるなど)はあったが、ver2.1で本人の必殺技に付く"暗黒遊戯"というワード自体が本人渾身のネーミングで名付けられたという話をヘルクメシスからリークされたことでこの呼び名一気に広まった。そのイベントにおいて本人は恥ずかしそうに俯いていたが「だって格好いいもん…」と言っており、そのイベント後も必殺技の名前が変わっていないのでかなり気に入っている模様。なお精神年齢から考えるとある意味健全なのかもしれない。

・な

・は

◯ァッキューオーガ

北のサムライは基本歩いているだけなのだがこちら側から攻撃すると反撃してくるという特殊なNPCである。問題はその強さで北海帝国周辺の適正レベルはおろか、最高レベルでも苦戦する程の強さのため大半のプレイヤーはなす術もなくボコボコにされる。

1ダメージでも攻撃を受けると反撃してくるため、全体攻撃の流れ弾が当たって反撃を受けたりと理不尽な目に遭うプレイヤーが大量に発生。反撃を受けたプレイヤーたちは攻撃が掠っただけでブチ切れる畜生に対し、前作での名前を取って「◯ァッキューオーガ」と熱いラブコールを彼に贈るのであった。

僕は君だよ

ノアのやべー台詞。前作では闇堕ちしていたが今作はいつの間にか元に戻っていて安心したプレイヤーを驚愕させた一言であり、改変のしやすさと汎用性の良さから「○○は○○だよ」という定型文が作られた。

呪いが消滅したのに性格までメアリーそっくりになってサブクエストのところどころでメアリーの幻影現れてカットイン演出で一瞬だけメアリーの影と重なったりで精神崩壊したメンヘラみたいになっていた。

まだ前作のほうが救いがあることもあり彼の悲惨さを物語る台詞となった。

・ま

・や

よくもこんな苦しみを!!

next quarterの体験版をプレイし、公開されたnext quarterの情報をみた剣コロのチャットでのとあるプレイヤーの一言。next quarterでは前作剣コロでは幸せだったキャラが悲惨な目に遭っていることが多い為、キャラのファンの悲しみの叫びだろう(と推測されている)。

・ら

・わ

・英数字

ver2

この「剣コロnext quarter」の正式名称決定前の通称。かなり定着した為、今でも使われている。ただし、剣コロで将来的に来るであろう超大型アップデート(当分来なさそう)の通称でもあるため使い分けには注意。

・その他

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する