拡張少女系トライナリー情報誌ゾルタクスゼイアンVol.2 Vol.3 企画概要と参加者募集のお知らせ

ページ名:拡張少女系トライナリー情報誌ゾルタクスゼイアンVol.2 Vol.3 企画概要と参加者募集のお知らせ

 

拡張少女系トライナリー情報誌ゾルタクスゼイアンVol.2,Vol.3
企画概要の掲載と参加者募集のお知らせ

 


2019年8月9日 概要更新
サークル:EverSphere Method
 


■主宰・企画

雨月(udk) TwitterID@udk91 編集長
.rar     TwitterID@loot_rot 編集


『拡張少女系トライナリー情報誌ゾルタクスゼイアンZoltaxian Vol.1』制作
『拡張少女系トライナリー2032年ココロの旅』制作

 

 

■企画への参加について

以下のTwiplaで受け付けています。
https://twipla.jp/events/400580

 


■本誌概要

 

――あなたの愛で、私は拡張する
 

 

情報誌ゾルタクスゼイアン第2号、第3号のテーマは「拡張」
「拡張」をテーマに新企画を募集します!

第1号と同じく、制作するのはトライナリーをテーマにした情報誌なので、特定の企画にとらわれず、いろんな記事を掲載します。
また既存の同人誌にもとらわれず、様々なことに挑戦する所存です。

トライナリーで何か表現したいことや、あなた独自の考えはありませんか?
あなたのトライナリーへの想いやあなたの得意なことをカタチにしてみましょう!
 

 



■本誌制作方針

(1)トライナリーのアーカイブ
第二号、第三号を一区切りとして、トライナリーについての種々の活動・考察を記録します。
既存ユーザーの活動成果の一部として1冊の本にまとめます。
 
●記録内容:考察・コラム・活動記録・SS・イラスト・ポエム・取材
 
(2)トライナリーの紹介
トライナリーで今後の展開があった時の一助となることを目指し、トライナリーの紹介をします。情報誌(評論誌)のカタチで発行して、コミケ等のイベントで頒布することで、トライナリーの知名度アップを図ります。また将来何らかの展開が実現して新規ユーザーが入ってきた時に資料として活用できる本を目指します。

※ARアプリを用いての紹介、拡張
 
 


 ■本誌概要

誌名:拡張少女系トライナリー情報誌ゾルタクスゼイアン Zoltaxian Vol.2
   拡張少女系トライナリー情報誌ゾルタクスゼイアン Zoltaxian Vol.3


サークル:EverSphere Method


第2号 頒布時期:2019年12月 C97【2日目 ゲーム(ネット・ソーシャル)で申込予定)】
第3号 頒布時期:2020年5月
※落選した場合は大阪大学SF研究会他いくつかのサークルに委託する形になります。


形態:紙と電子(pdf)の両方で頒布/書店委託も実施予定


判型:A5左開き 横書き
※右側開き 縦書き の方が望ましい企画があればそちらも検討します。


頁数:総計200頁くらい(未知数です)


表紙:フルカラー
本文:フルカラー誌とモノクロ誌の両方を制作予定
   ※企画単位でフルカラーとモノクロのどちらにするか編集側で決定します


対象:全年齢


価格:未定

 

 

■企画案

 紙の本で表現できることならどんな企画でも受け入れる予定です。第2号では紙の本にとどまらずARアプリやWEBコンテンツも制作できればと考えております。

 

▼AR 同人誌

 誌面でのAR 機能の使用を検討中。
 ARアプリの開発(プログラマー)ができるBotさん大募集!
 ※ARでなくてもなんらかのプログラムを制作したことがあれば大丈夫です
  3Dモデルや2Dイラストの制作ができるBotさん大募集!
  ARの使用に興味があるBot さんも募集です!
 ※どんな企画にするか仕様検討から入る予定です。 


 

▼AR 聖地巡礼

 聖地探索、ARアプリ制作、3Dモデル制作、撮影、執筆、案内用イラスト制作など、Vol.2,Vol.3両方で制作する予定です。制作の協力者募集!

 ※長期プロジェクトになるかもしれません 

 

▼メカニカル設定資料集AR

 彼女たちの武装を考察できるBot さん大募集!

 

▼取材・インタビュー(?)

 シャッツキステ他、取材を検討中

 

▼ナビゲーター×人物考察

 ナビゲーターの魅力を/ ナビゲーターへの想いをカタチにしませんか?

 原初のつばめ / 國政領火 / 千羽鶴 について書ける人/ 描ける人を大募集!

 

▼トライナリー×人物考察

 ナビゲーターに続いて神楽/ みやび/ ガブリエラ/ 綾水/ つばめも募集します!

 

▼拡張少女系トライナリー考察・コラム

各自の得意なことや専門知識、好きなことを活かして

例:量子考察/哲学系考察/セルフクラン/言語/都市伝説

 

▼CH5 EP1 ~ LAST STORY 分岐考察

 各自の情報を持ち寄ってトライナリーの膨大な分岐を整理・考察してみませんか?

 

 

▼拡張少女系トライナリーのここがすごい! 2

 トライナリーにはこんな良いところがあるんだよ、と紹介できるような資料を作ります。
 土屋暁氏の伝説:α版→β版にバージョンアップ予定

 

▼トライナリーbot活動記録

 トライナリー関連のbotさん達のいろいろな活動の紹介です。
 例:WEBサイト 立体物 グッズアーカイブ にゃぼっと製作

 

▼私にとってのトライナリー

 トライナリーへの想いを綴るポエム企画です。
 『2032年ココロの旅』の同企画と同じ内容です。

 

▼SS

 横書き(通常のWEB小説と同形式)
 横書き(デイトラのSSと同形式 2032年ココロの旅 参照)
 5000字以内目安
 ※基本はモノクロ誌に横書きで収録する予定です。
 ※情報誌Vol.1の別冊小説の形を希望の方は、主宰に直接ご相談ください。

 

 

▼イラスト

 文章ばかりの本誌を彩るイラストを募集しています!
 ・1枚のイラストを1ページに掲載
 ・表紙用イラスト
 ・企画用イラスト
 ※企画用のイラストを描いてくれる方を大募集です!
 各企画でデザインのひとつとして、彼女たちのイラストをちょこっと掲載したりできればと考えています。
 ※ある程度企画が出来上がってきたら「こんなイラストが欲しい」というように募集をかけると思います。聖地巡礼や人物考察用のイラストは常時募集中です!

 

 

▼その他
 編集(ブックデザイン・校閲・英訳監修・校正・制作進行・WEBサイト制作のいずれか)やその協力ができる方も募集中です!

 

 

■情報誌への参加について
Twipla上で参加するかどうかは気軽に決めていただければと思います。
同人誌への参加が初めての方もお気軽にどうぞ。
Twiplaでなくても主宰宛にtwitterのDMかメールで申請するのでも構いません。
都合が悪くなって原稿を執筆できなくなった場合は連絡していただければ、参加取りやめも可能です。
 
この企画でこんなことをしたいという希望があれば、主宰にリプやDMを送るかTweetしていただければ、検討ののち、気軽に承認します。どんな企画でどんな記事を書きたいか特にない方については、軽く打ち合わせできれば、主宰の方から提案することもできると思います。原稿執筆は難しいけど協力したいという方も同様に、主宰の方から何か原稿を提案したり、手伝ってもらいたいことを依頼して協力していただくことも可能です。

Twiplaで「参加」「興味あり」の方には「こんな企画に協力してもらえませんか?」と主宰からお声掛けすることがあります。


■参加資格
①主宰(udk .rar)の両方とTwitterのDMで連絡が取れる方
 
②コミュニケーションが取れる方
合同誌ということで、人間関係のトラブルが想定されます。締め切り間近に連絡が取れなくなったり、ちょっとしたやり取りで不仲になってしまうこともあるでしょう。主宰はコミュニケーションがそれほど上手な方ではありませんが、可能な限りマイナスの事象が起こらないよう善処するつもりです。
 
③締切を守れる方(希望)
こちらについては主宰者自ら守れないこともありますので、可能な限りということで。
締切前後で正常に連絡が取れれば構いません。遅れる場合はいつ出来上がるかの連絡があれば大丈夫です。
 


■注意事項
主にメール・DMでのやり取りが中心になります。
直接お会いできる場合は、なるべくお会いして内容を検討したいと考えております。
おそらく、他のサークルさんよりも内容検討にかける時間が長いと思います。
 
提出された原稿がそのまま掲載されるわけではありません。
主宰が内容を確認して誤記などの修正を依頼することがあります。
最終的には掲載するかどうかは、最後に承認を取りますのでご安心ください。
最終承認後の原稿の管理は主宰にお任せしていただきます。
 
原則、制作に関しての最終判断は主宰に一任させていただきます。揉めた場合の方針です。
途中で抜けるのも自由です。忙しくて原稿を提出できない場合はその旨を主宰にお伝えください。状況によっては多少引き留めるかもしれませんが、提出・掲載をどうするかは最終原稿データ完成まで自由です。
サークル参加費や印刷費の工面が必要なのですが、第一号の売上が入ってきていないため、第二号についても主宰の方で処理します。
 
 
■謝礼
Vol.2,Vol.3の参加した企画の冊子を1冊
※本の仕様や参加人数が未定のため、現時点ではここまでとさせてください。
※コミケの頒布前後で主宰に会えない方には郵送します(郵送代主宰持ち)。
 
 
■第二号制作スケジュール(暫定)
8月第2週 企画募集開始
9月最終週 第2号の企画締切
9月最終週 原稿要旨提出(タイトル・概要・分量など)
10月第4週 原稿提出
11月第1週 レイアウト提案 原稿コメント
 誤記・表記揺れ・改善提案・不明瞭箇所の改善
11月第2週 レイアウト調整 第1回校正
11月第4週 第1回校正内容の訂正確認 第2回校正
12月第1週 入稿用原稿データ確認(最終承認)
12月中旬 入稿
12月29日 C97 2日目
※上記は目安です。参加者多数の場合を想定して余裕を持ったスケジュールにしています。
※全員が一斉に原稿を提出した場合、編集がパンクするという事情もあります。10月までにレイアウトを考えたいという都合がありますので、10月の時点で途中でも原稿を提出していただきたいです。
 
 
■原稿提出形式
PowerPoint/Word/Excel/Photoshop/Illustrator/InDesign/txt/pdf
上記他、たいていの形式には対応できると思います。
画像関係のデータはなるべく作成アプリケーションの拡張子(psdやpptx等)での提出を希望します。写真や画像データは元画像データそのままの形式(pngやjpg)での提出をお願いします。
最終的にInDesignで一つのファイルに統合して印刷用データを生成する予定です。
レイアウトは基本的に編集者が行いますが、レイアウトの希望や良いアイディアがあればどんどん採用したいと考えております。編集者が喜びます! 大募集です!

 

■原稿の提出方法
 ・サークルEverSphereMethodのメールアドレス宛
 ・GoogleDrive OneDriveなどの共有フォルダ指定
 ・ギガファイル便などのファイル転送サービス

 

■原稿の取り扱いについて
本誌頒布後、原稿をWEB公開したい場合は連絡下さい。発行から1年で公開可とする予定です(2020年の12月のコミケ以降公開可)。

 
■執筆者紹介欄
最後に執筆者紹介ページ用にコメントをいただく予定です。
詳しくは情報誌Vol.1をご覧ください。
・自己紹介コメント(200字以下。近況報告、宣伝、何でも構いません)
・ペンネーム
・WebサイトやTwitterIDなど(任意)
 
 
■おわりに
企画について何かあれば気軽にtwitterやメールにてご相談ください。
企画に参加したことがない!という方ももちろん大歓迎です!

連絡先 TwitterID@udk91 編集長
    TwitterID@loot_rot 編集
 
サークルメール:eversphereどっとmethodあっとgmail.com
 

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する