狐のおつかい

ページ名:狐のおつかい

 

 

 

 

 

 

 香月七海は普通の生活を送りたかった。オカルト趣味の幼馴染に振り回されない。目立たない。普通の日常を。

 しかし佐藤彰に出会ってしまったことで七海の日常は、普通とはかけ離れた非日常へ変化していく。

【シリーズ通しての掲載場所】カクヨム小説家になろう

 

【第一章 狐の祠】 完結

登場人物 香月七海、佐藤彰、坂下香奈、子狐様、佐藤百合、尾谷浩治
あらすじ

幼馴染の香奈に誘われ、七海は奇妙な噂のある祠を見に行くことに。

そこで七海が出会ったのは不思議な少年。彼はいう「祠に関わるな」と。

その忠告を軽く考えていた七海と香奈は祠をめぐる事件へと巻き込まれることになる。

掲載場所 PIXIVノベルアップ+
その他 NG集(pixivFANBOX)

 

【第二章 理想の彼女】 完結

登場人物 香月七海、坂下香奈、佐藤彰、子狐様、小宮稔、友里恵、吉森修、重里玲菜
あらすじ

子狐様を助けるために祠の知名度をあげようと活動を始める七海たち。

そんな七海たちの元に届いたのは、ストーカーから大事な人を守ってほしい。

という切実すぎる願い。放っておけずに調査を始める七海たちはストーカー事件の真相を知る。

掲載場所 PIXIVノベルアップ+

 

【第二・五章 白猫カフェへようこそ】 完結

登場人物 香月七海、佐藤彰、坂下香奈、宮後
あらすじ

香奈が持ってきたあるチラシ。またもやオカルトスポットか。

と身構える七海だったが、意外にも最近開業した喫茶店の宣伝。

しかし、そこには小宮先輩で関わった人物が働いていると聞き、七海たちは喫茶店に行ってみることに。

掲載場所 PIXIVノベルアップ+

 

【第三章 後ろの少女】 完結

登場人物 香月七海、佐藤彰、坂下香奈、子狐様、日下美幸、クティ、マーゴ、谷倉唯、吉森修、関本雪江、リン
あらすじ

祠の知名度も少しずつ上がり始めた頃、生徒会長の日下美幸が乗り込んできた。

神の存在を全く信じない日下に信じてもらうため、七海たちは日下から持ち込まれた事件を調べることに。

それはとある交差点を通ると、少女の幽霊が追いかけてくるというもの。

調査を進めていく過程で七海は子狐様以外の人外とも出会うことに。

掲載場所 PIXIVノベルアップ+

 

【第三・五章 お化け屋敷に行こう】 完結

登場人物 香月七海、佐藤彰、坂下香奈、マーゴ、クティ、ブラート
あらすじ

日下先輩の事件解決後、元気のない香奈。香奈を心配して彰は香奈と七海をお化け屋敷へと誘う。

そこには当たり前のようにクティ、マーゴの姿が。

普通のお化け屋敷ではない。そう気づいた時には遅かったのである。

掲載場所 PIXIVノベルアップ+

 

【第四章 復讐の男】 完結

登場人物 香月七海、佐藤彰、坂下香奈、子狐様、千鳥屋花音、小野圭一、岡倉るい、佐藤比呂、尾谷浩二、クティ、マーゴ
あらすじ

七海たちのもとに奇妙な行動により有名な花音がやってきた。

花音は幼馴染みの圭一を魔の手から救ってくれという。

花音から告げられた名前はかつて祠を壊した犯人、尾谷浩二だった。

掲載場所 PIXIV

 

【第五章 珠玉の子供】 完結

登場人物 香月七海、佐藤彰、坂下香奈、子狐様、千鳥屋花音、小野圭一、リン、クティ、マーゴ、羽澤トキア
あらすじ 彰の後ろにいた双子の弟トキアが見えるようになってしまった七海。
初めて体験する恐怖に震える七海の元に新たな事件が舞い込む。
古びた洋館。そこに訪れた女性が何かにとりつかれたというのだ。
事件を解決すべく七海たちは洋館を訪れるが、そこに待っていたのは怪しい女だった。
掲載場所 PIXIV

 

【第6章 約束の場所】 予定

登場人物 未定
あらすじ 未定
掲載場所 未定